« おメンテナンス | トップページ | BBQ »

2012年9月 2日 (日)

NO REAZON

WRYYYYYYYYYYYYY!!!!!!

どうも!とっくに人間はヤメたというか人間以下の存在のWARSTです!

901_008

雨・・・・

降るんやもんな~w
他の地域のことは知らんけど、オレの住んでる東大阪はこのところ連日のように通り雨があります。
磨いたパーツがくすみ出すのも時間の問題ッスわ~w


今日は特にヤル気も起きないので、下駄用バイトちゃんの駆動系っつかウエイトローラーの交換をします~。

901_001

手に入れてから一度も開けたことのないクランクケースカバー。。。

走りに不満があるわけでもないけど、もしもローラーが磨り減ってたら交換して真の力を出させてやりたい!
それにコイツは中古やし、前のオーナーが調子コイてプーリーを社外のモノに交換なんてしてくれてたら儲けモンやん!

というワケで、ササッとカバーを開けます!

901_002

それにしても、カバーを開ける時ってエアクリを止めてあるボルトも外さないといけないっていう整備性の悪さはどうにかならんもんかね!

そして駆動系たちとの初対面。

901_003

う~ん、ハズレ。

中身は完全に童貞純正。
たぶん一度もメンテナンスされていない。

「アラ、僕ちゃんはじめてなの?ウフフheart
そんな独り言を言いながら原動機付自転車に微笑む36歳の中年男性。


ほんじゃ、パパッとローラー交換済ませます!

901_004



901_005

あー、完全に純正パーツのみ!
このローラーの色は純正のソレを意味する!
ま、「汚されていない」って考えればいっか!

ローラーの減りは予想していた通り一部が平らになってた。

901_006

摩擦によって平らになったローラーだと、ベルトを最後まで移動させることができず最高速が下がってしまうのは周知の事実。これは放っておけない。

というワケで、さっさと新品に交換!!

901_007

んまあそうは言っても、最高速に関しては交換前でも57km/hあたりでリミッターが効いていて、それ以上はエンジンが回らないために速度は出なかったので、新品に交換したところでやっぱり57キロ止まりでしょうけどねw

じゃあ交換する意味なんてないのでは・・・・


チッチッチ!
カスタム道において大切なことのひとつに、「意味は持たない、作らない、持ち込ませない」という言葉がある。(ないけど)

速くなるからとか、便利になるからという「意味のあるカスタム」をやってるうちはまだまだシャバ憎よ!!そこから一歩踏み出たその先には無限の世界があるのだ!それは行ったことのない人間には決してわからないんだ!!!


「これ何の意味があるの?」

世のカスタマーのほぼ全員が嫁や家族、友人に聞かれたことがあるであろう魔の質問。
意味なんてない。理由なんてない。だがその問いにどう答えれば納得してもらえるだろうかと頭を悩ませた諸君。・・・・もう悩む必要はない。

そう聞かれたら、そのときは胸を張ってこう答えろ。



「お前め~~~っちゃ口臭いな~。」



これでほとんどの人間を黙らせることができるはずだ!

|

« おメンテナンス | トップページ | BBQ »

コメント

自分もこないだ駆動と吸気のリフレッシュやりました
で、やっぱり60手前でリミッターが利いてたんですけど交換後一応60オーバーまでは伸びました

もしかしたら吸気のほうが効果出てる可能性もあるんですけどw

ちなみに燃費もだいぶ改善しました
昨日現在でリッター54キロ走りますw

投稿: ぼる太 | 2012年9月 2日 (日) 11時46分

黒いの純正ちゃうやん・・
速度出ないなら・・重くした?

投稿: ipoo | 2012年9月 2日 (日) 14時06分

一歩踏み出たその先には無限の世界・・・

意味があるかないか別にしてやってみたいって思う事はありますが、なかなか出来ませんね
まだまだシャバ憎ですw

投稿: きょん | 2012年9月 2日 (日) 20時03分

僕も、「せっかくだから」と言う理由だけでエンジン全バラにして塗装という無駄な手間を掛けましたwww

投稿: まぁと | 2012年9月 2日 (日) 20時30分

>ぼる太
オレのBiteはやっぱ60手前でリミッターかかるみたいで、そっから上は伸びへんわ~。
まあ、近所走るだけやから40出ればいいからこれで十分さ!

>ipoo
そうそう、安いやつやでw
いや、今回は軽めにした!
どっちみち60くらいでリミッターかかっちゃうしね!

>きょん
実際やってみると大したことなかったりするんですけどね~。やり出すまでがなかなか進まないんですよね~。

>まぁと
エンジン塗装はできるうちにやっとかないとできませんもんねw
僕もいつかはこのbiteのエンジンを塗りたいなって思ってます!

投稿: WARST | 2012年9月 3日 (月) 10時07分

 ウリィーって、ディオかよwwwwあ、四号のエンジンがDioZ4だからなの??仙台のジョジョ展にちゃんと行ってきましたよwwwwめっきパーツの雨天運用って無理だよねぇ。無理。くすみ、錆、汚れが簡単には取れないからね…。樹脂ですら色褪せとかして来るんだぜ、憂鬱ですがな。
 常用するなら、黒に塗るのが一番なんだがwwwww


 中古の場合、こういうお宝に遭遇ってのはある。パーツの中身に良い部品が入ってたり、びっくりのカスタムが施されていたりwwww。確か、4号と他のエンジンでは社外プーリーとか入ってたもんねwwwwただ、そんなんばっかな訳はないのだよ!

 純正のままって事は、逆に言うと駆動形は弄らず乗っていたと言う事。無茶されていないと考えれば、なかなかの上玉って事じゃない??変な負荷や消耗がないって事で!

 なんにでも意味を持たせようと言う人間と、それを問うてくる人間がいますね。正直、ウザ過ぎwwww心に暇のある人間なんで、「意味はない」「自分だけが満足」できてればいいのよ。

 誰にも迷惑かけてないんだしさwwww唯一意味があるとすれば、「自分が気持ちいい」って事だけかなぁ。「やりたいからやる」だけだしね。やらないよりやって後悔ってのが心情の自分としては、うじうじ考えてなんもやらんのは自分に負けてるとしか思えんのでwwww

 確かにカスタムにおいての究極は「性能向上とかっこよさ」が比例する事にあると思うけどね。まぁそれはカスタムショップとか、カスタムパーツ屋さんとか、プロに任せるとしてwwww

 もう一つは、「現状においてMAXであること」だと思うんよね。標準装備でも機能部品でも、その性能がMAX状態でないと満足できない!まぁ、これは新品がMAX状態と仮定すると、「維持管理」って項目になると思うんで、正確には「メンテ」なんだがね…。

 特に中古品は清掃、消耗部品交換、一旦ゼロに戻してからの使用。これは自分では「適正化」と呼んでいます。いや、なら新品買えって話かもだけど!自分の場合は純正新品が既に生産終了で無い場合もあるんでね…。

 あと、特に中古マシンはリセットしてから乗る事って大事よ。だんだん劣化や磨耗していく中で、適正化された「初期」状態を把握してないと、次のメンテ時期がわからなくなるからね。そうして乗る事で、安全に、長く乗る事ができる訳よ。

 だから、今回のWARSTさんの作業は無駄どころか、バイク弄りするなら基本中の基本です。多分。で、快適に乗る為にはこういうこつこつした作業が必要なのよ。いや、やんなくてもいいけどwwwww

 でも、そういう人はねぇ、本当にバイクを楽しめないんだよ、多分。

 メンテも愛着もないバイク乗りは、物凄い黒煙出しながら、外装もぼろぼろで買い物籠にモノ満載のおばちゃんと大差ないと思うね。そういうユ-ザーも多いとは思うけど、そもそもそういう輩は此処見てないだろwww

 閑話休題 意味のないカスタムができるようになると、これは一人前を通り越して「病気」です!多分wwwww 口臭がきついのも病気ですwwww内蔵系の!健康診断は大事です…。

 狼狽心ながら、自営業の健康診断ってどーなの??WARSTさんの場合、自分のメンテも自分でやらなきゃだから、大変ではあるよなぁ。え?自分?会社でやってるけど、ぼろぼろですwwww交換できないパーツだらけですんでwwwww お腹がボアアップされてるんで今、小排気量にするよう努力してますwwwwあ、燃費は悪いですwwww
 
 あと、エアクリカバーも外さなきゃの構造は、「そこあけるなら、此処もいっしょにメンテしようね」って言うメーカーからのメッセージだと思う。ついでだしね。

 正直、こういう面倒くささの大抵の理由は、デザインとか量産性とか、コストダウンとか共通化とか、面白くない理由になるから仕方ないんだけどね…。 

 ところで、バイトのシート下の「ぽっち」って、シートを上下する為のレバーなのかな?なんか面白いね、それ。

 ウィンカー…なんか御免なさい…ちゃんと品代払うよ! 取り付け部分がなんか緩くなってきてて、走行するたびに左によって来るのがなんか…「私、気になります!」


 ところで、バイトって相場いくらくらいなんだろね??オクだと5~6万くらい??+送料みたいだけど。つか、こっちの中古やじゃ見た事ない…。(なんか買う気になってきてるwwwwやばい)

投稿: Rice Long | 2012年9月 4日 (火) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おメンテナンス | トップページ | BBQ »