« いこかもどろか | トップページ | 崩御OFハンガー »

2012年4月15日 (日)

RESTART

おい!!ウルトラマンコスモスの続編はウルトラチンコスモスでもウルトラアナルスモスでもないらしいぞ!!!

どうもー!子供たちの夢を育みたいWARSTでーす!
今日はNEWズーマーのリアフレームを再度チェキリング&今後どうするかを決めるために再度KOCさんのところを訪れました!!

4014_001

これまで夜に確認することが多かったんやけど、今日はなんとか明るいうちにチェックできた!
ウ~ン・・・・こんな長くて普段使えるんだろうか・・・w

4014_002

リアサスのステーはこんな感じで厚さ9mmの鉄板!ゴッツイ!!

4014_007

で、問題の歪みを徹底検証しました!!
パッと見はそんなにきにはならんねんけど・・・

4014_003

上からまじまじと見るとリアフレームに対してエンジンが若干ズレてるのだ。
いろんな計測器を使って測定してみたところ、リアフレームそのものは歪んでなかった。

同じ画像でラインを引いてみるとこんな感じ。

40140032

リアフレームに対して縦横に垂直に走る緑のラインに対して、エンジンの縦に沿った赤のライン。
エンジンの垂直撮影の仕方や角度でこれは正確とは言えないけど、大袈裟に表すとこんな感じ。
エンジンを「足」と見ると、「お尻」のリアフレームがちょっとだけ右にプリッてるのだ。

ちなみにホイールのセンターが少し左にズレてるけど、これはカラーの長さを調整すればすぐに修正できるので問題ナシ!

次に真後ろから!

4014_004

こっちもほとんど問題ないんやけど、ほんの少しナナメってます。

40140042

フレームが少し右上がり。

これらの歪みは当初は無かったんやけど、リアサス周りの強度を調べるのにみんなで寄ってたかってフレームを上からグイグイ押したりしてるうちにヨレちゃったのだw
ちなみに、そのせいでエンジンハンガーのシャフトも曲がってましたw

まあ、まともだったモノをわざわざ歪めちゃいましたってことですわwww

とはいっても、その強度チェックをしないまま組み上げてたら、跨った瞬間にグンニャリ逝ってたのは必至!そう考えたらこれで良かったのだと思います!!

ちゅうワケで、今後はこの歪みを修正していきます!!
やるからには完遂してやるッ!!!

ま、まあ・・・KOCくんには二度手間になっちゃって非常に申し訳ありませんけど・・・
今度、河原の土手でエロDVDを見つけたら真っ先に彼に教えてあげようと思ってます。



---------------------------------------
おまけコーナー

最近、KOCくんはエイプのマフラーを自作してるそうで、なんかめっちゃ手の込んだことしてました。

4014_005

フレームを絶妙のクリアランスで交わしつつ、曲がりまくりw

4014_006 

NO REASONなカッコ良さ!

|

« いこかもどろか | トップページ | 崩御OFハンガー »

コメント

リアサスかっこいいんですけどねー(--;)
強度の問題とかも考えるなんて
僕にはできましぇーん
僕が幸せにしましゅからぁ

投稿: つぁん | 2012年4月15日 (日) 11時29分

バランス調整大変そうですね、組んで調整、動かして調整と何度もしないといけない
まだまだこれからですね頑張って~

おまけコーナーといえば・・・だん吉エバですか

投稿: きょん | 2012年4月16日 (月) 02時27分

 フレームの剛性にサスの押さえの部分が勝ってしまっている感じがします。かなりずれてますね…。


 ズーマーのフレームは外周の縦方向は上下運動に強いんだろうけど横は微妙なのかね。横は左右の外周の橋渡しにしか過ぎないんだろうか。

 とすると、この横方向フレームに何かマウントするとなると、外周縦方向に匹敵する補強が必要になる気がする…が、そこましてこの位置にマウントする必要性は?と。タイヤをサイズ違いで交換する、それをスムーズにする為あることは理解しているが…。

 難しいところですなぁ。エンジンマウントも左よりだし、左縦方向が基本だから。逆にするとなれば、セオリー通り、右縦方向のフレームに取り付けるのがいいと思うんだが右の下に何もない位置にサスをマウントするのが難しい。

 そうすると、エンジンとサスの取り付けはどうするの?となる。

 螺子穴から伸縮できる横方向へのステーか、金具のようなもので右縦方向のフレームまでサス位置を延長して…あ、駄目だ。マフラーとかラジエターあるんだ。

 ラジエターの辺りから何かステー的な剛性のある「何か」を右縦方向のフレームまでもっていけば出来ないか??無理かなぁ。エンジンのマウント位置に、サスを受けるだけの剛性がないか…。使えるのは、マフラー取り付け部分の螺子穴しかないから、無理につけると下手すれば螺子穴が砕けるかもしれない

 ミニカーでそういうのあったからね。エンジンカバーの取り付け位置でエンジンのねじ穴をうまく使って共締めしたまではいいが、振動にエンジン螺子穴が耐えられず、穴が砕けて脱落した。

 つまり、あの手の螺子取り付け穴は横方向には大丈夫だが、上下などの動きに対する強度はないんだろうな。カバーを取り付けたり、マフラーを抑えたりするだけだからねぇ。

 ここまで書いて、WARSTさんなら理解してくれていると思うんだけど、何のことだが分からん文章ですな。ごめんなさい。

 フレームで受けている位置を右にずらす事をどちらをメインでやるかということでも考え方が変わると思う。下位置をずらすのはかなりしんどいと思うんで、上で調整?
上フレーム右部分にL字形状のフレームを溶接して右縦方向に取り付け…距離があるかな?

 太足を考えるなら、タイヤハウス部分だけフリーにすればいいと考えれば…でも、これ卓上の理論ではいかようにも出来るが、実際溶接、マウント、ハイゆがみましたー!
ではなぁ…何度もやればいずれはとは思うが、レゴブロックみたいに何度も組み替えが簡単に出来る訳ではないしなぁ。

 俺ならこうする!は実車見ればある程度は思いつくんだけど。こと剛性とかどうなるの?と言われると…。これはあれだ。もうフレーム一から作るしかないな!既存フレームを切った貼ったじゃなく、ワンオフフレームを作る!右マウント可能な。

 いや、先立つものがないとなぁ。ラジエターは取り回しで別の位置に取り付けるのは出来そうだけど、マフラーはなぁ。あ、マフラーは真ん中出しにすればいいんでないか??テールランプの下辺りに取り回せば!

 んー、でもフルボトムした時にタイヤとマフラーがサンドウイッチになりそうな気もする…。そもそも、こうなるとマフラーもワンオフだよ??

 しかし、こうして考えると、何故サス位置が変えられないのかは分かる気がするなぁ。ん~、どうする??WARSTさん??これ、弐号より大掛かりになってる気がするよ??気のせい??

投稿: Rice Long | 2012年4月16日 (月) 21時20分

つか
ヘッド側に直にマウント溶接して、
真ん中モノサス仕様は?
とか無責任なこと言ってみるwww

久々にブログ更新。
http://ctsctwrld.exblog.jp/
ちかれた…

投稿: 7aka5h1 | 2012年4月16日 (月) 23時19分

ん~この位置この角度この短さ。
歪みさえ克服すればまぢでいい感じですねぇー

人任せにしていれば必ずしも成功するでしょう!w
がんがれ!w

自分はというと・・・駆動系弄っているんだけどなんだかドツボにはまって全然セッティングが出なくてまいっております(´・ω・`)

まぢでEgスワップが視野に入ってきましたわ・・・。

投稿: いかちよ(らす) | 2012年4月16日 (月) 23時36分

おんなじサスニコずけではだめですかね?

投稿: ひろ | 2012年4月17日 (火) 01時23分

>つぁん
走行中に分解した暁には病院を紹介してください。

>きょん
僕の時代はだん吉なおみでした。

>Rice Long
この位置にサスを持ってくる意味は…無い!
意味なんていのだ!この位置にしたかっただけなんだ!(泣
いやー、オレもよくわからんけど、実際に仮組みしてストロークするかどうかをチェックしてみたらハンガーがグニャグニャ歪んでるのが確認できたから、どっかしらしわ寄せがきてるのは明白なんよね~。
え?大掛かりに?気のせい気のせい!街乗りバイクでんがな~w

>7aka5h1
ハンガー抜きってことけ?
それはそれでいいかもしれぬけど、直吊りの振動は街乗りではキツイかな~ってことでこんな仕様になったのさ!センターサスはインジェクションが邪魔してるから、やるならマニホをワンオフとかになっちゃうからヤメにしましたw

>いかちよ(らす)
スワップか~。
いや~、めげずにセッティング頑張って欲しいところです!スワップしたエンジンでまたセッティング地獄に陥るに一票!w

>ひろ
1個でもガッチガチなので2個なんかにしたらこんなもん石でっせ!!
ていうか、2個着けるとしたら「同じ角度」で取り付けないとアカンからスペースがないのよね~w

投稿: WARST | 2012年4月18日 (水) 04時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いこかもどろか | トップページ | 崩御OFハンガー »