« リアスポ製作開始! | トップページ | 8mmを曲げた男 »

2013年1月18日 (金)

切り出し百万段!!

コアンヤア!!!(股から)

どうもー!座右の銘は「性欲剛をセックス」でオナ染みのWARSTです!!

じゃ、前回からの続きでアクリル板でリアスポ製作どえす!
切り出した厚さ8mmのアクリル板。コイツをクランプを使って同じく8mmのアクリル板に固定します!

Img_5042

そして、トリマーを使って切り出していくのだ!!

Img_5043

シュギャイイイイイイイイインンン!!!!!

めっちゃ音デカいw

アルミ製のL字ステーをガイドにしつつ、一枚目のモノもろとも綺麗にヌき取り完了!!

Img_5044

もんの凄い量のアクリル粉が周りに飛び散りトリスしたけど、まずまずうまくいきました!
前回も書いたけど、この厚みのアクリル板はパッと手に入らないし、ミスしたときの予備を持っていないので超慎重に作業を進めていかなければならないのだ。

ていうか、予備があったとしても同じ作業を再びやるのは労力的にもガッツ的にも無理w

で、切り出した部分の断面図アップ。

Img_5048

トリマーを使い慣れていないっていうこともあってやっぱ切り口はそれなりに凸凹。

・・・・・削るしかないっしょ~~!!

ってことで、2枚のアクリル板をクランプで挟んだ状態のまま、断面部分を耐水ペーパーで研ぎ研ぎしちゃうゾ~~!

Img_5053


ハァハァ・・・・
数時間後↓


Img_5057

シャキーン☆

う~ん、エレクチオン!エクセレント!なかなか綺麗に整形できました!!

で、だ。
今度はその8mmのアクリル板を型として、5mm厚のアクリル板に罫書く!!

Img_5061

フッフッフ・・・だれが一枚で作ると言うたかね?
そう!今回製作するリアスポイラーはアクリル板を重ね合わせて何ちゃらかんちゃらなのだ!!!!

というワケで、罫書き完了。

Img_5062

トリマーのガイドの部分も書き込んだのでオレ自身にしかわからない設計図になってます…。

で、ソイツを頼りに再びトリミング!!!

Img_5063

相変わらずのアクリル粉地獄に苦しめられたけど、今回はなんかちがう!なんか8mmの時のと塩梅がちがう感じがするばい!!

Img_5065

ニチャア・・・・

なんか素材が溶けて気持ち悪いことになってる!!!

なんで?8mmのんと素材が違うの???(いや、素材はアクリルでしょーが。)

よくワカランけどとにかく切り出しに成功!!

Img_5066

8mmのやつとまったく同じカタチに切り出せました!!!




んじゃまた続きます!!!
次回はいよいよ曲げ加工に挑戦!!

|

« リアスポ製作開始! | トップページ | 8mmを曲げた男 »

コメント

なんか、珍しく順調に進んでますね⇦冗談www

投稿: のび太 | 2013年1月18日 (金) 00時26分

当方、ヨドバシカメラのサンプル携帯から投稿です。
ステッカー頂にそちらへ参りたいと思います。

投稿: Wanpei@ヨドバシカメラ | 2013年1月18日 (金) 18時49分

なにやらプラモ的な感覚
なんつーかリアスポ作るのがすげーっすw
自分なら他車種の物を流用・・かな・・w

投稿: いかちよ | 2013年1月18日 (金) 22時53分

九十九段から見てあっぱれっすーw

投稿: zeke | 2013年1月19日 (土) 01時03分

九十九万段から見てあっぱれっすーw

投稿: zeke | 2013年1月19日 (土) 01時04分

万挿入し忘れました↑照

投稿: zeke | 2013年1月19日 (土) 01時05分

>のび太
さよう…。この流れは最後に失敗するパターンのアレであるw

>Wanpei@ヨドバシカメラ
わーい!!超ありがた迷惑☆
履歴に残ったらどないすんねんな!!!

>いかちよ
いや、今から考えれば僕も流用すればよかったとは思ってるんですけど…。探すのが面倒だったので…w

>zeke
まず落ち着こうか。

投稿: WARST | 2013年1月19日 (土) 01時35分

人生がトウチャオです。俺のパイはどこにおるんや…
いつ人間になれるんや…

 凄い曲げ加工!!ガンダムチックな形状だなwwww

 8ミリでも曲げられた!というのはチャレンジャー的にすごい。板厚のマージンも一応あるだろうけど、曲げられたのは形状によるものだろうと思うけど。板の長さがもう少し長かったらうまく曲がらなかったんじゃないなかぁ。

 思うに樹脂は板厚も大事だけど、形状。これが大きいと熱する時間は多くなる、けど熱源にあたっている部分はダレてくる、と言うことになるんだろうと思う。テープや冶具も効果があったし、偶然もあったろうけど、熱ダレする前にすっと曲げられた形状が功を奏したのか、暖め具合が計算どおりだったのか、いずれにしてもWARSTさんの計算と度胸の賜物だと思う。

 地味に端材で練習ってのも大事。大胆にやるには、それなりに用意周到でないとだめなのよ。無茶と無鉄砲は似てるけど違うんだよwww

 つか、曲がるんだなぁ。マジに感心したよ。これだけ綺麗に曲がると爽快だよね。カッコいい!この曲げる棒って売ってるの??見たことないなぁ。

 それにしても、装着について考えてねーのかよwwwwまぁ塗装前提に考えれば、ガリガリ穴あけてステーかまして装着で解決しそうだけど、穴あけもね、大変そうな気もする。ディオ系のスポイラーの骨組みを参考に、溶接で作るのもいいだろうね。あとはフレームに穴あけてビス止め。フレーム直じゃ難しいから、螺子受けができるステー的なものは必要かな・・・。つか、あれだけ仕上げたフレームを覆うの?それともフレームの上につけるの?それでまた方法は違ってくると思うけどね。フレームの上ならGTウィングみたいにステーかますしかないけど。

 WARSTさんの事だから、仕上げたフレームをすっぽり覆っても不思議じゃないもんな。「どうせ覆うなら、大雑把な仕上げでいいじゃん!」って言いたくもなるが、この人、参号でも同じようにフレームきちんと塗装してカウル被せてるもんなぁ。

 アクリルとはいえ、8ミリも板厚があれば、結構強度もありそうだね。ズーマーってステッカー張るにしても、塗装するにしても、パイプフレームという「線」が基準で、見せるための「面積」を稼ぐにはなかなか難しく、フロントボックス、シートシタサイドくらいしかなかったんだけど(シート後部もキタコのシート下ボックスの延長で覆える樹脂ボックスがあるにはあるんだけど・・・)スポイラー自作。これは気がつかなかったなぁ。

 とは言え、ある程度フレーム形状に馴染む形でデザインしないと、取ってつけたようなデコトラチックになりそうでwwwセンスは大事だよね。

 あ、そういえば、アクリル板って塗装載るの??塗幕が密着しなさそうな気もするんだが・・・まぁ盆栽前提ならハードに使わないだろうから大丈夫かな??つか、これ、「気楽に待ち乗り」用だって言ってたくせに・・・バイトが来て、すっかり当初の目的を見失ってガチカスタムに入ってるでしょwwwwあんな太足で気楽にって・・・気楽に乗れるかい!^-^;;;

 でもねおぼろげながらだけど、四号機はかなり面白くなりそうな予感だね!うまくいけば弐号を超えるかも!じっくり仕上げてほしい! 

投稿: Rice Long | 2013年1月22日 (火) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27094/48806250

この記事へのトラックバック一覧です: 切り出し百万段!!:

« リアスポ製作開始! | トップページ | 8mmを曲げた男 »