« 2011年10月9日 - 2011年10月15日 | トップページ | 2011年10月23日 - 2011年10月29日 »

2011年10月22日 (土)

迷宮

全国の男子生徒諸君にアドバイス!
生理中の女の子を「ビデんちゅ」呼ばわりするのはヤメよう!嫌われるゾ!

どうも!オナんちゅのWARSTです!

先日のズーアクの続き・・・なんですが、ドツボにハマりつつあります。

アイドルギヤを表裏逆に入れていたためにセルモーターが回らない&キックでエンジンスタートするも時速5キロ→ギヤを正しく装着!ってのが前回。

実は前回の更新のあと、真夜中だったにも関わらず、いてもたってもいられなくなってそのまま駆動系を組み込みました。

20_007

で、勢いもそのままに再びマンションの下へ行ってエンジンをかけてみたんやけど・・・

20_008

症状改善されず!

ギヤを正しく入れ直したので、セルモーターで始動するようになったものの、いざアクセルを吹かしてみるとやっぱ回転数が上がらない!
しばらく走ってりゃバイイイイインって吹け上がるかも!と思い、近所を走ってみるも最高速は驚愕の時速23キロ!!

ロンクラ、ボアアップ、PWK、HEY6、ハイギヤand more・・・
これらのパーツで構成されたGアクエンジンでかつてこれほどまでに遅いスピードを叩き出した者がいただろうか。

どうもこんにちは。公道最速ズーアクを目指しているWARSTです。
目下のところ最高速は23km/hです!!!

・・・なんて言ってる場合じゃねえ。まったく原因がわからん。
とりあえず部屋に戻って原因を探らんと・・・

20_009

まず、駆動系は問題無し。これは100%そう言える。

次に考えられるのは・・・先日の「オイルホースすっぽ抜け事件」のときに短い距離だとは言え、そのまま走って帰ってきたための『オイル切れからのピストンの焼きつき/抱きつき』かな?

まあ、それが原因だったとすればピストンやシリンダーの交換ってことになるな・・・

てなワケでマフラーをはずしてシリンダーを開ける。

20_010

ちなみにマフラーの方は詰まりもなく、中にオイルが溜まってたってこともなく、いたって正常でした。

で、ピストン。

20_011

黒いけど異常なし・・・・
そしてシリンダーもまったく問題無し!

・・・・ヤベエ・・・原因がわからん・・・・

20_012

クランクの中もチェック。
カーボンのカスっぽいのはあるものの、オイルが溜まっているワケでもなく、異物が混入しているワケでもなくシロ。

てことは・・・最悪のパターンでオナじみの「電気系」??

うわ~!もしそうだとしたら絶望やん!!
CDIのパンク?イグニッションコイルの寿命?ハーネスの断線?
そんなもんどれが正解かなんて探してられへんやん・・・・

コレはヤバイことになってきたよ~・・・なんて考えながらその日は就寝。

翌朝。
ふたたびピストンとシリンダーを組みつけてもう一度マンションの下でエンジンを掛けてみることにしました!

ホラ、いったんバラして組み立て直したら「アララ!直っちゃいました!」なんてこともよくあるじゃん!!!

そんな根拠ゼロの望みを胸に三度目のエンジンスタート!!

20_013

直らずwwwwwww

これまでと同じく、エンジンはスタートするもののアクセルを少しアオっていないとエンストするし、アクセルを回しても「べん!べん!べん!」って言うだけで回転数が上がる気配なし!

うえ~~、と途方に暮れながらズーアクを眺めていたら、あることに気が付いた。

あ・・・・プラグ?ひょっとしてプラグの寿命かも!?

そう、このズーアクに使用しているのは寿命が短いことで有名なイリジウムってプラグ。
なるほど、それならなんか納得できる・・・。

20_014

よし、また時間があるときにでも新しいプラグに交換しよう!

・・・・って、さすがにそれはないやろ!
いくらプラグが寿命ちゅうても回転数が上がらんなんて症状起こるか?

やっぱCDIが潰れたんちゃうの~?

はああああああ・・・考えても考えても原因がわからん!!
これはもうヤフオクでノーマルのCDIでも買い直してチェックするしかないか・・・なんかもったいない買い物やなあ・・・・なんて思いながらヤフオクでグランドアクシスのCDIを検索。

意外と高値やな・・・

ガックリしながらも一応ウォッチリストに入れておきました。。。

その後、ネットでいろいろ調べてみたものの、有効な情報は見つからず。
半日以上悩みまくってノイローゼ状態w

はあ・・・わっかんねェ。

・・・あ、そうや、キャブもオーバーホールしてみよかな。
でも、キャブにゴミが詰まってたとして、あんな症状になるんかなあ・・・・・
エンジンはかかるのになあ・・・回転数が上がらないんよなあ・・・・




ああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!

リードバルブや!!!!!!!!!


思い出したーーー!!!この症状!!そういや以前にもあった!!!
エンジンはかかるけどアクセルを開けても回転数が上がらない!自転車並みの速度!!
なんで気づかんかったんやー!!いや、むしろ気づいて良かったーーー!!!

そうそう。オレは今回のような症状にこれまで2度も遭遇したことがある。
一度目は数年前のRAT会の帰り、2回目はトモキさんらと行ったラーメンナイトツーリングの道中。どちらも突然回転数が上がらなくなって皆に迷惑をかけた・・・

あー、もうこれはほぼ間違いなくリードバルブの破損からくる症状!!
エンジンはかかる!でも回転数は上がらない!それすなわちリードバルブ死亡!!

そうとわかれば早速分解!!!

20_016

・・・でも、コレでリードバルブが割れてなかったら・・・
なんて不安になりつつボルトを1本ずつはずしていく。

むしろリードバルブさん割れてい下さい!!!

そう願いながらOPENランカ!!

20_017

あれ?割れて・・・ない?
上から見た感じだと割れてるようには見えませんけど?????

ウッソでしょ!?
ちょっとちょっと!リードバルブさ~~~ん!!

と、青ざめながらリードブロックを車体から取り出して見てみる・・・・ゴクリ。

20_020

あ!ちょっとだけ破損してる!!!

これか?やっぱコレが原因なんか!?

ブロックからリードバルブを取り外し、改めて観察!

20_022

確かに割れてます。
・・・でもこれくらいで吹け上がらんようになるもんなのか?以前はもっとハデに割れてたと思うんやけど・・・・

一応、もう1枚のリードバルブもブロックからはずして並べてみる。

20_023

右が正常な方。

ううむ・・・なんか釈然とせえへんな・・・でもとりあえず新品に交換してみます!


つづく

| | コメント (10)

2011年10月20日 (木)

時速120kmの世界

どすこ~い☆
いったん体重が増えると戻らなくなっちゃうよネ!不思議☆
そんな不思議体験中のエドモンドWARSTでゴワス!

19_003

ズーアク120km/h超えを目指して駆動系一新計画を実行中のぽっくんなんでしゅが、やっぱり今までの考え方は根本的に間違っていたようで、ベルトもノーマルに戻してみることにしました!

で、やっと諸々のパーツも揃ったんで組み付けてみることに!

19_020

スッカラカン!でもキレイっしょ?
あと、セルギヤは取り外さない方向で!
で、組み付けの前に新品のベルトがどこまで移動するのかなどなどのチェック。

19_016

これはセカンダリ側やねんけど、ちょうどいい感じちゃうけ?

一応、トルクカムもチェック。

19_017

トルクカムもノーマルやけど、Oリングギリギリまで拡張済み。
まだもうちょっと追い込んでもよさそうやけど、ベルトを限界まで落とし込んでマーキングしてみたら中心部分にタッチするまであと1ミリもなかったので今回はそのまま組み付けることにします。
ていうか、今までは細いベルトを使ってたからおそらく中心部分に干渉してたと思う・・・

19_018

一応、中心部分も削ってあります!
ていうか、ここまでやってたのにあのスピードて・・・

で、組む前に・・・書く!

19_019

食べる前に・・・ドム!!
そう、あの名俳優、田中邦衛も力説していた大正漢方胃腸薬理論に基づき、プライマリ、セカンダリともに『組む前に書く』。ベルトの移動幅を知るためにはこれを忘れてはいけないのだ。

駆動系をすべて組み終えたあとは、先日すっぽ抜けたオイルホースを新調。

19_021

すっぽ抜けの原因は、長さの不足と硬化だったので今回は長めにしときました!
まあこれでもう抜けることはなかろう。

てなワケで、待ちに待った試走です!
巷でウワサの横綱90プーリーの真価・・・・オレが見極めてやるぜ!(キラーン☆

意気揚々とカスタム部屋を飛び出したオレとズーアク!マンションの駐車場へと降りて、いざエンジンスタートーーーー!!!!


・・・ってセルが回らぬ!!
どしたどした?エンジン始動戦線異常アリ!?
あんれー?セルスイッチを押しても「カチ。」って音が聞こえるだけで、まったく回っている気配なし!!!アレレレ・・・バッテリー弱ってんの?

・・・だがしかし!セルが回らんくらいで試走を中止なんてヘボいこと言ってられっか!!オレをナメんなよ!!セルがダメならキックじゃーーーい!!

と、2、3回ケリを入れたら見事にエンジン始動~~!!

へへへ!バッテリーなんぞ走ってたら充電されるわい!



んじゃ・・・オレ、120km/h超えてきます。


こんなどうしようもないオレを手伝ってくれたみんな・・・貴重なアドバイスをくれた先輩諸氏・・・そして、ここを見てくれているみんな・・・・今まで本当にありがとう!

オレ・・・「スピードの向こう側」見てきます!!!!!
うおおおおおおおおおおおお!!!!アクセル全開ーーーーー!!



























ブボッ・・・・ブボッ・・・・・ブ・・・・・・ボッ・・・・

エンジン回らねえーーwwww

回転数が500rpmより上がらへんwwwww
ローラーが軽すぎるとかそんなレベルじゃなくてアクセルを吹かしてもエンジンが回らぬ!!!

ていうかマンションの敷地からすら出られへんねんけど!!
\(^o^)/






ただいま・・・・・

時速120kmどころか時速1~2キロの速度でマンションの敷地内を5メートルほど移動しただけのオレとズーアク(しかも前傾姿勢で)。

出発から数分で帰宅。




・・・死にたいwwwwww

ド畜生!!!なにがどうなってんや!?バッテリーか?いや、回転が上がらんっちゅうことはCDIが逝ってもうたんちゃうか?まさか駆動系の組み付けでミスった?いやいや、いくらブランクあるっちゅうても駆動系の組み間違いとかはありえへんやろwwww
じゃやっぱCDI???

というワケで、イライラしながらも異常の究明作業。

とりあえず、もう一度セルスイッチを押してみると、やはり「カチ」という音。
これはつまりセルには電気が来ているってことだ。でも回らない。あ、てことはもしかしてセルモーターが死んじゃった?

うーむ・・・わからん。。。。

じゃあいったん駆動系をバラして、セルモーター単体で回るかどうかを確認してみるとしよう。

19_025

おお、一応エンジンはかかっただけあってベルトがピンと張った状態になってる!
ちょっとセカンダリの方がハミ出しすぎてるなあ・・・

で、フェイスをはずしてみると、ベルトがプーリーボスに干渉してました。

19_026

あれまあ。ちゃんと計算してワッシャをカマしたはずやのに落とし込みすぎたな~


あ!たぶんコレが原因ちゃうけ?
理屈はよくわからんけど、「ベルトがボスに接触しないようにしましょう」ってみんな言うてるやん!

ハハ~ン、「ナルホドネ!あっさり解明しちゃった☆
さすがは名探偵の孫の友達の親戚と同じ国籍を持つオレ!

じゃあワッシャの厚みを減らして落とし込み量を減らせば解決やな!
てなワケで再びフェイスを組み付けて、改めてセルスイッチをON!!








「カチ。」



ハイ、回らない~\(^o^)/
ハイ、原因コレちゃう~/(^o^)\
ハイ、オレめちゃめちゃダサい~\(^p^)/

なんぞこれ??これのせいじゃなかったの???
ムキイイイイイイイ!!!!腹立つ~~~!!!

とにかく!まずはセルモーターの確認や!
またまたフェイスを取り外し、今度はプーリーもはずす!そしてその奥にあるアイドルギヤも取り外してセルモーターとご対面~~

ってちょっと待った!!!

19_027

アレ?アイドルギヤってこの向きやったっけ。。。。。

え・・・と・・・

19_028

おもむろにアイドルギヤを手に取り、裏返して再び元の位置にハメ込んでみると・・・

19_029

ピッタリ。

オウフwwwwwww
裏のギヤともバッチリ噛み合ってるwwww

つまりこのパーツを表裏逆に組んでしまっていたと!
すぐさま外した他のパーツを組み込んでセルスイッチを押してみると「キュルルルルルル!!!」と聞き慣れたエンジン始動音が!!!

直った!!うわーーーい!!!


エヘヘ・・・また初歩的なミスしちゃった☆てへぺろ(・ω<)
ほ~んと、WARSTさんってオッチャメ~なドジっ子だネ!

ウフフフ!今日はここまで~!じゃ~ね~バ~イバ~~~~イtulip

| | コメント (8)

2011年10月18日 (火)

乗らなければ壊れない

自分のためじゃない!みんなのためにやってるんだ!それがオナンティア!!
どうも!正義の男WARSTです!

今日は、放ったらかしにしてたBW'Sのフロントブレーキに六角ボルトとナットを取り付けて修正!

17_010

よーし!これで完璧!
直ったBW'Sを見てると・・・なんかムラムラしてきたー!!
ウイリて~~~!!!

つうワケで今日も練習に行くことにしました!!

17_011

練習をはじめて今日で5回目、だんだん安定してきたような気がする!

でもそうなってくると、今まで練習してきた場所では距離が足りなくなってきてしまって、ウイリーの途中でブレーキを握って強制的に着地せざるをえないこともしばしば・・・

練習を始めて30本程度「浮かせては強制着地」を繰り返したんやけどやっぱ今の道路じゃ距離が足りない!もっと広い場所を探さねば!!!
でもそこは中年のオレ、別の場所を探す前にいったん休憩することに・・・

17_012

缶コーヒーを口の中に捨てながら愛機を眺める純度100%の不審者。もちろんオレのことだ。
あ、衝撃でミラーが揺るんでる~。

17_013

まあ、安モンやしな~。やっぱホンモノ買わなアカンわ~。

ちなみにリアホイールに貼ったカーボンはというと、この通りガッチリ!!

17_014

やっぱスゲーやスーパーXは!どんなものでも確実に接着してくれやがる!

さ~て、じゃあそろそろどっか別の広い場所でも探しに移動すっぺかな~と再びバイクにまたが・・・




















17_015

ナンテコッタイ\(^o^)/

| | コメント (10)

2011年10月17日 (月)

南港

どうも!和姦戦隊ゴウカンジャーのゴウカンレッドことWARSTでーす!

今日はデートがてらにブラリと大阪南港で催されていたカーコンテストへ遊びに行ってきました!!

00_027

今日は天気もよく、コスプレイヤーたちがそこらじゅうで撮影会をしていたり、ダンスコンテストが行われたりでかなり賑わっていました!

00_026



00_052

カスタムカー、ダンス、コスプレイヤー。ジャンルは違えど情熱は同じ。イカレてるぜ南港。

で、コンテストの方はというと、クルマのことはサッパリなオレでも、一目見て「キレてるw」って思わされる車両がいっぱい!オクチあんぐりしっぱなしでした。

00_042

これ何バトロン?www

んで!!
オレが今日ここへやって来た本当の目的はそのカスタムカーコンテストと同時開催のバイクの方!
ゴイスーなマシンがズラリと並んでいてズッキンドッキン!

00_037


00_038


00_039


00_028


00_030



00_032

個人的にはこのPS250に感動。

00_035


00_036

なんつーか、マシンそのものだけじゃなくて「魅せ方」が上手い!
これぞSHOWって感じ。


00_031 


00_033


00_020

もちろん会場の外にも多くのカスタムバイクがズラリ・・・・

00_021

多種多様なカスタムバイクがところ狭しと駐輪してあって、会場の外なのにも関わらず多くの人で賑わってました!!中にはV125?だかのエンジンをスワップしたズーマーもあって小生は大興奮!!

特にコレ!!後ろにBMX積んでて、みんなの目を釘付けの一台!!

000233

なんか変な人ら写りこんだ。

| | コメント (9)

2011年10月16日 (日)

駆動新一

01

汚い部屋からこんにちハ!!ぼくWARSTどM!!

公道最速ズーアクを目指し、再び動き出すーー!
というワケでついに90用の横綱プーリーに手を出すことにしました・・・

02

あんなにもかたくなに90系を拒んでいたオレやねんけど、あっさり白旗w
リアホイールも12インチにすりゃあいいんやろうけど、そこだけは10インチで何とかしたい!!・・・とか言っといてまたあっさり12インチに変えたりしてw

これまではかなりテキトーに感覚だけでやってきたけど、こっから先はキッチリとデータを記録していこうと思う!

まずはプーリーから。
左がこれまで使っていたKN企画のグランドアクシス用KOSOマニア向けプーリー。
右が横綱のジョグ90用プーリー。

03

ちなみに、使用していたKOSOに入っていたローラーはこんな感じですり減ってました。

03_1

これ新品にするだけでも最高速は違ってくると思う・・・

で、それぞれの重さと直径を計測!ちなみに計測器自体が安物やし、測り方もオレなりなんで正確な数値じゃありません。

04

重さはプーリーとランププレートとボスのトータル重量で測りました。
KOSO : 重さ418g、直径105mm
横綱 : 重さ346g、直径100mm

ついでにグランドアクシスのノーマルフェイスと暫定で入れてたNCYのフェイスも計測。

05

ノーマル : 重さ130g、直径105mm
NCY : 重さ77g、直径108mm

その他の気になるパーツも測ってデータ収集!

06

自分でもキモイことしてるってことは自覚してる。


あとは、ノーマルのクランクを作業台に固定して、シムワッシャーを何枚入れるのかを考察。

09

ひとりでニヤニヤと薄ら笑いを浮かべつつ、「ほぉほぉ、なるほど・・・」とうなずいたり、顔色一つ変えずに「メ~ンメ~ンメンゾクゥ・・・イッポンメンゾクゥ・・・ウマい&デカい&ヘウティー・・・」などとつぶやきながら作業を進める様は完全に不審者。

う~ん、こんなもん?

10

いや、まだいけるっしょ~

11

そんなこんなで、ここ数日は朝から晩までもうずーーっと駆動系のことを考えています。
でもそれがおもしろいのなんのって・・・・デュヘヘw

08

あと、純正のシムは安い!コレはシグナスの純正パーツで厚さ0.9mm。
内径も外径もグランドアクシスのものと一緒で115円!!社外品はひとつ315円とか!!

では小腹がすいたので1本満足バー買ってくる。

| | コメント (8)

« 2011年10月9日 - 2011年10月15日 | トップページ | 2011年10月23日 - 2011年10月29日 »