« The HELL and RUCKUS and me | トップページ | PCXマフラープロテクター »

2011年11月 3日 (木)

バイクは生き物

オメンチョス~!
どうもどうも!底辺のカスタマーでオナり気味のWARSTでス!

19_024

画像は1週間ほど前のもの。

実はこの日、BW'Sでウイリーの練習に行こうと走り出したところ、ヘッドライトが点灯しなくなりました~。

イヤン!バッテリーが切れちゃった!と、そのまま武丸さんのところへ立ち寄り、バッテリーの充電をしているのが上の画像です。

で、バッテリーの充電ができたのは良かったんやけど、ヘッドライト(HID)は点灯するようになったもののウインカーが光ってくれません・・・
ていうか、今まではキーONでメーターパネルもリアランプもHIDも光ってたのに何も光らなくなっちゃいました・・・・

ウ~~~ン!ウイリーのやりすぎでどっかのコードでも切れてもうたんかな~。


・・・ま、いっか!

というワケで今に至るまで放置。

そんな中、先日、りゅー太くんから安値でアクスルスライダーを2セット譲ってもらいました!

29_010

ブラックとレッドの2セットです!

って・・・・・ん?

29_009

あらヤダ!
ブラックのスライダーにはタバコの吸殻のオマケがついてるじゃない!

ハハ~ン。これはりゅー太くんからのサプライズだナ~?
ヘヘヘ・・・・他人の吸ったタバコをチュパチュパするのがオレの趣味ってこと、バレてたのかナ・・・憎いことしてくれやがるぜあんにゃろうめ・・・ったく!サンキュな!!


なんてことを思うハズもなく、とりあえずGoogleで「呪い 殺す やり方」で一通り検索をしたあと、早速BW'Sに赤い方のスライダーをフィッティングしてみたりペッティングしてみたりしました。

いろいろ考えてみて、2コあるうちのひとつはリアショックの上部に取り付けることにしました!

29_020

リアショックの下部の方にも一度は着けてみたんやけど、なんか思ってるのと違うかったのでこの場所に。ちなみに下から覗かないとほとんど見えませんw

残りの1コは、本来の用途どおりアクスルシャフトへ取り付けることに!

29_016

フロントを浮かせるのに役立つのはやっぱり僕らのカスタム雑誌モトチャンプ!

29_018

厚みといい安定性といい、やっぱコイツを下敷きに使うのが一番!
放課後写真塾ではこうはいかない!さすがはバイク雑誌!

そんなワケで無事装着できました~

29_019

シャレてるネ!

黒い方のスライダーは黄色のズーマーにでも着けるとして、次はコイツ!

29_022

アルミ性のハンドルバーエンド!
もちろんコイツはハンドルに~~

29_048 

・・・・着けるワケなくて、フレーム後方のムキ出しだった部分のメクラとして使用!

29_045

ちなみに内径がズボズボなので、こんなラバーをグルグル巻きにしてハメ込んでます!

29_041

で、ハンドルの方にはこっちの赤いバーエンドを着けます!

29_047

しかし、これまたそのまま装着というワケにはいかず!
なぜなら昔の原付っていうのはグリップ自体が今のものよりも短いんやけど、このBW'Sにはデザイン重視で今時の長いグリップを着けちゃってるからそのままでは長さが足りないのだ。

29_048_2

ほら、ハンドルの中のパイプフレームが結構奥の方にあるやろ?
なので長いネジに交換して古いウエイトローラーをカラー代わりにして長さを伸ばしてやるのだー!like this !!

29_054

使い古したウエイトローラーはあらゆるところでカラー代わりになる!
これを思いついたときは、「オレすごい!高い金出してカラー買わんで良かったんや!」と貧乏丸出しではしゃぎ、周りのみんなに自慢したもんだが、みんな知っていて、みんな実行していた。そしてみんな貧乏だった。。。。

といワケで、おらよ!ばっちり装着できました!

29_055

アクスルスライダーやバーエンドの小物でこのBW'Sも少しは貧乏臭さが取れてきたかな?
こういう末端の部分のカスタムって意外と目に付くもんやしな。

ちなみに、割れたアッパーカウルは・・・

29_060

絆創膏で治療中。

バイクは生き物。
カウルの割れも電装系の不具合も、放っときゃそのうちきっと治る!

オレは自然治癒の奇跡を信じている。

|

« The HELL and RUCKUS and me | トップページ | PCXマフラープロテクター »

コメント

鍼うちましょうか?

投稿: ぼる太 | 2011年11月 3日 (木) 04時34分

ごはん粒でくっつけましょうsmile

投稿: あっくん | 2011年11月 3日 (木) 06時37分

等間隔に穴あけて靴ヒモ通すといいんじゃないかな

投稿: TASK | 2011年11月 3日 (木) 08時09分

酷使の参号機!満身創痍だねぇ…。

 初号機もそうだけど、電装系ちょっとお疲れのようですね。常用に耐えうるカスタムと言う方向性だと思うんだけど、これね、難しいね。

 常用を突き詰めると、追加するパーツはどんどん削いだ方が管理も維持も楽と言う結論になる。(自分はそうだった。)しかし、これだと書くと恥ずかしいけど自分らしさとか楽しみの部分がなくなってしまう。維持管理を考えるあまり遊びの部分と言うか「カスタムあるいはそういう雰囲気を遊ぶ、楽しむ」と言う肝心な部分も削いでしまう。

 ならいっそ弄らんとノーマルで乗れば?となるが、それじゃこう言うブログに来てる意味ないわなwwwwww 

 さて、アクスルスライダー…昔ね、輸入品のコンテナの立会いがあったのよ。輸入相手は4000年の歴史とパチモンの国wwwwwまったく信用していない自分wwwwで、コンテナ御開帳~!!鋭い視線のお客様…。

「Riceさん、「品物は」問題なさそうだねぇ」
「そ、そうですね~!」
 
 (おおう、やるときはやるじゃんけ4000年。びびって損したわ…)

 「あ、でもね、Riceさん、こう言うのは頂けないよね、もしなんかあったらどうするの?」

「?」

 コンテナの奥にはカップ麺やら弁当やらの食いかす、空き缶にタバコの吸殻…。

「…」

「コンテナ燃えたらお宅が弁償すんの?確かに安く買えてるけどさ、仕入先の管理体制、どうなってんの?」

 こってりしぼられましたとさwwwwwゴミはイラネーよ!コンテナに積むなよ!

 を思い出しましたwwwww

 個人的にこう言う小物部品大好き!自分も真似しよう~と。あと、気になっていた御尻の穴も塞がれてなんかほっとした。あーいう部分って、室外に駐車してると虫が巣を作ったりするんだよwwww許せないよね~。 

 士郎正宗のSF漫画で、勿論架空の話だけど、生体部品でカウルを作ってあるから、傷を保護しておくと数日で直る、と言うのを思い出した。こんなんあったらすげー便利だよなぁと。それ思い出しました。

 絆創膏でね、傷塞いでね…治るわけねーじゃん!!!頑張れ!

投稿: Rice Long | 2011年11月 3日 (木) 09時27分

ウエイトローラーはあらゆるところでカラー代わり・・・ 
知りませんでした、ビンボーですけど・・・私には自慢できますねw

関西ズーマーミーティング は、このバイクで参加ですか?
いろいろと目立ちそうですねw

投稿: きょん | 2011年11月 3日 (木) 19時39分

とか、言いながら、僕のガレージに物色しに来てたのは秘密でしたよねwww

投稿: KOC | 2011年11月 4日 (金) 00時31分

>ぼる太
カウル溶けるわ!

>あっくん
その手があったか!ちょっと吉野家行って特盛買ってくるわ!

>TASK
天才現る。
でもオレパンプスしか持ってないからな~。

>Rice Long
お尻の部分ね~。ああいう「やり過ごした部分」って自分じゃ見えなくなっちゃったりするんよね~。
他人のカスタムやといっぱい粗を見つけてしまうのに自分のはなぜか見えないものでごわす。

>きょん
みんなやってるよ!オレは見える箇所に使うときには周りにカッティングステッカー貼ってデコレートして使ってます!

いや~、前にこれで行ったんやけど、やっぱりあくまでズーマーのミーティングなので次回はズーマーで参加したいと思ってます!

>KOC
わしゃ乞食かwwww

投稿: WARST | 2011年11月 4日 (金) 02時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« The HELL and RUCKUS and me | トップページ | PCXマフラープロテクター »