« 少年PUNK | トップページ | 乗り物集まれ »

2011年11月17日 (木)

BW'Sカウル2

どうも!ヘドロ系カスタマーでオナじみのWARSTです!

ズークがパンク、BW'Sのレギュレターも届かないってことですることがない・・・ってこともないんやけどなんだかヤル気がまったく起きない平日を過ごしてたんやけど、それじゃイカン!ってことで無理矢理やります!

今回はBW'Sのフロントマスクの修正!

15_001

っていうか作り直しw

さすがにこれだけ割れたらもう再起不能やろ・・・

15_002

ってことで、中古のカウルを使ってもう一度塗装をやり直そうと決意!

しかしまあ、中古なワケだから当然のように「割れ」があります。。。

15_004 

しかも割れてる箇所は今まで使ってたカウルで一度修正したことのある部分と同じところ。

15_008

結構重量のあるメーター一式をこのカウルだけで支えてるので、おそらくこの部分に負担がかかって割れてくるんやと思う。ま、経年劣化でカウルの素材自体が硬化してしまって弾力性がなくなってるからってのも大いにあるんやろうけど。

今回また新たに装着したとしてもどうせ同じ部分から割れてくるんやろうな~という思いが頭をよぎりつつも乗るかそるか!イクかイカねえェか!・・・んなもん行くに決まってんやろがーーー!!!
ってワケで割れた部分を修正+補強することにします!!

・・・の前に、まずは純正デカールをピラリンチョ。

15_006

熱したりガソリンぶっかけたりして難儀するのかと思いきや、あっさり取れちゃって拍子抜け。

コイツわかってへんなあ。。。
男ってのはな!ちょっとくらい抵抗してくれんと興奮せんのだよ!!!このメス豚!!!

カウルに向かってひとしきり暴言を吐いたオレはこいつを徹底的に蹂躙してやることに・・・

15_007

へへへ・・・・ちぃとばかり熱いがガマンするんだな!!

いやぁ~~ヤメてェ~~~~

オラよォ!!!!

ジュウウウウウ・・・・・!!!!

いやああああああああああああああああああああ・・・・

15_009

自分でも書いてて情けないです。


ハァ・・・子供の頃に思い描いていた35歳って絶対こんなんじゃなかったよな・・・
そんな虚無感に襲われつつも、さらにエポキシパテでカウルを拘束プレイ。

15_010

ガッチガチ。

これでまた割れたら、やっぱりある程度の弾力性が必要ってことになるんかな?

|

« 少年PUNK | トップページ | 乗り物集まれ »

コメント

おはようございます

楽しそうですね
大変なことを楽しそうに伝えること
すごく、難しいけれど、それができる人

尊敬です

投稿: nadoyama | 2011年11月17日 (木) 05時45分

子供の頃に考えていた大人になれる人って一握りでしょうねぇ…多分。
前回のコメントですが、デザイン的なものって本当に余分な物を省いてシンプルにセンス良くってのは難しい!
細かい所とかちょくちょく手を加えて結局まとまってへんやん…てなってしまいがちです。
まぁ自己満足が全てなんでそれで良しとしてますがww
カウルはやっぱりアロ…。

投稿: wt02 | 2011年11月17日 (木) 09時13分

カウルに向かって暴言www
あるあるwwwwww

僕も35てもっとおっさんやと思ってましたけどなってみるとアホがそのまんまでかくなっただけでしたwwwwww

投稿: ぼる太 | 2011年11月17日 (木) 16時44分

>結構重量のあるメーター一式をこのカウルだけで支えてるので、
おそらくこの部分に負担がかかって割れてくるんやと思う。

・・・では、メーターを支えたらカウルへの負担は軽くなりそうですね
替わりにメーターへの負担は重くなりますがw

後はカウルのビス止め個所の接触面にゴムでもはさんで直接衝撃を避けるとか
ビス止め面にゴムを挟むとカウルが浮くからビス止めの場所を削らないといけないか・・・無理っぽいですね。


投稿: きょん | 2011年11月17日 (木) 19時59分

おや、ついにカウル交換!

やはり樹脂部品は経年変化で固く脆くなるよね。枯れたというか、乾燥したというかwwwww「ぱきっ」って逝くよね。
 
正直、カウルの裏側の爪とか、ねじ穴なんて数本機能しなくても留まる事は留まるんだけど、そこはWARSTさんの性格上、そのままってことは許せないよね。自分もそうwwwwでも、この手の機能部分は強度もいるので、ただ接着剤でつければいいとはいかないんだけど、この補修方法は目からうろこでした。でも、近場に売ってないっす…。気持ち悪い話だが、折れた爪とかちゃんと保存してるんだいよね、自分wwwwwいずれ必ず治す!


が!季節が…。もうこちらはかなり寒くなりました。寒いときに外で樹脂パーツをいじるのは鬼門。ただでさえ温度変化でパキパキの所を外したり付けたりしていると…最悪なことに!こうなるともうね。前は風呂のお湯をかけながら外したりしたけどwwwwwとりあえず春まで寝かします。

あと、これは思いつきなんだけど、例えばこの穴の部分にスプリングとか入れておいたら、クッション的になってカウル壊れないんじゃね?とか。具体的には穴にスプリング入れて、スプリングを少し樹脂より出しておく。そのスプリングに短い螺子をに入れて止める。振動あってもスプリングがショックを和らげるのでカウルまで衝撃がいかない…とか。ただ、絶えずカウルがぐらぐらするんだろうからやっぱ駄目か~。こういう思い付きって、実際やるとうまくいかんもんねwwww 機能カスタムってなかなか形になりませぬ。メーターの自重もあるから厳しいかね。

うちの車両のメーターももっさり動いてるんだよなぁ。ケーブル変えても変わらず、もうメーター自体の受け側が駄目みたい。


 それにしてもきれいに塗ったのになぁ。なんつーか、これ、予備でもう一セット買って一気に塗装しておいた方がいいような気もするのですけど。ウィリーやめないでしょ?また再発するかもしれないし。一個だけだと、面積が狭くてスプレー余るんじゃない?二個くらいは塗れると思うんだけどどーでしょーねぇ。
 

そいで、二パターン作って遊ぶとかwwwwww電装は部品待ちね。この待つ間ってもどかしいよね。青空ガレージだと、待ってる間は天気がよく、パーツが届くと雨、なんてのがしょっちゅうあって、折角のモチベーションを下げてくれます。やはり屋根のある作業場が最高にして至高。

トラブルと言えば、自分の通勤車もバッテリーがあがりました。突然。まぁバッテリー消耗だと思うので交換するんだけど、電装系のトラブルじゃないよなぁと今は戦々恐々としています。ホント、バイクは生き物のごとくだよね。手間暇かけないとすぐすねやがるwwwwww

歳の話はしないはずだよ!あと、昨晩書いた文書を朝見ると死にたくなるよね。自分は毎日そうですwwwww

投稿: Rice Long | 2011年11月17日 (木) 20時45分

WARSTさーん!!!
先月に質問しましたが
ライブDIO ZXの
フロント周りの話です!
あのオークションでは
負けてしまい
商品をゲットできませんでした(笑)

けど今日オークションをチェック
していると
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b122681716
この商品を見つけました!!
初期型のライブDIO ZXの
フロント周りだそうです。

この部品はズーマーに
装着可能か教えてくれますか?

僕のズーマーは
ダークブラウンで所々に
イエローカーボンを
使っています!!

WARSTさんのズーマーには
まだまだ敵いませんが
地道にカスタムしていってます(笑)

話しは変わりますが
ホイールなどはこちらにあり
残りは
・ディスク
・カラー
・メーターギア
ぐらいを準備したら
いいんでしょうかね??
ディスク化に関しては
全く知識がないもので…。

どうもすみません。


大阪のいいとこ
たくさん教えてくださいね!!

(いつも質問ばっかりや…)

それではおやすみなさい。

投稿: king | 2011年11月17日 (木) 23時21分

>nadoyama
フッ…選ばれし男、それがこのWARSTなのだよ。

>wt02
デザインもカスタムも足し算じゃなく引き算が基本!わかっていても足してばっか!
カウルはやっぱりアロマ企画!

>ぼる太
オレは一人暮らしっていうのもあるんかもしれんけど、家の中のものみんなに話しかけてる。。。

>きょん
今回はビスとカウルの間にゴムとかの緩衝材はカマそうと思ってるんやけど、そもそもの構造に無理があるんかも。っていうかまずウィリーをしようとしてる時点で間違ってるんやと思うw

>Rice Long
オレも今回は折れた爪をちゃんと再利用しようと思ってるねん!もちろんウィリーはまだマスターしてへんからやめる気なし!
あと、オレも自分の書いた文章はよっぽどのことが無い限り読み直しません!それをしてないから更新できてるんやと思うw

>king
これフォーク以外全部いらんやん!
ディスク化するんやったらマスターシリンダーとキャリパーとフォーク、ディスク、カラー、メーターギア、ホースをそろえればいけるんちゃうかったかな?
とにかくステムとハンドルはいらんはず!

投稿: WARST | 2011年11月18日 (金) 03時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 少年PUNK | トップページ | 乗り物集まれ »