« 2011年8月21日 - 2011年8月27日 | トップページ | 2011年9月4日 - 2011年9月10日 »

2011年9月 2日 (金)

サイドスタンドが成長

オザマース!!!!
今日はいつもとちがう時間に更新してみマス!

今回やったのは、BW'S3AAのサイドスタンド延長。

22_002

コレ、純正?かなにかは知らんけど、元からついてたサイドスタンドやねんけど、短すぎて車体が異常に傾く!・・・まあ、リアショックを少し長めのモノにしたからっていうのもあるんやろうけど、それにしても短すぎるので使えない!

まずは、風呂場でカット!

22_003

そして、カットしたものをKOCさんのところでチェケラしてもらいました。

25_006

元のサイドスタンドの間にグランドアクシスのアクスルシャフトを4.2mm挟んでの延長。

溶接のことは詳しくわかりませんが、最近は以前とはちがう方法で溶接しているんだそうで、綺麗にガッチリくっついてます!

25_007

KOCさんもオレがまったく「学ばない」ということを理解しているらしく、この溶接のことを「モリモリ溶接」としか説明してくれません。最高だぜ、モリモリ溶接。

んで、延長されたサイドスタンドを自宅へ持ち帰り黒く塗装。

28_001

サイドスタンドは地面や靴と接触する部分。「どうせハゲてくる」ということで、塗装はホームセンターの198円ラッカーを使用してますw
もちろんクリアーも塗らないのだ!!!

塗装が乾燥したところで、車体に取り付けマス!

・・・ってここで問題発生!!

オレのBW'Sはセンタースタンドがないために、サイドスタンドを取り外している今は車体左側を壁にもたれさせているだけの状態。

スタンドを取り外す作業はなんとかできたけど、取り付けるにあたっては車体を反転させて右側を壁にもたれさせないと無理・・・・とはいうものの今は車体を動かせるようなスペースもないし・・・・・・困ったなあ~~
(;´д`)トホホ…

1_002

そこで登場するのが「ず~太スタンド」!!!

こうして使えばバイクを反転させることも、傷つけることもなく楽々固定できちゃう優れモノ!!

いや~、毎度毎度この台は万能やわ~!・・・・未だに正しい使い方をしたことないけどw

んなワケで、無事サイドスタンドの装着完了!

1_001

「スプリングは先に組んでから」がセオリーな!
後からやろうとすると死ぬ。

1_003

おお!背筋ピーーン!!
バッチリバッチリ!

傾いていた車体も見事にピーーン!

1_004

いや~、それにしてもこのバイクかっちょエエな~。

1_005

BW'Sはリアホイールが歪んではいるものの、ひとまずはこれでオッケー!

よし!次!!

| | コメント (11)

2011年9月 1日 (木)

ズークもPALも任務完了!

コンチャス!

今日は時間が無いのでシャシャーッと書きます!

完成したはずのPALやねんけど、やっぱウインカースイッチの接触不良があるため正常にウインカーが点滅してくれません!

そこで、KOCくんから「これを試してみたまえ。」と、2-26なるものを手渡されたので早速!

31_001

またバラすんメンドイと愚痴ってみたところ、「スイッチの外側からブッかけるだけでいい。」と教授されたので半信半疑ながらもスイッチの隙間から注入☆

31_002

そしたらマジで直った!!
ええ~。マジかよ~~!

その後、PALは再び実家へ戻ることとなりましたw

31_009

で、前回ネジ山が潰れたブレーキワイヤーでオウフだったズーク。

譲ってもらったにも関わらずKOCくんにクレームを入れた(最低)ところ、
「じゃあ・・・」と、3本のブレーキワイヤーを渡されましたw

31_003

この中から使えるワイヤーを選んでネってことです。
いつもいつもすみませんw

で、そのなかから1本をチョイス!長さは約1950mm。

31_004

ちなみに、ズークの純正リアブレーキワイヤーは約1700mmなのでだいたい25cmほど長いってことになる。

ま、どうにかなるはず!
てんばワケで取り付けてみます!!

まずはブレーキレバー側!

31_005

ハマった!!!


次にブレーキ側!

31_006

ハマった!!

でも余ったwwwww

31_007

ま・・・・まあそりゃそうか。
25cmも長いんやもんな~。

さて・・・コイツをどうしたもんか・・・・

31_008

いくらなんでもハミ出過ぎやもんな~。

てことで、いろいろ試した結果、結局こんな感じで取り回しを変更して対処しました!

31010

青が通常の取り回し。赤が25cm長いワイヤーでの取り回し。

少々不恰好やけど、ハンドルを切っても問題なく作動してくれるのでこれに決定!

で、今日少し乗り回してみたけど最高!!!
フロント、リアともにブレーキレバーがちゃんと動く!!!ブレーキもしっかり効くようになりました!!!
いや~、これでまた快適に乗りまわせる!!

ヨシ!んじゃ次いくか!

| | コメント (8)

2011年8月30日 (火)

ズーク ブレーキワイヤー流用

全国30人(推定)のズークマニアのみなさんクンニちは!!
性人男性のWARSTです!

ちゅうワケで、ズークのフロントブレーキ固着のつづき!
まずは手術室ことカスタム部屋にズークを招待!

27_014

「カスタム部屋」と自分では呼んでいるものの、ここ最近は主に「修理部屋」。。。

で、固着して使いもんにならんくなったズークの純正フロントケーブルは諦めて、潔くヤフオクでDio用のフロントケーブルを新品で購入!

27_015

上が購入したDio用。確か1125mm。

27_016

下がズーク純正のモノ。
以外にもズークの方が80mmほど長い。

27_017

エンド部分はまったく同じ形状。
つまり80mmをゴマかすことができればポン付けOK!ってこと!

それにしても新品のケーブルはキモチいいほどズボズボ!
こりゃ良いわ!

ってことで早速装着トライ!

27_018

あっさり着きましたw

まあ、そりゃそうやわな!
気になってた長さもまったく問題無し!
80mm短くなったとはいえ、元のケーブルが少し長いくらいだったので、むしろちょうど良くなったといっても過言ではないくらいのフィッティングっぷり!

レバー側もこの通り!

27_019

今まで固着していてユルユルだったのが背筋ピーーン!です!
は~、めっちゃ嬉しい!
レバーを握ってみると、しっかりと反発してくれて、「コレが元の状態やったんか~!」と感動!

いや~、コレで今までよりも快適に急ブレーキができるぜ~!
・・・と、シートにまたがり左右のブレーキをニギニギ!!!


アレ・・・・なんかリアのブレーキの効き悪くね?

27_020

そう、フロントブレーキを新品に交換したため、相対的にリアブレーキの効きの悪さが際立って感じるようになってしまったのだァッ!

これはもう勢いでリアブレーキもチェックするしかねェ!!てなワケでソッコーでリアブレーキを車体から引きずり出してチェーーーーック!!!

27_021

ヨシ!完全固着!!!

\(^o^)/



むしろフロントよりも固いんでないの?ってくらいガチンガチンに固まっておりましたwww

うえ~、リアも交換しかねえか~と思っていたところ、オレの文通友達でもある、摂津のヘレンケラーことKOCさんから「WATER」というヘレン丸出しのケラーを受けたので、得意の蝶々サンバでZIGZAGサンバ!!

28_002

長いケーブル、中くらいのケーブル、短いケーブル、どれでも好きなものを持ってゆくがよい・・・・シェシェシェシェ・・・・

フッ・・・・そう言われて長いケーブルを持って行くのがド素人。
あいにくオレは「舌切りスズメ」を読破した経験を持つ読書家。ナメてもらっちゃあ困る!
そう言い放ち、一番短いケーブルを選択したオレは一目散にカスタム部屋へと帰還!

ズークのリアケーブルよりも数センチ長いそれはおそらくDioか何かのリアケーブル。
長さの違いこそあれ、例によって各部の形状は同じなので楽勝の予定。

しかし一応、中古ということなので組み込む前に油を注しておくのがオトナのルール!

と、ここで!
今日、ケラーさんから聞いたスゴイ技をご紹介!

コレ!

28_005

ライターで炙る!

28_006

指で伸ばして10秒間固定!
で、ニッパーで切る!

28_007

先が細くなる!!!!

先が細いから隙間にも入る!!!

28_0072

目から鱗!!!
選択が細くなることによって「圧」も上がるので勢いも通常より高くなる!!

いや~、スゲエわ。
この技のおかげで無事に新品同様ズボズボになったケーブルを車体に取り付けます!

・・・って、取り付けれねェ!!!

28_008

あれれれ?なんか引っかかって穴に入りませんけど??

原因はすぐにわかりました。

280092

他車のものを流用なので、矢印の部分が邪魔で車体の穴に収まってくれません・・・

ありゃりゃ~・・・
ま、でもこれくらいは、どーーってことない!
余分な箇所はグラインダーで削ればいいだけのこと!

28_010

ホイ!一瞬で削っちゃいました!!

ついでにゴムのブーツ部分も邪魔だったのでカット!

28_011

ホントはゴミや雨水の浸入を防ぐためにはコイツをカットするのは良くないんやけど、どうやってもコイツも邪魔で車体の穴に入らないので仕方なく取りました!

ま、コマメにメンテすれば問題ないっしょ!

というワケで、この通り!

28_012

キッチリと収まってくれました!!!

後は、このナットを指で締めていって・・・

28_013

ネットを指で締め・・・・


締め・・・・



ナットが入らない!!!!!!

5分くらい試したけどナットがケーブルのネジに入っていってくれません!
どどどど、どうなってんのよ!!???と、ケーブルをよ~見てみると・・・


280142

ネジ山、完全に死にゲwwwww

\(^p^)/

| | コメント (8)

2011年8月29日 (月)

PAL完成(3回目)

みんな~。カスタムしてるゥ~?

どうも!カスタムじゃなくて修理作業ばっかりやってるWARSTです!

そんなワケで、PALのセルモーターも無事復活し、エンジンも積みました!


27_001

よーっしゃ、これで完成!と思ってたけど、よく考えたらウインカーの不具合のこと忘れてた!
現状は、「ウインカーのスイッチを入れても点滅が不整脈だったり、まったく反応しないことがある」といった感じです。

ま、とにかくバラしゃあ何とかなるはず。そんなワケのわからない自信のもと、何も考えずにアッパーカウルをパックリ。

27_002

アレ?ウインカーリレーがない・・・・

あちゃ~、PALのリレーってフロントカウルの中やったっけか~!

メンドいけど、しゃあないべ。前カゴを外してフロントカウルも取りました!

27_003

うわあ・・・カウル内が森に還ろうとしてる・・・

27_004

ていうかリレーがない。

どこにもリレーの姿がございません!!

え?やっぱ顔面の中にあんのか?
頭が「???」状態になりつつも再びアッパーカウルを外す。・・・めんどいw

27_005

あ、発見。

27_006

アッパーカウルの裏側に隠れてましたww

なんやね~ん。フロントカウル開けんでも良かったんやんけ~!!

で、とりあえずリレーを取り出してみる。

27_007

へえ!OMRON製なんや!!

・・・なるほど~、3ピンタイプか!

27_008


などと一人でわかった風なフリをしてリレーを見てみるが、これ以上分解する技術も知識もまったくなく、ただただリレーを見つめてただけのオレ・・・・


そもそも、交換用のリレーも準備せずになぜバラしたんだ・・・・

特に何をどうしようとかの目的もなく、単純にウインカーリレーとご対面しただけの無力でバカなオレは、「一応・・・」と言いつつリレーにパーツクリーナーをブッかけ、再び組み直すことに・・・なにやってんだか・・・・

27_010

ていうか直ったwwww

組直す前にリレーを接続して点滅チェックをしてみたところなぜか正常に作動!!

どどどどどういうこと?まさかマジでパーツクリーナーで直ったんけ?
何がどうなったのかわからんけど、とにかく直った!
というワケで完成!!

27_011

ウェ~~イ!
試走も兼ねて近所のスタンドでガソリン補給!

27_012

さぁ~て、家まで帰りますか~!
と思ってウインカーを出すとまたまた不整脈!!!

カチカ、カッチカッチ・・カカカ!!
みたいな症状が再発!!!

どういうことだってばよ!と手元のスイッチをガチャガチャやってると答えがわかった。

スイッチの接点の調子が悪いだけやわコレ・・・

そう、おそらくリレー自体は最初から壊れてなかった。単純にウインカースイッチが接触不良を起こしてただけだったのだーーッ!


オレ乙!!

p.s.
おそらくPALはこのまま放置の刑。

| | コメント (5)

2011年8月28日 (日)

セルモーター

小学生のぼくたち!そしてわたしたち!
いつも『ぼくとズーマーとカスタム地獄』を見てくれてありがとう!
今日はキミたちにとってもたいせつなお知らせがある!

ニワトリの卵はアナルがら出てくる!!

ヨシ!解散!!!!


どうも!
子供たちに夢と希望(※オレ目線での)を押し付ける頼もしき男、WARSTです!

今回もPALの復旧作業です!
まずは、キャブの周りが汚かったので洗浄を!

25_002

コレね、高校のときに乗ってたDio ZXでも同じところがガソリンで汚れまくってたんやけど、どこから漏れてんのか未だに不明。。。。
ま、エエわ。とりあえず聖水(パーツクリーナー)で油汚れを拭き取りま~す!

25_004

塗装も取れたwwww\(^o^)/

あちゃあ!聖水で塗膜ごといっちゃいました・・・
そういえばこのPALはカウル以外はケチってクリアー吹いてへんかったんやった・・・

その後、このキャブの横から出てるチューブからガソリンが出てきてるのでは?と思い、

25_003

長い耐油ホースに代えて車体の下まで伸ばして様子を見てみることにしました。

25_005

また、結果がわかったら&覚えてたらここで書きます!

で、次にセルモーター。
KOCくんから「Dioのセルモーターの予備がある」と連絡を受けたオレは得意のカニ歩きで彼のガレージに赴きました!

そこには完成間近の501さんのズーマーがあったのでパシャリンコ☆

25_008


25_009

オレはこのフレームワークが気に入りました!

25_010

テールランプはLEDを左右に埋め込んであるんやけど、金田のバイクのソレみたいな感じになっててカッコイイ!オレはたまらずハンケチを噛み噛みしたね!

嫌がらせでこのズーマーに指紋をベタベタ付けたあと、Dioのセルモーターとご対面。

25_011

そういえば、以前に買った新品のDio用セルモーターはいったいどこにいったのか・・・誰かにあげたっけ?・・・行方不明w

とにかくコイツをバラして必要な部分だけを拝借するのだ!

25_012

これこれ!

25_013

前回のエントリーで「バネ」って書いてたけど、正しくは「ブラシ」。おもいクソ間違えてましたwww
こういう誤った情報を平気で流すところにこのブログの質の低さがうかがえるネ☆

で、そのブラシの部分だけが必要なので有難く頂戴して、PALのセルモーターに移植することに!
左の2つがDioからサルベージしたもブラシ、右の2つはPALからのもの。

26_006

PALの方は削れて小さくなってる。
コレが原因だったとすればラッキーやな~。

ていうか、コイルの巻いてある軸ってまったく同じなんですけど・・・

25_019

ままま・・・とにかくブラシを半田でくっつけました!

26_007

で、元通りに組み立てて・・・ちなみにコイルは試しにDioの方を使ってみました。

26_008

以前の過ちを繰り返さぬよう「バッ直テスト!」

26_010

ビクビクッ!!!と反応あり!
ヤッタ!直りました!!!

その後、車体に装着して動作確認!

26_013

フォウ!元気よく回ってくれます!!もちろん回転方向も問題無し!

ヨシ!あとは元通りにエンジン積んでカウルを着ければ復活です!

| | コメント (7)

« 2011年8月21日 - 2011年8月27日 | トップページ | 2011年9月4日 - 2011年9月10日 »