« 乗らなければ壊れない | トップページ | 迷宮 »

2011年10月20日 (木)

時速120kmの世界

どすこ~い☆
いったん体重が増えると戻らなくなっちゃうよネ!不思議☆
そんな不思議体験中のエドモンドWARSTでゴワス!

19_003

ズーアク120km/h超えを目指して駆動系一新計画を実行中のぽっくんなんでしゅが、やっぱり今までの考え方は根本的に間違っていたようで、ベルトもノーマルに戻してみることにしました!

で、やっと諸々のパーツも揃ったんで組み付けてみることに!

19_020

スッカラカン!でもキレイっしょ?
あと、セルギヤは取り外さない方向で!
で、組み付けの前に新品のベルトがどこまで移動するのかなどなどのチェック。

19_016

これはセカンダリ側やねんけど、ちょうどいい感じちゃうけ?

一応、トルクカムもチェック。

19_017

トルクカムもノーマルやけど、Oリングギリギリまで拡張済み。
まだもうちょっと追い込んでもよさそうやけど、ベルトを限界まで落とし込んでマーキングしてみたら中心部分にタッチするまであと1ミリもなかったので今回はそのまま組み付けることにします。
ていうか、今までは細いベルトを使ってたからおそらく中心部分に干渉してたと思う・・・

19_018

一応、中心部分も削ってあります!
ていうか、ここまでやってたのにあのスピードて・・・

で、組む前に・・・書く!

19_019

食べる前に・・・ドム!!
そう、あの名俳優、田中邦衛も力説していた大正漢方胃腸薬理論に基づき、プライマリ、セカンダリともに『組む前に書く』。ベルトの移動幅を知るためにはこれを忘れてはいけないのだ。

駆動系をすべて組み終えたあとは、先日すっぽ抜けたオイルホースを新調。

19_021

すっぽ抜けの原因は、長さの不足と硬化だったので今回は長めにしときました!
まあこれでもう抜けることはなかろう。

てなワケで、待ちに待った試走です!
巷でウワサの横綱90プーリーの真価・・・・オレが見極めてやるぜ!(キラーン☆

意気揚々とカスタム部屋を飛び出したオレとズーアク!マンションの駐車場へと降りて、いざエンジンスタートーーーー!!!!


・・・ってセルが回らぬ!!
どしたどした?エンジン始動戦線異常アリ!?
あんれー?セルスイッチを押しても「カチ。」って音が聞こえるだけで、まったく回っている気配なし!!!アレレレ・・・バッテリー弱ってんの?

・・・だがしかし!セルが回らんくらいで試走を中止なんてヘボいこと言ってられっか!!オレをナメんなよ!!セルがダメならキックじゃーーーい!!

と、2、3回ケリを入れたら見事にエンジン始動~~!!

へへへ!バッテリーなんぞ走ってたら充電されるわい!



んじゃ・・・オレ、120km/h超えてきます。


こんなどうしようもないオレを手伝ってくれたみんな・・・貴重なアドバイスをくれた先輩諸氏・・・そして、ここを見てくれているみんな・・・・今まで本当にありがとう!

オレ・・・「スピードの向こう側」見てきます!!!!!
うおおおおおおおおおおおお!!!!アクセル全開ーーーーー!!



























ブボッ・・・・ブボッ・・・・・ブ・・・・・・ボッ・・・・

エンジン回らねえーーwwww

回転数が500rpmより上がらへんwwwww
ローラーが軽すぎるとかそんなレベルじゃなくてアクセルを吹かしてもエンジンが回らぬ!!!

ていうかマンションの敷地からすら出られへんねんけど!!
\(^o^)/






ただいま・・・・・

時速120kmどころか時速1~2キロの速度でマンションの敷地内を5メートルほど移動しただけのオレとズーアク(しかも前傾姿勢で)。

出発から数分で帰宅。




・・・死にたいwwwwww

ド畜生!!!なにがどうなってんや!?バッテリーか?いや、回転が上がらんっちゅうことはCDIが逝ってもうたんちゃうか?まさか駆動系の組み付けでミスった?いやいや、いくらブランクあるっちゅうても駆動系の組み間違いとかはありえへんやろwwww
じゃやっぱCDI???

というワケで、イライラしながらも異常の究明作業。

とりあえず、もう一度セルスイッチを押してみると、やはり「カチ」という音。
これはつまりセルには電気が来ているってことだ。でも回らない。あ、てことはもしかしてセルモーターが死んじゃった?

うーむ・・・わからん。。。。

じゃあいったん駆動系をバラして、セルモーター単体で回るかどうかを確認してみるとしよう。

19_025

おお、一応エンジンはかかっただけあってベルトがピンと張った状態になってる!
ちょっとセカンダリの方がハミ出しすぎてるなあ・・・

で、フェイスをはずしてみると、ベルトがプーリーボスに干渉してました。

19_026

あれまあ。ちゃんと計算してワッシャをカマしたはずやのに落とし込みすぎたな~


あ!たぶんコレが原因ちゃうけ?
理屈はよくわからんけど、「ベルトがボスに接触しないようにしましょう」ってみんな言うてるやん!

ハハ~ン、「ナルホドネ!あっさり解明しちゃった☆
さすがは名探偵の孫の友達の親戚と同じ国籍を持つオレ!

じゃあワッシャの厚みを減らして落とし込み量を減らせば解決やな!
てなワケで再びフェイスを組み付けて、改めてセルスイッチをON!!








「カチ。」



ハイ、回らない~\(^o^)/
ハイ、原因コレちゃう~/(^o^)\
ハイ、オレめちゃめちゃダサい~\(^p^)/

なんぞこれ??これのせいじゃなかったの???
ムキイイイイイイイ!!!!腹立つ~~~!!!

とにかく!まずはセルモーターの確認や!
またまたフェイスを取り外し、今度はプーリーもはずす!そしてその奥にあるアイドルギヤも取り外してセルモーターとご対面~~

ってちょっと待った!!!

19_027

アレ?アイドルギヤってこの向きやったっけ。。。。。

え・・・と・・・

19_028

おもむろにアイドルギヤを手に取り、裏返して再び元の位置にハメ込んでみると・・・

19_029

ピッタリ。

オウフwwwwwww
裏のギヤともバッチリ噛み合ってるwwww

つまりこのパーツを表裏逆に組んでしまっていたと!
すぐさま外した他のパーツを組み込んでセルスイッチを押してみると「キュルルルルルル!!!」と聞き慣れたエンジン始動音が!!!

直った!!うわーーーい!!!


エヘヘ・・・また初歩的なミスしちゃった☆てへぺろ(・ω<)
ほ~んと、WARSTさんってオッチャメ~なドジっ子だネ!

ウフフフ!今日はここまで~!じゃ~ね~バ~イバ~~~~イtulip

|

« 乗らなければ壊れない | トップページ | 迷宮 »

コメント

あれ…前回のカウル割れ…
ふむ、放置ですねw
いやしかし、駆動系いじるのすごいですね~自分は速さには興味がないので、メンテナンスくらいはできないとなぁ…勉強になります。。。

投稿: MASA | 2011年10月20日 (木) 12時46分

う~ん どこから突っ込んでいいのやら…。

 自分は春麗、ベガ使いです。溜め系が好き。回転系の業が出来ないから。バージョンによって回転系になったり溜め系になったりコマンドかえるのやめて欲しいね。

 これだけ写真撮ってるんだから、まずばらした後をすぐとりなさい!そうすれば、現状復帰も簡単!こんな技術、今じゃ当たり前だけど一昔前はそうも行かなかったよね。

 そいで、スクーターの駆動系って逆とかでも入るんだよね。部品が。これさー、テーパートか付けて逆に入るの防止したりして欲しいけど、そんなのコスト掛かるからやらないわけだよね。散々駆動系ばらして、螺子もばっちり締めこんで、もう走る気満々な時にこのトホホ感。わかるぜ!

 その直後、焦るんだよね。特に、ばらす前にスムーズだった時は特に。この時は組み付け間違いとかは頭に無くてやれパーツ破損した、電装イカレタ、ASSY部品が丸ごとお釈迦??とか超ネガティブモードに走る。

 で、原因分かればちゃんちゃん!なんだけどね~。食べる前にドム!自分はザク派です。ドムドムバーガーと言う店が昔ありました。思い出した。ビックマック買いに行かなきゃ…。こういうところの落書きってなんか楽しいよね。テンションが上がるwwwwww ぜひ、「大東京帝国AKIRA」は書いて欲しかったなぁ。

 オイルホースは、その透明の奴って硬化しやすいよね。押さえの部分が取り付け口を広げちゃうんだと思う。何かのショックで抜けちゃうんだね。ノーマルの黒い弾性のあるホースが一番!と思いきや、これは穴が開きやすいんだよねぇ。劣化でひび入ると言うか、切れちゃうよね、最終的には。ホース類って変え時が難しいよね。

 ズーマーのホース類をクリア系に変えようかなぁと思っていたの、これ読んでて思い出した。4ストはホース類が結構目立つところにあるから、これ替えるだけでも見栄えが変わるよね。

 それにしても、初号機で1~2キロの速度でろくに走れないと言うのは凄く…別な意味で目立つよねぇ。

 まぁ120キロの壁を破ってぶっ壊れるよりはましですわ。いや、それもそれで男のロマンだけど…。いよいよ120キロの壁に挑戦か~わくわくしてきたぜ!

 えーと、出来れば走行距離とかも教えて欲しいですね。記録簿的にやって欲しい!まぁエンジンはヤマハだから、同じ条件化で無いと参考にならんと思うけど…!!

自分のズーマーはどノーマルエンジンでタコメーター付けてんだけどリミッター効きまくりだねぇ。回転あがらねぇ。やっぱCDI入れ替えるかな~。回転がガシガシ押さえつけられる感覚がね。

2ストマシンと交互に乗っているから余計に感じる。同じスピードしか出ないにしろ、吹き上がる感覚が欲しい…でも、前WARSTさんが「耐久性落ちるで」と言われてそれもそうだから、なんか我慢してます。でも、あと5キロくらいスピードが欲しいよな~…。

 ノーマル改でのスピードアップ講座もやって欲しいよwwwww

投稿: Rice Long | 2011年10月20日 (木) 21時37分

僕とラウムと免停地獄!

お楽しみに!

投稿: 7aka5h1 | 2011年10月20日 (木) 23時16分

私も勉強になります写真はしっかり撮らないと・・・

めざせOH~という事で次はズークのキャブとクランクケース内の掃除です
さすがにクランクケースのガスケットは無かったのですが(代用品でなんとか)
キャブのOリングはあったので分解する気になりました
あ・・記録はしっかり残さないとw


投稿: きょん | 2011年10月21日 (金) 00時04分

俺はリュウとザンギエフ使ってました。

駆動系は弄り出すと永遠に先が見えなくなりそうっすね…。

投稿: wt02 | 2011年10月21日 (金) 08時27分

男ならリュウで!!
あえてケンよりダメージ量が大きいリュウで!!

しかしなかなかうまくいかんもんですな

投稿: ぼる太 | 2011年10月21日 (金) 19時29分

ピピルマスペルマプリプリマンコ

投稿: ipoo | 2011年10月21日 (金) 20時30分

>MASA
放置ですww
むしろ駆動系をイジってこのスピードしか出せないっていう方が凄いらしいです。

>MASA
いやあ、耐久性は落ちると思うけど、クランクシャフトの交換さえすればまた新車に戻るんやしって考えれば駆動系イジるのもありなのかも・・・

>7aka5h1
ないないwww

>きょん
僕はズークの駆動系は、一度ケースを開けて観察しただけ!ローラーが存在しないんよね~。
メンテがんばってください!!

>wt02
オレはブランカ!アウーッ!アウーッ!!
地獄ですわ・・・・w

>ぼる太
しょうりゅうけんをやぶらぬかぎり おまえに かちめはない!

>ipoo
パパレホ パパレホ ドリミンパンコ

投稿: WARST | 2011年10月22日 (土) 04時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 乗らなければ壊れない | トップページ | 迷宮 »