« フレームの形決まった! | トップページ | 200万ステッカー »

2012年10月16日 (火)

3AAホイール交換!

大ニュース!!

ロリエは普通のナプキンの2倍の吸収量!!

吸引力がすごい!!




どうも!常に女子高生の目線でブログを更新しているWARSTです!!

タイヤ交換、ホイール塗装、そしてリムラインテープの製作が完了し、ようやく車体とのドッキング作業です!

まずはカスタム部屋にBW'Sを召喚~!

1014_002

久し振りに見たけど、禍々しいというか毒々しいというか・・・ほとんどノーマルのクセに凄いオーラが出てんなコレw

まずはフロントホイールの交換からいく!!
車体の下にジャッキをカマしてフロントアーーーーップ!!!

1014_003

ちなみにこのバイク用のジャッキは狭い隙間からでも持ち上げられるのでメチャ便利です!

で、チョンチョンバラバラ~でホイールの取り外し完了~!

1014_004

ちなみに後ろに見えているのが交換するホイールです!

で、早速交換!・・・といきたかったのですが、ふとブレーキワイヤーを見てみると、

1014_005

錆てる・・・・。


あれれ~?前から錆てたっけ~?
う~ん、思い出せないけど、気になっちゃったものは仕方がない!

そう、「仕方がない」のでサンダーin家の中!!!

1014_006

いちいちワイヤーはずしてなんてやってられんしねw
音的には掃除機と大差がないので昼間にやれば苦情なんてこないのだ!

そして、錆び止めの意味も込めてタッチアップで剥き出しになった鉄の部分をコーティング。

1014_008

で、そのタッチアップが乾くまでの間にちょっと寄り道カスタムや!
パソコンでテキトーにデザインして・・・・

1014_009

ステカで切り出し!

1014_010

そしてヘッドライトのカバーにペタリンコ!!

1014_011

ヒュ~ウ!ばっちり中心ズレました!!
この部分は前から寂しいなと思ってたのでこれでだいぶ賑やかになった!

そして、肝心のフロントホイール装着~

1014_012

これでもう空気漏れの心配も無さそうです!

お次はリアホイールの交換作業~

まずはマフラーと旧ホイールを取り外し~・・・って汚ねえwwww

1014_015

そんなに走ってないのに、泥道でも走ったんかなあ・・・覚えてへん。。。

で、サクッと交換!!

1014_016

イエイ!ばっちりハマりました4KNギアのリアホイール!
ちょっと不安やったけど、3AAと4KNのリアホイールの流用テクのウワサはホンマやってんな~!

巷ではBW'Sの12インチ化や13インチ化をしている人も多いけど、オレはやっぱ10インチでタイヤがごっつく見える方が好みなので、これはかなり嬉しいでゴワス~☆
しかもアルミ製やで~!ヘッヘ~~ン!!




・・・



・・・・・・




・・・しかし

そんな喜びも長くは続かないのであった・・・。

以下、地獄ゾーン。


ウホウホ~~!と、超ゴキゲンでセンターナットを締めこんでいくと、ジャッキで浮かせているにもかかわらず、リアホイールが・・・回転しなくなるのだ。

あれ・・・?あかしいなあ・・・

そう思っていろいろ調べていると、

1014019

ここ!!ホイールとクランクケースが干渉している!!!!!

オウフ!!これはいかん!と思っていったんヒールを外してみると、やはりリアホイールの一部に塗装の剥げが!!!

1014_020

説明するのがめんどいのでテキトーに書きますが、
つまりは、ホイールとクランクケースの間にワッシャーをカマして、それぞれが干渉しないようにしてやらんと走らんってことです。


そして、ここからワッシャー探しの旅がはじまったのである。。。

まずは、手持ちのホームセンターワッシャーをあてがってみたものの、内径が合えば外径が合わず、外径が合えば内径が合わない・・・

1014023

内径はおよそ17mm。外径の方はベアリングを止めているピンに当たってはいけないので25mmが限界。だが、ホームセンターに売っているワッシャーではそんなサイズは無い。

それならばプーリー裏に入れるシムワッシャーならどうだ!と、合せてみるものの、内径が16mmでギリ入らない!!ていうか厚みが薄過ぎるし!

うーん・・・、やっぱホームセンターのものを加工すべきか・・・。
そう悩んだ結果、とりあえず近所のActへ行ってみることにしたものの、やはり合いそうなワッシャーは無し。

一応、キタコの汎用ワッシャーで内径外径ともに合うものがラインナップにはあるということまで調べてもらったが店頭の在庫にはなかった。
ていうか、そんなサイズのものはどこのパーツ屋でも見たことねえしw

で、Actでいろんなアドバイスをしてもらった!
「ヤマハの純正ホイールの裏にはもともとワッシャーが入っているはず。」
「値段は高いけど、その純正のワッシャーを注文して何枚か併せれば・・・」
「ホームセンターの水道コーナーに合いそうなものがあるかも。。。」
「女の子紹介して下さい。」

ああ、なるほど!そういえばグランドアクシスのリアホイールにはそんなワッシャーがあったような気もするなあ・・・。でもBW'Sには無かったよ!

じゃあ、とりあえずホムセン行ってみっか!ってことで、その足で『僕らの聖域』ことホームセンターコーナンへ突撃!

しかし、水道コーナーやら園芸コーナーなどを見てまわるもベストなサイズのものは見つからず・・・・。

うううううむ~~~~。


その日はいったん諦めて家に帰り、作戦を練り直すことに。
あーでもない、こーでもないと考えつつ、取り外した旧ホイールを眺め、「コイツの中心部分をくり貫いて削って流用してやろうか」と中心部分に触れてみると、

1014_021

チャリーン!
なんとワッシャーが出てきたwwww

気付かなかったけどホイールと一体化してたのねwww
Actでも「BW'Sにはワッシャーは付いてなかった!」と豪語してたのに恥ずかしい・・・

てことはコイツをハメれば万事解決じゃんwwwww

1014_022 

当たり前ですが、ピッタリ入りますw

オレの旅はいったいなんだったのだろうか、そして、あんなに必死に調べてくれたActのクルーたちには何と言い訳すれば良いのだろうか。。。

・・・ま、いっか!

あっさり開き直り、いざホイール装着!センターナットをキッチリ締めて~・・・


ハイ!回らない!!!

\(^o^)/


ええええ!!!やっぱりホイールが回りません!
っつうか、ばっちりホイールとケースが干渉しちゃってます!!

ぬう・・・。やはりもっと厚いワッシャーでズラしてやらんと無理なのか!!
これはもう潔く純正のワッシャーを数枚注文して重ねてやるしかないな~。


とかなんとか言いつつも、やっぱり諦めきれず、次の日の朝に2りんかんへ!!

そしてコイツを発見!内径・外径・厚みのすべてがマッチしている!(と思う)

1014_024

ちなみにこれはスズキのスカイウェイブのプーリーのワッシャーだかなんだか!
もちろん純正品です!しかもお値段なんとたったの53円!!

早速シャフトに突っ込んでみます!!!ナムサン!!!

1014_026

ドンピシャ!!!!
ちなみにスカイウェイブワッシャーの奥にはBW'S純正のワッシャーも入れてあります。
つまりは2枚重ねの状態。

そして改めてホイールをハメてセンターナットを締める!!

1014_030

っしゃー!!絶妙なクリアランスで干渉してなーーーい!!!

ホイールもグ~ルグル回りま~~す\(^o^)/
やったーーーーー!!!

この瞬間!!たぶん脳内のナントカ汁が出まくってるんやろうな~!
エレクチオーーーン!!

ついでに調子に乗ってアクスルスライダーも着けてみましたw

1014_031

スライダーの本来の用途のまったく逆の作用になってますが・・・。
ちなみに旧ホイールの時のデザインを継承して、中心部分にはカーボン調シートをあしらってみました!「カールおじさん」の名残りですw

う~ん!いいんでない???

1014_032

あとはマフラーを取り付けるだけですが、ちょっと汚れていたので再塗装してからにします!

|

« フレームの形決まった! | トップページ | 200万ステッカー »

コメント

久々の参号機!蛍光色って、なんか凄いよね、存在感が。このマシンを見ていると何処かで見たことがあるなぁと。

 で、漸く気が付いた!スキー場だwwwwこれ、前も書いたかなぁ…。自分もスキーブームの煽りをもろに喰らい、毎週スキーに行っていた!
あの頃は風を切る感覚と上達する感覚が面白く、馬鹿みたいに行っていたwwww車で40分くらい行った所にある
スキー場をホームゲレンデにし、まぁ、行きまくっていたwwwww

 その当時のスキーウェアは蛍光色でドハデな黄色、ピンク、青、紫などの色が白いゲレンデに溢れかえっていたね。正にその色調だ!wwww安全面も考えて、白いゲレンデに栄える様に蛍光色を使う!こうして考えると、参号もウィリーマシンとして夜間走行するのに、その存在感を示す事により事故を未然に防ぐと言う、正に考え抜かれた
色調と言えるだろう!(なわけないwwww)また、スキーウェアに身を包む事により、「今から滑るぜ!」とスイッチが入る、ハイテンションになる!!そうなると、蛍光色見てるだけでもテンションが上がる!参号も正にそれ!蛍光色から発せられるを浴びる事により、眠った闘争心が目を覚ますのだ!

 …かどうかはまぁ、置いといて。破損した参号のカウルの現物を見ると、本当に綺麗に塗っているというか、手抜きしてないよね。こういう細かい作業の集大成がオーラに繋がるのかと思うと、所詮屋外保管で細かいところが錆びてくる自分のマシンは、「適当!」の二文字につきるwwwww でも、錆をその都度処理するとか、結果的には長持ちする方策になっているのだから、何事においても手抜きは最後に自分が辛くなると言うことに繋がるわなwww とっちらかってる様に見えて塊として存在感を示すこの色合いやステッカー。計算だけではないひらめきとかセンスが物を言うのではないかなぁと思います…まぁカスタムシートがポイント高いよね!個々がノーマルのままならこの存在感は出ない筈!

 さて、久々の流用ネタですが。参号は気になる部分をこれでFIXしたのかな?所謂完成形!かな???ホイルとタイヤには随分泣かされたねwwwwわざわざ引き取りに行ったあの日からこの姿…感無量だよね。ちゃんと実用出来るカスタムだし…つか、これ、実は一番弄ってないのではないかな?www

シートを除くと、カスタムと言うより、「最適化+α」で終わってた感があるけど、この流用でかなりカスタム色が出たよね!

 ギアとかベンリィって、カスタムしたら凄く面白いマシンだと思うんだよね。スタイルも悪くないと思うんだけど…ただ、実用向きなバイクは前も書いたけど
高いんだよね。高いうえに中古の程度がすこぶる悪いwww大抵が配達で酷使されてるんでね…。


 閑話休題

 そのホイルがアルミと言うのも凄いが、ワッシャーで流用可能なんだね!これは凄い。が、ワッシャーが特殊とはwwww流用情報では結構有益だと思うよ、スカブのワッシャーwwwwこういうときって、脳内にアドレナリンがぶわっと出るよねwwww「してやったり!」のドヤ顔なんだけど、判ってもらえる人がいないと、喜びもつかの間、賢者タイムになるけどねwwwww

 あと、外したパーツに固着、なくしたと思ったら隙間に挟まっていた、まさにあるある!!無くしてないんだけど脳内では無くした事になってるから、焦りまくるんだよね。冷静になれば「こんなとこにないだろ?」と言う場所まで探しまくったり…wwwww

 前にメットのバイザーを留めるビスが走行中に取れてしまい、(それのお陰でこけたんだけどwwww)夜間雨天で探すに探せず。泣く泣く帰って翌日早朝4時に現場に行き、道路をなめるように探したのは良い思い出wwwwwで、結果はと言うと、バイクのインナーポケットに入っていたのでしたwwww

 走行中に外れたので、絶対道路に転げたと思い込んでいたんだけど、ミラクルにインナーポケットに入っていたのでした!wwwwwひとしきり喜んだ後、「俺の苦労はなんだったんだ…」と虚脱感に襲われましたwwwwww

 外したパーツを揺すったら出てきた螺子とか、そういうのは結構あるよねwwwwねーかwwwww

 リアホイルにはカールおじさんの意匠も盛り込むとは、憎いぜ!まぁカールに前に焼きプリンになってカールになったんだけどねwwwww リアホイルの剥げは塗装するのかwwww妥協を許さない男だなwwww蛍光でなければ、タッチペンもありなんだけどね。茨の道の果てのオーラだよねwwwww

 ステカ、使いまくりじゃないのwwwwwロゴはメーカー名だけじゃわからんかな~。サンプル画像にすればいいのか、JPGとか…。まぁはっきり言うと、これで痛車もできるわけだよなwww(カラーラッピングではないけど切り絵方向なら、もうどんと来いだよねぇ)これからもかなり重宝するのではないだろうか!!

 とは言え、これもある程度センス無いと使いこなせないけどねぇ。ライトのめくらシール、かっこいいね!!中心ずれてるのかwwwwまぁどんまい!

ちなみに、女子高生目線だったらこうね…もう少し、女子力の増すような優しさあふれるコメントを書きなさい!wwww

 ちなみに。マジな話、震災時の怪我の出血を止めるのに重宝したんだよ。袋入りで清潔だしね。吸収率も高いから、止血にはうってつけ。包帯とかなかったから。
こういう事も聞いたことあるかないかで、いざと言う時の対応が変わるよね。普段、そういう発想にならないでしょwwwwま、そういう日が来ない事が一番だけどね…。
(これでフォローになったと思う…)

 ホームセンターも場所場所でラインアップが違うからねぇ。此方では螺子を一本からばら売りしてくれるホームセンターがあって重宝しています。ワッシャーは、合うと思って買うと大抵、合わない罠にはまりますwwww

投稿: Rice Long | 2012年10月16日 (火) 20時59分

ホイールかっこ良くなりましたね~

しかしワッシャー1枚で回らなくなるとは、リアホイールの流用テクのウワサは最後まで話されてなかったんですね
逆怖い話みたいですね、最後まで知ってしまうと回らない・・・じゃなく回りますよみたいな

投稿: きょん | 2012年10月16日 (火) 21時55分

ワッシャー…

アルミ板をホールソーとステップドリルでワン オフしかねないのが自分ですwww

ところでカールおじさん…というか代替わりし たのでカール兄貴 熱でめくれてきませんか…

JPG…
ゴルティエですか…

僕はゴルティエの蝶野モデルのサングラスがほしかったです…

投稿: | 2012年10月17日 (水) 16時00分

>Rice Long
ああ~、確かに確かに!
オレはスキーやったことがないけどわかる!
でもこの色使いは90年代のハイテクスニーカーの感覚のつもりです!まあ大差は無いかw

ロリエは人の命も救ってたのか・・・まだまだヤツには勝てそうもねえな・・・!

あ、近々ステッカー送りますー!
200万ヒットの!

>きょん
ギアにBW'Sホイールを流用しているサイトを見てやったのでまさかこんな罠が待ち構えているとは思いませんですたわ~!


あ、そうそう!前に返信し忘れてたけど、カタカナのフォントは「CommercialBreak」っていうやつです!

投稿: WARST | 2012年10月18日 (木) 02時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フレームの形決まった! | トップページ | 200万ステッカー »