« 2011年5月15日 - 2011年5月21日 | トップページ | 2011年5月29日 - 2011年6月4日 »

2011年5月27日 (金)

パパはニュースキャスターのリメイク希望

26_001

もう真夜中だけど寝る前にゴミ出しとくかー。
と玄関の扉を開けたらすでに夜が明けていた・・・

どうも!世界が1日単位で動いていた頃が懐かしいWARSTです!

今日の大阪は午後から雨だっつー予報だったので、「ヤダ!洗濯物を戸入れとかなきゃ!」と主婦よろしくベランダに出てみるとすんごい風!

おっへー!ビュンビュン言うてるやんけー!とベランダに出てみると・・・

26_002

突風でシートカバーのはずれたズーアクの姿がw

「WARSTさん・・・・おいどんの・・・おいどんの出番はまだでガンスか?」

あ・・・ああ、お前そこにいたっけなあw

26_003

即封印。

そんなワケで、今日から雨が続くらしいんで室内で遊べることをしようと思い、BW'Sのカウルをカットすべくマスキングでイメージを膨らませるという根暗な遊びをしました!

26_004

んー!ついにレストアからカスタムへ!って感じ!

26_005

こんな感じで抜いてやろうと思います!

26_006

フロントも大まかにマーキング!

一応、イメージはこんな感じです!

Bw02

抜いた部分は裏から黒のメッシュを貼る予定。
これで少しは全体的に締まるかな?

| | コメント (7)

2011年5月26日 (木)

芳一 in da house

先日の大雨でベランダはビショ濡れ。
唯一、クリアーまで塗装済みのBW'Sフレームも雨にまみれてしまったんやけど、ウレタンクリアーで塗装してあるので軽く磨けば元の光沢が復活するので安心なのだ!

25_001

へへッ☆
ちょっぴり水アカで汚れちまったけど、塗装後にしっかり乾燥させてあるからこの輝きで~す!!

25_002

でもこれから梅雨シーズンなので今日はコイツの水アカを軽く拭いて室内へと移動させます!

25_003

ん・・・・・?


25_004

しぇぎゃあああああああ!!!!錆てるー!!

MIMINASHI☆HOUICHI

\(^o^)/


どうもクンニちは!!錆はトモダチ!のWARSTです!!
って、うわー!アカンアカン!ここはハンドルのベアリング受け!ここだけは・・・ここだけはなーんがあっても譲れねぇだす~~。

てことですぐに錆を取り払って手元にあったペペローションで防錆対策!

25_006

フゥ~、早めに気づいて良かった~。

と、安心していると、その奥に置いてあったマフラーがオレの目に・・・・

25_005

「やあ、WARSTさん。またサビ増やしておきましたよ。」

お、お前・・・!!!ゴメン、お前の存在忘れてたわwwww

もう錆には飽きた!!てことで急遽マフラーも錆を落として塗装!

25_007

これでよし!!

あとは室内で塗装するパーツのマスキングや乾燥時のための台をダンボールの切れ端で製作。

25_008

細かいパーツも数えると20以上はある・・・。
んでも明日の晩から大阪は雨なのよね~。

| | コメント (8)

2011年5月25日 (水)

雑記

オレの肖像権ならくれてやろう!!

023

どうも!厚顔無恥の家元でオナンじみのWARSTです!

オラやっぱ許せねェだ!ナメ太ネジをそのまま放置することなんかできねェだ!
そう思ってたところ、KOCくんから「ノーマルキャブの予備がある」との連絡を受けたオレは、もう慣れっ子ファンタジーなナメネジを引っこ抜くことに決め抱っこ!!

地獄の底より蘇りし精霊たちよ・・・我、命ずる・・・・・
いでよ!!逆ネジタップーーー!!!!

023_1

ひとりでそんなことを言いながら工具箱の中から逆タップセットを取り出す寂しい夜。

んで、予めドリルで下穴を開けておいたネジにグリグリ・・・・・カキン☆

023_2

おっしゃ緩んだ!

023_3

へへ~!今回も一発でサルベージ成功~~!

んで先日ヤフオクで落札したミント純正のスイッチボックスも届いたんで、早速必要なチョークレバーを取り外しました!

023_4

一応、ちゃんと取り付けが出来るか確認します!

023_5


左が3AAで、右がミント。
あれ~ちょっと形がちがうか~

023_6

でも位置的にはピッタリ。
このまま取り付けるとガバガバやねんけど、カラーをカマせば問題無しッスわ!

それと、汚かったセルモーターも全バラして洗浄&グリスアップしました!

023_8

全バラしたりゴシゴシやった画像もあったんやけど不手際で消えましたw
まあどうせ大したことない画像やったからエエか!

で、先日手に入れたばかりの新しいバッテリーに電解液を中出しして、セルモーターの始動確認です!

023_7

危ねェ!!!バッテリーにセルモーターをつないだらバチッ!ってなってモーターがアクメ!!!ビクビクッ!ってちゃんと動きましたー!

いよーし!これでまた一歩先に進んだ!
しかし、週間天気予報を見ると木曜からまた雨か・・・・塗装作業はもうちょい先かな~。

| | コメント (8)

2011年5月24日 (火)

三歩進んで三歩下がる

ヤメロー!!「ビデ」のボタンにだけは触れるなーー!!!!

どうも!ビデ未体験のWARSTです!

苦労の甲斐もあってなんとか洗浄地獄を切り抜けたオレに、今日一本の電話がかかってきた。電話の主はCUTPODのteRaさん。

teRaさんは以前、「スタント」っていうBW'S3AAと同型のエンジンが積まれているスクーターに乗っていたらしく、そのときのノーマルパーツがほとんど新品の状態でいくつか残ってるからゆずるよ!という電話!

えー!ホントですかー!?やったー!!!

そんな流れでわざわざオレのために持ってきていただいたのがこれらのパーツ。

Img_9987

昨日必死で洗ったのと同じ型のシリンダーと、
昨日必死で洗ったのと同じ型のヘッドと、
ずいぶん前に必死に洗ったのと同じ型の駆動系一式。

ナ、ナイスタイミング・・・・・・・

昨日のオレの頑張りって一体・・・・
しかもどのパーツもほとんど新品の状態っていう・・・

料理番組でいうところの「・・・で、すでに30分煮込んだものがコチラ!」っていうパターン。
ありがたく使わせていただきます!!(最高の苦笑いで)


話は変わって、先日も書いたチョークの問題やねんけど、なんやかんや考えた結果、「やっぱノーマルと同じようにしたい!」と思い、ヤフオクで検索することに!

ちなみに現在の状態からノーマルと同じにするために必要なのは、ハンドル部分に取り付ける「チョークレバー」とキャブからレバーまでの「チョークワイヤー」の2つ!

ホンマはヤマハの純正パーツを注文したいところやねんけど、そもそも3AAのパーツは発注すらできへんようになってるのでヤフオクが頼みの綱なのだ!

で、検索をカマしたところ、やっぱりBW'S(3AA)のパーツは数も少ないし、レバー単品での出品は無く、キーボックス丸ごとが2,000円越えっつうなかなかフザケた高騰ぶりw
そんで、チョークワイヤーの方は出品すらされてなかった・・・・

で、ひらめいたのが同じ縦型エンジンのチャンプCX!もしかしてチャンプCXで検索かければあるかも!流用できるかも!って興奮して調べてみたけど、チャンプは機械式のチョークなんだそうでレバーもワイヤーも存在しない・・・

しかし「互換性のヤマハ」!!絶対にレバー式のチョークを採用してた原付はあるはずや!!と旧型のジョグやら何やらを検索し倒してやっとめっけた!!!

C1

コレや!!このレバー!ビンゴー!!!!!

C2

ハイ、見つけたー!!!レバーの形が3AAのんとまったく同じ!
オバちゃんスクーターでオナじみの「ミント」のハンドルです!

その後、畳み掛けるようにミントのハンドル周りの画像を検索しまくって3AAと寸分違わぬと確信!お値段も一式で数百円!こりゃえーもんめーっけた!てことで速攻で確保!!
ワイヤーもミントと3AAのキャブがまったく同じ形をしてるのを突き止め落札!!
ま、長さはちがうんかもしれんけど、どうにかなるっしょ~
ちなみにミント以外にもパッソルでも同じチョークレバーを採用してました。

・・・・つうか、ミントのパーツならヤマハ純正パーツとして今でも普通に注文可能だということに今気づいたマヌケなオレがここにいる。



そして今日、ベランダで汚いハーネス類を発見したオレもここにいる・・・

Img_9677

今更なんだキミたちは!!
もうすべてのパーツの洗浄は終わったんだ!!帰れ帰れ!!

「クンニチハ!ボク、セルモーター。ウフフ、ボクたちも洗ってネheart

Img_0705

汚ねェwwww

| | コメント (10)

2011年5月23日 (月)

山頂

全国の男子諸君!!もうGスポットは見つかったかナ?
まだのキミは急いで探そう~☆

どうも!男子学生の頼れる味方、Gスポ探索隊隊長のWARSTです!

ビーウィズ3AAのレストア、今日はついにキャブレターとの決戦の日です!

022

キタナイ・・・・
まあ汚いのは当然として蓋のアクセルワイヤーとチョークワイヤーの部分がこれまた錆。
でもま、コレくらいの錆なんざ今のオレからすればザコ!
そんなことよりも何スかこのチョークワイヤー・・・

022_1

キャブから数センチのところで半田付けされてある・・・・

BW'Sは今時のスクーターみたいにオートチョークなんてハイテクなものは装備されてなくて、ハンドル左の下にレバーがついてあって、手で操作するタイプなんやけど、中古で手に入れたこのBW'Sのハンドルにはそのチョークレバーが無く、外されてて、代わりにシートの下からワイヤーがニョッキリ顔を出してましたw
こんな感じ↓

1223_008

で、どうすんのよコレ・・・


ま、後で考えよう。

他にも変なところ無いかな~って探してみたところ発見!!

022_2

\(^o^)/うほほ~い♪
何やっけ?ガソリン排出用だかなんかの+ネジの山が見事に潰れてる!
コレも一応がんばって外そうとしたけどスーパー固着ンニで外れまセンズリー21。

ま、どうせこんなネジ使わんしこのままでエエわ~!
と思ってキャブをバラすと・・・

022_3

ワ~~オ!!!ファンタスティーーーック\(^o^)/
ワタ~シ、コンナドギツイ汚レタキャブヲ見タコトアリマセ~~ンwwwww
ハナクソカト思タワ~~~wwwwww

つーかコレ、終わってるやん!!
こんなもん汚れとか以前に腐ってる色やんけ!!!!ゴミやゴミ!!!

022_4

・・・とか言いつつも洗浄して再利用しちゃうのがWARSTさん。
さすがはホームレス予備軍ですネ!

あとはパーツクリーナーで穴という穴からキャブを蹂躙して、なんやtoかんやで洗浄終了!!

022_5

キュピーン☆

・・・キュピーンてほどでもないな。でもワイヤーブラシでちゃんと錆も除去しました!
もちろんこのキャブも塗るのだ。

そんでお次はシリンダーじゃー!

022_6

ま、さすがに周りの錆はどうせすぐまたサビてくるところやし、そのうちボアアップもするかもしれんから今回はこのまま放置するとして、ポート周りのカーボンだけでも除去っちゃうことにします!

022_7

リューターでガリガリやってハイ終わり!!

022_8

と思ったら数十分で錆が出てきて焦ったwwww
すぐに錆を拭きとってオイル塗布しときました!!危ねー!

ほな次はヘッドのカーボンもいっとこか!!

022_9

ここは傷つけちゃいけねえってことで、リューターの先がゴム素材のやつでグリグリ!

022_10

一応、綺麗になったんやけど、何コレ・・・巣穴はともかく円の淵がイッてもうてるやん。
以前のオーナーがヘッドを開けた形跡はなかったから元からこういう状態やったんやろうけど、ヒドイな~コレは。


ま、文句言うてるだけで結局はそのまま使うんスけどねw


お~し、もうこうなったら今日はとことんやって、パーツ洗浄地獄から抜け出けやるッ!
次こい次!!

022_11

お呼びでしょうかご主人様。
と、次に現れたのはリードバルブ周り!
どりゃああああ!!!っと一気に残りのパーツともども綺麗にしたった!!

022_12

うしゃあ!
これでもう汚れてるパーツはナシ!!全部洗いきったぞ!!
いや~、長かった!車体の分解からここまでやっときた~~
気持ち的にはようやく落ち返し地点までたどり着いたって感じ!
いや、やっと山の頂上まで来たって感じかな!
ウヘヘヘヘ!!!これから下山すっぞ~~☆ (転落死フラグ)

| | コメント (9)

2011年5月22日 (日)

腐食を払拭

コンチャース!ジョン万次ル郎の生まれ変わり、WARSTでござるよ~!
掘ったるからイジらせろ~!(What time is it now?)

Img_5602

今日は黄ズーマーと武丸さんの蛍光ズーマーで信号間でスピード勝負して負けてきました!中間あたりからの伸びで負けてる感じw
最高速で負けてるのは分かってたけど加速でも負けるとは!!

ま、それはいいとして、
今回はBW'Sレストア地獄の新たな敵、「ハンドルスイッチボックス」との対決じゃーい☆

Img_9742

・・・まだまだこういった残党ザコパーツがいるのだよ!
特にこのスイッチボックスは「いつかはやらねば」と思いつつも後回し後回しにしてきたパーツで、とにかくコイツをやっつけるのは気持ちが乗らん!・・・つうかもうメンドイねん!!

なんて思いつつ分解!!

Img_0145

ドUPで見てごらん。塗装の下からこみ上げてきている腐食君たちを。

Img_1062

もういたるところがボロボロ。

Img_8350

しかも小さいし形が入り組んでるさかいにサンダーとかでギャギャーンって出来へんやん?手作業やん?マニュファクチュアやん?ダルイっつうの!

とりあえず樹脂パーツはキッチンハイター漬け~!

Img_9188

ドボドボドボドボ・・・・
ついでにその辺にあったサビたボルト類も突っ込んでおきました!

で、その合間にスイッチボックスを数時間かけて耐水ペーパーでゴシゴシ!!

Img_8385

しんど~w
ま、どうせまた塗装すんねんけどね・・・・

で、ふとハイター漬けした樹脂パーツの様子を見ると・・・・

Img_2886

魔法のスープが完成~~☆

\(^q^)/召し上がれheart


って何コレwwwwwwww錆だらけになってるやんけwwww

ハッ・・・!!わかった!!ハイターって酸性やからボルトに着いてたサビを促進させてもうたんか!!
うーむ。サビを取るつもりが逆にサビを培養してしまうとは・・・・
ヘヘッ!オレってなかなかオチャメやな~☆(・ω<)


ま、肝心の樹脂パーツにサビが着くワケもないので気にせず勢いでインナーカウルに取り付けるパーツも洗浄することにします!

Img_0546

そして、漬けておいたスイッチのボタンも回収して洗浄しました!

Img_7614

んー、やっぱ赤の褪せてしまった色だけは元には戻らんけどモノ自体は綺麗になった!
これで残す敵はキャブとシリンダーのみ!!

| | コメント (8)

« 2011年5月15日 - 2011年5月21日 | トップページ | 2011年5月29日 - 2011年6月4日 »