« サンタはオレが殴る | トップページ | キャパシティー »

2011年12月23日 (金)

ボルトナット VS ぼく

第37564回ネジ対決~~!!

さあ、今宵もやってまいりました平成ネジ大戦!
まずは一回戦!ネジ潰しの王者こと浪速のドリラーWARSTを迎え撃つのはマフラーガードのネジ穴!!

今回、WARSTが使用する武器はコイツだ!!

21_001

M6のハンドタップ!
ネジ穴に新たなネジ山を築くのだーー!!

ちゅうワケで試合開始!
まずは専用のハンドルにタップを装着してマフラーのネジ穴に垂直に牙突!!!

21_003

そしてそのままGRYYYYYYYYYYYYYYYY!!!!!!!

21_004

要所要所で油をブッかけながらグリグリとタップを捻りこんでいくぅ~

21_006

おっしゃあ!いとも簡単にネジ山再生!!!

試しにボルトを入れてみる・・・

21_005

おお!ちゃんと機能しとる!

というワケであっさり撃破!!!楽勝じゃコラ!
お気に入りのマフラーガードを装着してズーアク完全復活!!

21_007


そしてそのままROUND2!!
王者WARST vs ズーマーのキーシリンダーのボルト!!

21_008

しかしコイツ・・・・何やねんこのネジ頭???

21_009

こんなん見たことないで!前にもズーマーのんでこの部分のボルトはずしたことあったけどこんな形ちゃうかったやん!しかも上下に2つもあるッ!!

・・・コイツはかなりの強敵にちがいない!!!

と、
さすがにこのボルトの取り外し方ってのはこういうところで書くべきことじゃないと思うので、詳しい工程はショートカット。

とはいえ、こんな形のネジをはずすための工具なんか持ち合わせていないので、自分なりにあーだこーだと奮闘!!

そして30分ほどかけてまずは上のボルトを・・・・

21_010

折っちゃったwww

\(^o^)/


続いて下の方のボルトは・・・

21_011

ウフフフ!こっちも折っちゃった☆
/(^o^)\


恐るべしホンダ技研!!!!
結局、両方とも折ってしまってフレームにボルトが残ってもうた・・・・

21_013

その後、半泣きになりながらも何とかフレームに残ったボルトを撃破。

21_014

めっちゃ手強かった・・・・・

戦争後の残骸↓

21_015

左側は取り外した(折ったともいう)ボルトとナット。
右側は折れたドリル×4本。

勝負に勝ちはしたけど余りにもデカい代償・・・・
こ、このオレにここまで深手を負わせるとは・・・!!しかし、ドリルは折れたがオレの心は折れなかった。フッ・・・それが勝因さ☆


というワケで、一応2戦とも勝利はしたものの、キーシリンダーなんかはずすもんじゃないなと深く思い知らされました・・・

|

« サンタはオレが殴る | トップページ | キャパシティー »

コメント

皆殺しwwwwwww

 キーシリは特殊螺子なんだね。これこそバイク屋にしか頼めないと言うか。カスタムするときの一つの試練だよねぇ、ここ。自分のミニカーもキーシリンダーの一箇所が馬鹿穴になってて(こじったのかな?)キーを入れても抜けてしまう。まぁ今は某オークションなんかでも簡単に手に入るんだけど、前のキーシリンダーを外すのがね。ただ、キー交換ってねぇ。なんかデリケートな場所だ物ね。

 あ、そうそう、少し前、カスタムズーマーでキーの頭になんかでかいドライバーの柄みたなのつけるのはやってたじゃない。スナップオンのミニグリップキーホルダー。(今売ってないのね><)あれ付けてる人って、シャッターキーはどうしてるんでしょうね。自分なら間違えてシャッター閉めちゃって、これじゃ帰れねぇ!とか慌てそうだわ。

 まぁ防犯性能はともかく、今のバイクは簡単にキーは弄れないね。合鍵作るのも一苦労だし。自分のズーマーはキーが一本しかったので、某オクでシャッターキーつきの台木だけを買い(ブランクキーのこと)鍵専門店で作って貰った。シャッターキーの台木はどれでもいわけではなく、ロット管理されている(当然と言えば当然か)から、自分のキーナンバーと同じシャッターキーの台木を使わないと、シャッターは開かないのよ。そして、この台木が高いんだwwwww まぁ中古マシンはキー管理がいい加減と言うかね、前のオーナー次第ではあるんだけど。ミニカーも一本しかなかったなぁ、車もだwwwwww

 車に至ってはキーレスの設定があるけど、キーがスペアしかないと言う暴挙wwwwそしてキーレス再設定は面倒くさい。中古車屋でも出来ないので、中古車屋がディーラーに持っていかないと駄目と言うwwww買ってしばらくはキーレスの存在に気が付かず、半年ほど封印されていたと言うwwwwwロボットアニメの隠し武器かっつーの!

 まぁ、そういう一つ一つの事件が愛着に変わり、気が付けば中古ばっかになると言う…。新品ねぇ。新品、いいよねぇ。畳と車と〇は新品に限るわな~。

 戦いに勝利するのに犠牲はつきものだぜ!とはいえ、タップボキボキですやん。だが、大丈夫!作業自体が成功してるんだし傷は浅いぜ!

 つか、四号のキーは変えるんだ?後何気に初号機のバックプレート、WARST!渋いねぇ。初号機は本当に細かいところまでやってるんだねぇ。WARSTさんのカスタム魂のマスターピースですね~!

 そういえば、猿ロック見て一時期バイト探してたん忘れてたwwwでも、実際乗ってみたら、あのシート、自分の体重とケツを支えるのに頼りないのでやめた。近所なら良いけど、距離乗るにはつらかった。

 ズークの親戚だよね?バイト。違う??ズーマーの兄弟車なのになんつーかズーマーと比べると影が薄いよなぁ。

投稿: Rice Long | 2011年12月23日 (金) 07時13分

なんかめっさ既視感の強い画像キタとか思うてたらそのはず
俺も最近初号のキーシリンダー純正戻しにしたときにみてましたわwww

さすがにデリケートゾーンなんでバイク屋に持ち込んで、作業の写真は撮影したんやけどさすがにセキュリティー的に気になってブログに書くのは見送ったんですわ

初号パクッたヤツがことごとく雑いヤツでまあ、キーシリンダーもネジ頭がこの比やないくらいややこしく切削されてててんやわんやでした。

で、そこのバイク屋の大将いわくBITE
ただでさえチョイノリの後追い感が強かったとこに完全にトゥデイの影に隠れてしまった不運があったみたいですね
ええマシンやのになぁ言うてましたが

投稿: ぼる太 | 2011年12月23日 (金) 12時07分

これ外すの苦労しますよね^^;

自分は細いマイナスドライバーをでっぱりに入れて
ひたすら叩いて緩めてから六角を入れてまたドツいて
型を取って回してました!

結構スムーズに取れますよw(もう遅い…)

投稿: ぽにょ | 2011年12月23日 (金) 12時33分

私はズークのキーシリンダーが外れなくてあきらめて付けたまま保護して塗装しました
ネジでなく、はめ込んだら外れない感じでした
無理して外さなくて良かったと今思いましたw

投稿: きょん | 2011年12月23日 (金) 21時26分

>Rice Long
キーは変える予定はないねんけど、オレはとにかく全部バラすことにエクスタシーを感じてるんですw

>ぼる太
街中はトゥデイだらけやもんな!
バイトは今や希少価値ついちゃってるくらいやし。
でもオレもバイトは欲しいなってずーっと思っているのだ!

>ぽにょ
逆タップさえ噛ませれば…っていう固定観念と無駄な意地がこの結果を招いてしまったんだと反省してます…
ん~、マイナスドライバーか~…そうすればよかった!

>きょん
ああ~、確かズークはそうやった!
オレは無理矢理はずしてその後に超硬化パテで固定してますw

投稿: WARST | 2011年12月25日 (日) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サンタはオレが殴る | トップページ | キャパシティー »