« サビ取り地獄 | トップページ | 夜明けとともに眠る »

2011年4月26日 (火)

ダンロップ K960

25_002

全国の腐女子のみんなー!コンニチハーーー!!
BLファンのWARSTだゲーーーーイ!!

昨日、寝る前に布団の中で妄想カスタムをしてたんやけど、そのときに「BW'Sをオフテイストにしよう!」って決めました!最近はズーマーでも低いのに乗ってたし、オフの臭いがしないBW'Sばかり見てたので、「あ!忘れてた!」って感じです!
前の青のズーマーのときはオフテイスト満開やったので今回もそのノリで進めて行こうと思う!
そうと決まればまずはタイヤをそれっぽいのにしたい!

一応、買った時点で後輪だけDUNLOPのK960が着いてたんやけど、もう山も二分山程度しかない・・・どうせやったら前後ともK960にした方がイカツイんやけどな~とヤフオクで検索してみるもヒットせず!そりゃそうだべ。K960はとっくの昔に廃盤になってて今じゃ激レアアイテム・・・ん~、じゃあ他のを探すか・・・と諦めかけたそのときにオレの頭にヤツの顔がよぎった!!

25_2

茨木のロックスター、ワンペイ!!

そや!ゲイ仲間のワンペイがズーマーの方針変更とかでタイヤ変えるって言ってたっ毛☆
んじゃ早速ンニで連絡だっふんだ!

ところがワンペイさんはケータイ持ってなくて、通信手段が伝書バトしかないって話。
オレ、伝書バトなんか飼ってへんし・・・・・・悩んだ挙句、ダメ元で妖怪ポストへオレの脱ぎたてパンティーを投函~!

すると1分くらいでワンペイから電話があり、「ブラもくれるなら」という条件で今まで使っていたk960を譲ってもらえることに!やったー!

てことで前後ともに超希少激レアタイヤになりました~!

25_010

タイヤはKOCくんにハメてもらいました!

25_003

ホイールに入ったタイヤを見てニヤニヤしていると、オレの後ろで「曲がれねーわ、ロードノイズやかましいわのクソタイヤなのにwwwプププwwww」ってワンペイの声が聞こえたような気がしたけど、きっと幻聴。・・・疲れてんのかなぁオレ。

|

« サビ取り地獄 | トップページ | 夜明けとともに眠る »

コメント

WARSTさんゲイなんスねwww

ブラもってたら引きますw

投稿: つぁん | 2011年4月26日 (火) 16時52分

オフ仕様っすか
これでゴリゴリと山道も走れますなw
K2征服を楽しみにしています

投稿: ぼる太 | 2011年4月26日 (火) 17時08分

ハメてもらった.....


( ・o・)ハッまさか...

投稿: おかみくん | 2011年4月26日 (火) 17時16分

タイヤ交換はおいくらでやってもらったんですか?
近々タイヤ交換しないと

投稿: ヤマハ | 2011年4月26日 (火) 19時34分

進んでるねー!

 カスタムブログが錆びとりブログになりつつあったけど、あの錆が綺麗になる様は写真で見ても気持ちいいね。なんか独特のカタルシスを感じるwwwww

 BW’Sは元々、オフ車テイストのあるバイクだし、いい感じになるといいね。まぁ、おいらはこのバイク見てるとDioバハを思い出すけどね…。

 ナックルガードとか、ライトガードとか、ヘビー仕様にして欲しいですね!

 ブロックパターンのタイヤは、ミニカーの冬用に履いています。積雪時にはかなり力強いのですが、その他はと言うと、ごーってロードノイズ凄いし、グリップ力弱いし、結構悪い印象ですwwwwwだから、冬しか履かない(スタッドレス代わりにしてるので)

 まぁでもあれだ。カスタムと実用性は反比例してもいいのだ!

 方向性が決まったら、あとは突っ走るのみだぜ!!


 あ、そうそう、WARSTさん、アキラのブルーレイ出るよ!廉価版は3000円くらいだぜ!是非、WARSTさんもブルーレイ見て欲しいね…綺麗だぜ!

 あとさー、百合はありだがBLはねーよ、ねー。ありえねー!
 

投稿: Rice Long | 2011年4月26日 (火) 22時55分

>つぁん
欲しいんだろう?素直になりなよ…

>ぼる太
フッ…見た目だけのニセモノ仕様さw

>おかみくん
す…するどい!!

>ヤマハ
お金じゃないんだよ!ハートだよハート!
ズーマー?

>Rice Long
さよう!実用性ならカブには勝てないし、ズークが最強!
もうサビはあきらめて上から塗装しちゃおうかなって思ってますw
ブルーレイか〜…その前に地デジ化なんですけどw

投稿: WARST | 2011年4月27日 (水) 05時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サビ取り地獄 | トップページ | 夜明けとともに眠る »