« 2009年12月13日 - 2009年12月19日 | トップページ | 2010年1月3日 - 2010年1月9日 »

2009年12月22日 (火)

すんごいタイガーバズーカじゃ

Ca340070

おう!社会のクズども!
てなワケで走ってみました~!

で、上の画像は完全にバグ!こんな一瞬でここまでいくはずないやん!!
なんでこんなことになってんねやろ・・・

まァ、普通にこれくらいのタイムでここまで速度出せたら十分なんやろなあ。

実際に走ってきた感じでは、もうブンブン回る回る!!
その割には今ひとつ・・・って感じ。103km/h出たところで『抱きつき』起こしたしw
そのときのエンジン温度113℃!!

シリンダーをイジったから相対的にジェットが薄くなったんやろな。(テキトーな分析)
なのでソッコーでFMJをクルクル回して濃くしました。5秒で完了w
FMJサイコー!!

そのあとも少し走ってみたけど、なーんか回転上がる割には速度は乗らん。
ていうか、初めて1万回転超えた!すげーわHEYHEY管!!

んでオレの宝の持ち腐れっぷりもすごいわ。
絶対営業妨害やもんw

まァ~やっぱフェイスのテキトーな加工がアカンかったんかな~
なんてコトを思いつつ、分解してみると・・・・・

Ca340073

あ~れま。全然最後まで使い切れてへんやんかー。
やっぱちょっとウェイト軽すぎんのかなあ。

Ca340071_2

ん~~、もっと重してみ・・・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・あれ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ローラーが1コねェー!!!!!!

Ca340072_3

あまりの回転にローラー1コ飛んでった!!!!

うわー!エライこっちゃでコレー!!!!

おいおいおいおい!!

どこに飛んでった!?クラッチの間に挟まってんか?

ん?ないぞ!ケースの裏か?!ないない!

・・・・でもまあ、幸いなことにどこも傷いってなさそうやし、衝撃でクランクケースカバーの隙間から外に排出されたんちゃうかな。

今回は4.5g×3個と5.0g×3個入れてたんやけど、5.0gが1個飛んでったみたい。
まァとりあえずはまだ予備の3個あるし、それを1個足しておくとしよう。

↓ジャーン!オレのローラーセットです!

Ca340074

100均のケースなんやけどねw
ローラーも安モンやけど、ちゃんとシール貼って分けてあるから使いやすい!

中はこ~んな感じになってい・・・・・

Ca340075

・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・エ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Ca340076

3個しかねェはずの

5.0gのローラーが4コもあるwwww

\(^o^)/

異常に回るエンジン。

伸びない速度。

変速しきれていない駆動系。

飛んでいった(はずの)ローラー・・・・・

今!すべてのエピソードがひとつにつながった!!

ま、最初から5.0gのローラーを2個しか組み込んでなかったという・・・・・・・

この思い・・・・キミに届け☆彡

っつうか何やってんねんオレ。

|

2009年12月21日 (月)

もはや盆栽感覚

Ca340082

毎日毎日・・・・もやしばっかり飽きたわ!!!

じゃ早速、ウェイト28.5gで走ってきます!!

Ca340073

あれれ?変速はバッチリの感触やのに最高速出ませんよ?

んー、じゃあもっかい30.0gにしてワッシャー位置変えてリトライ!

Ca340074

いやいやいやいや!!

最高速伸びたけども!!!っていう。

前よりも落ちてるやんか。

あー、これか。これがHEYHEY6はセッティングがムズイっていうアレか。

抜けが良くなる分、圧縮も下がるというソレか。

ていうか、たぶんオレ、

日本中のHEYHEY6使用者の中で一番遅いと思うwww

ほな一回シリンダー開けてみっかな!

Ca340075

キッタナー!!ん?ちょっと薄い?こんなもん?わか卵子!

Ca340076

なんかコンロッドもグラグラやしw
アカンやん。

とりあえずシリンダーの排気口を真円に近づけて組み上げしときました。
たぶんピストンとかもアカンと思うw

で、あとは↓のフェイスを加工してみました!

Ca340077

コレ↓

Ca340078

ズギャアアアアア!
チュイィィィィィィィィィン!!
バコッ!バコッ!!
ビビビビビビ~~~!!!
スポッスポッ!
ピーポーピーポー!!

めっちゃ散らかったし。

Ca340079

完成↓

Ca340080

あーオモロかった!

で、取り付け。

Ca340081

あ~、90プーリーにしたらエエのにとかはナシな。

それ言い出したらタイヤも、ピストンも、いやいや~やっぱアプリオなんかの軽い車両にスワップ・・・それやったらアドレスV125やろ~。いやどうせなら隼っしょ!アカンアカン!NSX最速やん!アホか戦闘機じゃ!マッハ出るし!!

とかいうことになるから。

90プーリーが速いのは知ってるし、あーやってこーやってすればもっと速くなるのはよく知ってる(できるかどうかは別として)。でもそれをそのままやることにはまったく情熱を持たれへん。

教科書どおり、セオリーどおりで速い車両を作れたとしてもたぶんすぐに飽きると思う。
だからオレはこうやって回り道をしながら楽しんでいるのです。

というワケで、また試走したら書きます!

|

« 2009年12月13日 - 2009年12月19日 | トップページ | 2010年1月3日 - 2010年1月9日 »