« 絞れない | トップページ | 崖に向かって突っ走れ! »

2013年3月 4日 (月)

エンジン始動にムケて動き出す

就職活動中のみんなこんにちは!
生殖活動まっさかりのWARSTです!

そんなワケで、その後もモトチャンプとかカススクを読みあさってシグナスのフロントフォーク研究してます!

Img_5347


いや~、掘れば掘るほど出てくるもんですな~。
最近のフォークってのはその種類だけじゃなくて、カラーオーダーができるものも多いから選ぶ幅が広すぎて困惑中!

しっかし、雑誌に掲載されているカスタム車両とそれに装着されているフォークとの色バランスをじっくり見直してみたけど、意外とテキトーだったりするんよね~。大々的に取り上げられている車両のフォークが意外と安物だったりして、「そんなもんなのかw」って思いました。…ウム!参考になった!!


で、なかなか決められない性格なオレは、たぶんこのままフォークのことを考えるだけで数週間は飛んでしまいそうな気がするので、まずはエンジンを始動させることにしました!
その方が生産的だ!!

っつーワケで、数ヶ月ぶりにエンジンとご対面。

Img_5352

調子コイてZ4エンジンを選んだものの、そういえばコイツをFIのままでいくのかキャブ車に変換してやるのかも決めてなかったな~。

ヨシ、そのままFIでいくことにしよう!(あっさり決断)

どうせまた色を塗るのに分解するから二度手間になってまうのが釈由美子やけど、オレは昔の釈も今の釈も受け入れることができる。整形がどうとかっていうのはもう今の時代はナンセンスに近いものがあるんじゃないかな。広義で言えば化粧をするのだって整形の一つだとオレは思うし、髪の毛を切るのも束ねるのも整形じゃん?歯の矯正だって立派な整形だ。本人がそうしたいっていうんならそうさせてやる。その意思を尊重してやる。そういう度量の大きさが男には必要なんじゃないかな?だからオレは過去の釈も今の釈も受け入れる。

・・・じゃなくて癪に障る。

「しゃくにさわる」って打とうとしたらどんな漢字だったのかわからなくなってしまってGoogleで調べようとしたところまでは覚えてる。


まあそんなワケで組立てスターーーットゥ!!



Img_5353

って、リアブレーキも外れてんのかよ~。
こんなところから組立てなきゃならんのぉ?オレはちゃっちゃとズーマーの形にしたいねんけど~。


Img_5355

ほーい、太足ハブも合体完了!

で、ここからは各種ホースやらをエンジンに取り付けていくワケなんスけど、FIエンジンなんて触ったことないし、造りがキャブエンジンとは微妙に違う+数ヶ月放置で分解したときの記憶なんて飛んでるのでサッパリわかりませんw

とりあえずそれっぽいものをそれっぽい場所にあてがってボルトの位置が同じだったら接続するという原始人レベルでの作業を展開!

Img_5356

あ、ここピッタリ合う!っていうジグソーパズル感覚でw


と、その時思い出した。

そうだ。オレ、FIズーマーのサービスマニュアル持ってたわ。

Img_5357

Z4のモノとは若干仕様が違うもののだいたいは同じ(筈)なのでいけるっしょ!


とは言っても、サービスマニュアルっつうのはそもそも、『すでにカタチとしてある車体』を整備するために編集されてあるので、分解された状態からの組み立てとなるとなかなか目当ての項目を探しづらい…。

とりあえず手元に散らばってるパーツをおもむろに選んで、それと同じ写真が載ってるページを探す。

お、あった!これ同じ形してる!!

Img_5359

へ、へえ~、これはPCVソレノイドバルブっていうのか~…。知らね~~…。

そんな感じで、サービスマニュアルを片手に作業を進めていきます!
カンニングモンキーですわ。

Img_5360_2




Img_5361

キャブみたいなパーツも取り付け完了!
KOCくんに作成してもらったハンガーが絶妙にそれを交わしていてちょっと感動。

ラジエターからのホース類も接続完了!

Img_5362




Img_5366

う~ん、なんか久しぶりに「バイクをイジってる」っていう感覚を味わえている気がするぜー!やっぱめっちゃ楽しいわ~!

さてさて!お次はフレームとエンジンを合体させますか~!と、フレームのボルトを探すためにパーツボックスを覗くと、

Img_5365

コイルとか駆動系一式が出てきた…。

エ…、これらもまだ取り付けてなかったのか…。



先は長い。

|

« 絞れない | トップページ | 崖に向かって突っ走れ! »

コメント

街乗りならFI推奨ですとFI乗りが言うてみます

つーか、ホンマ始動性だけは抜群ですからね
どんだけ寒かろうがなんぼほど放置しようがセル一発で始動
もうね、キックペダルなんか飾りと化してますよw
僕の初号が盗難の証拠物件として淀川警察署内で半年間雨ざらしで放置されてたんかてセル一発で始動しましたからね

投稿: ぼる太 | 2013年3月 4日 (月) 11時48分

はじめまして!北海道のズマ乗りのbakuです。
いつも楽しみに拝見してました!
実は・・・Z4のエンジンのせを計画してまして・・・参考にしようかと思ってましたが、全く話が出なくなったので諦めたのかと・・・

でも、やっぱりやるんですね!4バルブ化!
思わずコメントしてしまいました!
楽しみにしてますんで、がんばってください!

(できればキャブ車変換が良かったな・・・)

投稿: baku | 2013年3月 4日 (月) 15時59分

ただのBW'Sマニアですよw 4VPとスタントも持ってます!
両方ともカスタム中で不動ですが...

4ストは断然FIがお勧めですよ。特にズーマーやZ4のFIは賢いので、バッテリーが上がってもキックで優先的にECUを起動して始動出来るんです。
BW'S125や5期以降の台湾シグなんかは、その関係で端からキックすら付いてなかったりするんで...

あ、サワダさんで扱ってるフォーク、弾丸工房さんに頼めばお取り寄せ出来るかもです。
その他台湾パーツ全般も取り扱いされているんで、フォーク選びの際はご相談されるといいかもです!

投稿: Lunar_Blaster | 2013年3月 5日 (火) 07時44分

ひさしぶりにエンジン関係ですね
組み立て関係は進み具合が目に見えて分かるので今までとは違い
いじりがいがありますね

投稿: きょん | 2013年3月 5日 (火) 19時38分

>ぼる太
なるほど!
時代的なこともあるかもやけど、キャブはもう何台も乗ってきたから、FIに乗ってみるのもいいかなって軽い感覚やったけど、そんなに違うんやー!

>baku
はじめまして!
北海道ですか!遠いところからはるばるありがとうございます!
いや~、言われて思い出したけど、そういえばこれ4バルブでしたねw
キャブへの変換自体はそんなに難しいこともないみたいですよ!不必要な穴を塞げばなんとかなるそうです!(無責任なこと言うてますけど)
僕もやってみたいとは思ってたんですけど、今回は見送りました…。

>Lunar_Blaster
おお、いい趣味というか、僕の好きな車種ばっかりw

弾丸工房さん、噂はかねがねって感じやったんですけど、さっきはじめてサイトを覗いてきました!頼りになりそうですね!

>きょん
まさにその通り!進み具合が目に見えてわかるっていうのはやっぱ気持ちが良いもんですね~!

投稿: WARST | 2013年3月 6日 (水) 12時43分

ちょwwww結局エンジンから取り掛かったのねwww

 FI用サービスマニュアル!あったねぇ、そういうの。今になって役立つとはね。サービスマニュアルと、パーツリストがあれば鬼に金棒なんだけどね。この二冊があれば、組み立てはどうにか…。

 自分もバイクをばらしてから組み付けるというのは経験あるけど、ばらばらのものを組み立てるってのは実は経験がない・・・。同じ型の物ならうろ覚えでいけそうな気もするけど・・・想像したら地味に敷居高いね。

 WARSTさんは大分手馴れているんだろうからある程度はすいすいいくとは思うけど、4ストって更にこう、面倒な感じがしない??

 2ストだとシンプルだもんね~。PC弄りもそうなんだけど、年に何回かはばらして組み立てしないと、忘れそうな感じがしますwwwwスキル維持の為には定期的にやらんと駄目な気もwwww物覚えが悪いというのはなんともなぁ~。

 自分流マニュアルも、違うものに対してはあまり効果がないしね。ないよりましだけど・・・。しかし、仕様が変わるたびにマニュアルを更新していないので、なんかもうあんまり意味ないっすwww

 サービスマニュアルは全頁コピーして、作業用に一冊作ってます。外持ち出しや油まみれの手でも触ってもこれなら問題なし。気になる部分や自分なりのアイデアは直接書き込んだりして、(チョイスした工具、やりやすい作業順番など)自分なりのマニュアル化をしています。まぁ旧車の場合は、マニュアル自体が貴重なんで大切にしないとって感じ。まぁエンジン乗せ変えたりすると、WARSTさんの場合と同じで、実際は変更箇所の部分は別のサービスマニュアルが必要な場合があるし、ニコイチ、サンコイチとかだともう訳分からなくなりますがwwww

 WARSTさんはホース類クリア化とかやらないの??自分は若干興味あるけどあれ、常用車両だと劣化して黄ばんだりしそうでねぇ。盆栽化したらやってみたい気もするけど。

 エンジン組み立てってどのくらい時間かかるんですかね~。今までは創造の域の作業だから、地味で形が見えてこない分、弄りの充実感に物足りなさがあったと思うけどwwwwこういう組み付け作業は心地よい疲労感があるよね~「弄ったぜー!」って言う。

 で、動作が一発でうまくいくとぐっと拳を握りほくそ笑むんだけど、駄目だと「えええええああああ??」って叫びたくなるのよね・・・。んで「もうやめ!寝る」とかwwwww
 
 釈由美子好きなのかwwwwww体もナチュラルにカスタムできれば言うことないけどなぁ。でもまぁ、人それぞれだし。自分はやる気ないけど、人のことは各々が満足できればそれもいいと思うね。技術が進んでるんだから使わない手はないと思うし。まぁ釈さんはそのままでも十分綺麗でしたのにねぇ。

 この件に関しては、保守派と容認派といると思うが・・・
自分もあんまり拘りないwwww自分自身、襤褸は着てても心は錦だから。

投稿: Rice Long | 2013年3月 7日 (木) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絞れない | トップページ | 崖に向かって突っ走れ! »