« 大は小を兼ねない | トップページ | TENGJANG »

2011年12月12日 (月)

めげない男

8_005

んひょーーー!!
ここ数日は鎖骨が痛くてロクに作業してましぇ~ん!

どうも!買ったばかりのジーパンが液体ガスケットまみれのWARSTです!
じっちゃんオナニかけて!!


フロントフェンダー続報~~~~!!!
オレの探してたフェンダーはXRのものじゃなくてCRF50のフェンダーでしたwwww
いや~、買い間違えたけど何のフェンダーだったのか判明してスッキリしました!
つうか、形が似すぎなんじゃボケコラァ!!

んなワケで、鎖骨が痛くて寝返りも苦しいにも関わらず、新タイヤ&新駆動(トルクカム溝限界超え延長、ワッシャ位置変更)&ニードルクリップ位置変更&マフラー排気漏れ封鎖などのパワーアップの効果を知るべく、深夜のテストコースへ最高速アタックに赴いてまいりました!!!

鎖骨は痛いけど何だか今日はいけそうな予感がする!天候のコンディションも良し!

今宵こそ120を越えそうな気がする!!




・・・・結果!!

1101

ちょっと落ちてるじゃん。

いや、全開は27秒手前で112km/hやったからそれから考えるとほとんど同じか。
いつも書いてるけど、あともう何秒か粘れば2キロくらいは増えるとは思うんやけど、それにしても思ってたのとだいぶ違う結果になった・・・・

まず、キャブのセッティングに関しては、今回ニードルクリップを一段上に上げて薄くしたんやけど、そのおかげでスロットル全閉から真ん中までのカブりも解消されたので◎!

次に駆動系。やっぱりまだウエイトローラーの重さが合ってない感じ。
もっと軽いほうが良いのか重いほうが良いのか・・・アクセルを開けたときは1万回転近くまでハネあがるんやけど、そのあと最後まで8千回転後半。んー、もっとブン回した方がいいのかしら・・・・

タイヤの外径変化の効果もほとんど出てないみたいやし・・・変にクラッチを軽量化したのも悪かったんかな~。

そもそも同時にいくつもやっちゃうのがイカンのやろうな~。ひとつずつ確認せんと何が良くて何がダメだったんかわからんやんけっちゅう話やもんなw

ままま、とりあえずは分解して確認する!

まずはベルトの落とし込みチェック!

8_006

ちょいハミ出してた。
でも以前に比べるとハミ出し量は少なめ。

今回、プーリーのシムワッシャーを一枚裏側に回してみたんやけど、たった0.5ミリ程度変えただけで以前よりも落としこみ量がだいぶ減ったってことやな~。

で、プーリーとフェイスのマーキングチェック。

8_007

横綱90プーリーの方はキレイに最後までマーキングが消えてて使い切ってる!
フェイスの方はプーリーに比べて外径が大きいから少しだけマジックの痕が残ってたけど、まあこんなもんよね~。

で、問題はセカンダリ側。

トルクカムの溝延長の効果がどれだけ発揮されたのか・・・いや、されてなかったからあんな結果になったんやろうけど・・・

で、開けてみたら案の定。

8_008

全然使い切れてなかった!

せっかく溝を延長してパックリ開くようにしたのに内側にしっかりとマジックの痕が残ってました!
つまり、走行中は開いてなかった!開ききってなかった!ここまで変速してなかったってことです!

んんんん~・・・・

ベルトの幅とカムの開き具合からしてもっと内側ギリギリまでベルトが落ち込むはずなのに落ちてない・・・しかしプーリーの方は外側まで十分に使いきれている・・・
てことはベルトが長いのか?太すぎるのか??

んがー!頭がこんがらがってきたー!!

そんなこんなで考えること半日。

WARSTコンピュータ(2メガ)がはじき出した答えがこれだ!!

8_009

これはプーリーの中心部のドアップなのだが、中心部のマーキング痕が半分ほど消えているのがおわかりだろうか?

つまりこれはプーリーとドライブフェイスがタッチしているということを表す(と思う)のだ!

てことはだ!プーリーは完全に変速しきっていてこれ以上ベルトは変速しない(たぶん)ということであり、このままじゃあいくら引っ張ってもトルクカムが開かない(おそらく)ということなのだーーーーー!!!(そうであってほしい)

もう何が何だかわからんと思うけど、とりあえずもっとベルトの移動幅を上げるべく、プーリーの中心部分を削ることに決定!!

8_010

ここを削ればその分ベルトが外側にいくだろう!?
そうすればその分、セカンダリ側のベルトが落としこめるだろう!?
てことは・・・・?

そう!!夢の120キロ台に突入なのである~~☆



・・・無理やろうけどw


とりあえず、加工前のプーリーとフェイスの幅を計測!

8_011

テキトーな測り方やけど、一番広いところで約17.5mm。
ベルトの幅も同じくらいなんで、やっぱプーリー自体はフェイスタッチしてるということか。

で、ガラスの上に耐水ペーパーを貼り付けて得意のシコシコ!!

8_012

おりゃ~~~~!!!

8_014

手作業の割にはそこそこキレイに削れたかな?
水平器で測ってみたら0.3%ほど傾いてたけど、まーそれくらいなら大丈夫っしょ!

で、再びフェイスとの幅を測ってみるでおぢゃる丸~

8_013

約15.5mm!!

うほぉ!およそ2mmも削ってしもたべwww

うーし!これでやっとトルクカムの溝延長が活きてくる!
あとはローラーをどんどん軽い方向へしていこうかと思ってます!
あと9キロ・・・・いけそうな気がするッ!!!

|

« 大は小を兼ねない | トップページ | TENGJANG »

コメント

おひさしブリです。
仕事に追われまくりPC開くのも久々です。

ステッカーありがとうございました。
早速いろんなところにペタペタしました。

鎖骨逝ってるのに無茶しますねw
兎にも角にもお大事に。

投稿: TASK | 2011年12月12日 (月) 11時42分

そういや鎖骨ちゃんと固定します?  
鎖骨はズレると整復が容易やないですよ?

投稿: ぼる太 | 2011年12月12日 (月) 11時48分

2mmカットですか....

お気をつけて。。。

投稿: aki | 2011年12月12日 (月) 17時40分

 鎖骨大丈夫ですか…?寒い時期になると体が強張ったりしますんで
その際に負担かけちゃったりするんだよね。腰とか肩とかもね。
WARSTさんはまだ若いけどね、気をつけないと駄目だよ。
特に一人暮らしではねぇ。病気と怪我の時の心細さは半端無いよね。


 さて、駆動系。あれだけやっても解決しないとは。理論と現実の溝は深いなぁ。
と言うか、スクーターの駆動系ってやればやるほど深みに嵌る気がするwwww
自分は通勤常用できる事に重きを置くため、この辺を追及することはやめたけど、
作業時の興奮は異常ですwwwwwもうわくわく状態!で、組んで走ると…
「思ってたんと違う!!!」ってなっちゃうよねぇ。挙句「ノーマル最強」と認めざるを得ない
状況にwwwwww

 ただ、初号機は通常が異常状態だからね!(スワップマシンだしね)この迷宮を
理論で打破できるかどうか!まぁ流石に2メガって事ははなかろうけどwwwwww
自分の脳みそはメガまで行かんよwwwww128KBですのでwwwwww早く電脳化してぇな~。

 しかしこれ、走行距離が伸びれば速度も上がっていくわけだ。距離縛りしてるの?もう少し
回せば行きそうな気もするけれど…テストコースの距離の都合もあるわなぁ。距離伸ばせば
負担も掛かるから危険ではあるがwwwww 後9キロ。んー、なんか軽量化すれば行きそうだけどね。
それは考えないと言う前提だもんなぁ。このこだわり感が素敵wwww

ベルト交換と言う手は無いのかなぁ。細くしたら行かないかね?いずれにしても、加工した目的が
達成できていないと言うか、思ったとおりに機能していない感じはするね。方向性は間違えていないと
思うけど。力が制御されていると言うよりは、封印が解かれていない感じがする(中二病的に)

 すべたが噛み合ったとき、がつんと行きそうな気はする。後もう少しって感じだよね!!

 今年もあと19日間だ!年内達成までのリミットは短いぞ!!しかし120キロwwwww軽自動車でも
怖いのにあのマシンで120キロとはなんかこう…凄いよなぁ。

投稿: Rice Long | 2011年12月12日 (月) 21時30分

もうやってる事が僕にはさっぱり未知の領域ですが、何かwarstさんめっちゃカッコイイっす!
あ、鎖骨を大事にして下さい。

投稿: wt02 | 2011年12月13日 (火) 05時38分

これが成功すれば一つの解が出る訳です、理論派WARSTさんの誕生ですね~

いけそうな気がする~ッ

投稿: きょん | 2011年12月13日 (火) 05時42分

>TASK
無事に届いたようで何よりです!
じゃんじゃん貼って剥がして捨てて下さい!
鎖骨はだいぶよくなりました!

>ぼる太
オッス、オラ野沢雅子!
仙豆よろしく納豆食ったら鎖骨治ったわ!
固定したらロボコップみたいになるからええわw

>aki
ええええ~…
完全に死亡フラグですやんww

>Rice Long
理論派と実践派だと確実に実践派の方が結果出してはるみたいやねんけどねw
時間が無いっていうだけじゃなく、「ここをこうしたら加速がアップ…」なんて一人でニヤニヤしながらイジくってるのが好きなのよね~。…まあ結果はまったく出てへんねんけどw

年内に120超えか~!ウン、無理やろw

>wt02
フッ…自分でもこのカッコ良さには呆れちゃうよ…。

鎖骨はたぶんもう大丈夫です!

>きょん
そう思わせといての…っていうのがいつものパターンw
理論派っつうかただのめんどくさがりですw

投稿: WARST | 2011年12月14日 (水) 04時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大は小を兼ねない | トップページ | TENGJANG »