« 関西ズーマーファーストミーティング | トップページ | オリーブオイルでも取れない »

2013年4月 5日 (金)

もうあった

どうも!ついついうっかりと毎日働いてしまってました!!
いや~、慣れってコワイ!


今回は、ズーマーにZ4エンジンを積み替えた際に気づいたことをまとめたいと思います!
間違ってることもあるかもしれんけどw

まず、載せ替えるエンジンについて、スマートDio Z4といってもインジェクション仕様のAF63と、キャブ仕様のAF57の2つがあるのだ!

AF63の方は、原付の分際で4バルブ!それがどうしたって話やねんけど…まあ、ホラ、マニアの人たちには人気があるじゃんっていう。
すでに生産終了済みで希少価値が高いっていうのもあるんでしょうけど。

対してAF57のキャブ仕様の方は…、特に無しw
ズーマー(キャブ車)のエンジンと同じやと思うので、補修目的以外の利点があるなら逆に教えて欲しい!!


で、どちらのエンジンもスイングアーム(駆動ケース)がズーマーに対して短いんやけど、これはズーマーのものが加工なしでそのまま流用可能なので問題無し!


んでだ。

ズーマーにZ4エンジン(AF63)を載せ替えるパターンにはざっと4通りがあることになる。

1、ズーマー(キャブ仕様)にAF63エンジンをキャブ仕様に変換して積む。
2、ズーマー(キャブ仕様)にAF63エンジンをそのままFI仕様で積む。
3、ズーマー(FI仕様)にAF63エンジンをキャブ仕様に変換して積む。
4、ズーマー(FI仕様)にAF63エンジンをそのままFI仕様で積む。

オレが今回やったのは、「2」にあたると思う。でも一番需要があるのは「1」っしょ!
んまあ、どれでいくにしてもそんなに大したことはないっぽい!オレが苦戦したのはオレが単純に馬鹿だっただけだ!!

結論から言えば、どのパターンでいくにしても、「ハーネスとジェネレーターは友だち」だってことだ!奴らの仲を引き裂くことはできないのだ!!

簡単なまとめ
「1」の場合
ハーネス、ジェネレーター、ステーターはそのままキャブ仕様のものを使う。
イグニッションコイルはキャブ用ものでも使えるが、プラグのサイズが違うので、プラグコードというかプラグキャップの部分をAF63のものに差し替える必要がある。

Img_5801

画像はAF63のイグニッションコイル。むしろ必要なのは先っちょのキャップのみ…。
まあ、丸ごと使えばいいんですけどね。

Img_5799

AF63のプラグ。13mmのディープソケットでないと外れまっしぇ~~ん!

13mmて…う~~ん、これぞHONDAトラップ!!


エンジン前方上部にあるインジェクター。

Img_5791

コイツはキャブ仕様のズーマーには無い部分。なので不要。
ネジ2本を外してインジェクターを抜き取るとこんな感じになる。


Img_5798

いやらしい穴・・・・heart

この穴はアルミ板なりパテなりでキッチリ蓋をする。

ちなみにこのネジ穴部分はロンホイ仕様にしているとハンガーにぶつかったりする場合もあるという安心のHONDAトラップ設計。

なので、車体に合わせてみてぶつかりそうなら潔くブッた切るのが通らしい。
お金持ちならばFI用のハンガーに替えれば良い。


次は、エンジン左側にある水温センサー。

Img_5794

AF63とズーマーFIの水温センサーのカプラーは画像のように端子が2つ!!

あれれ?キャブ仕様のズーマーの場合、ここは平端子が1本出てるだけやったけど???どうして~~~?

…そうだネ!!(v^ー゜)
これもォ~~~?HONDAトラァ~~~ップ!!!


ま、FI童貞の諸君らは「オウフw」ってなるかもしれんが、こんなのは楽勝だ。
2本のうち好きな方をハーネス側と繋ぎ、もう1本をアースでOKなのである。


あとはエンジン上部のコイツ。

Img_5797



あー、ココ。

Img_5797_2

ブリーザー用の穴なんだそうで、塞いでしまうのはダメやろうし、そのまんまにしておくとこのあたりがすんごい汚れるそうですw

ていうか、キャブレター下部にホース部分が当たっちゃいます。
ああん!これじゃあキャブレターがキッチリ取り付けられないよ~~う!

あらあら・・・困ったねえ・・・。こんなのキャブ車にはなかったよねえ・・・?

・・・・てことはぁ~~~~?

























いくよ~~?








































…せーの!



















HONDA

チュラ~~~~~ッ!!!

\(^0^)/

\(^0^)/

\(^0^)/







だがしかし!この部分はエンジン後方部。前方部分のみをAF63にするのであれば関係ないんじゃない???う~む。わからん。

…と、ここまで書いた時点で、ズーマーにZ4エンジンを積み替えているブログを発見!!
イタルポンチさんの「なまらていたらく日記」というブログだ。
コンタクトを取ってないので無断でURLは載せられないけど、はっきり言ってここなんかよりも詳しく丁寧に書かれてあった。


つまりこの瞬間、オレがこの記事を書いている意味がなかったことが判明したのである。



ホ、HONDAトラーップ…(HONDAは無罪)
な、、、なるほど~、メクラして新設すんのか~・・・。



とまあそんなところッスかね~!
他の場合については書いていたらキリがないのでさらに簡単にまとめときます!

「2」でいくなら、ハーネス、ジェネレーター、フューエルタンク/ホース、インジェクターはAF63のものを使う。

「3」ならハーネス、ジェネレーター、フューエルタンク/ホースをキャブ車のものに入れ替えつつ、「1」と同じことをする!

「4」はフューエルホースとインジェクターを替えるだけ?O2センサーってどうなんの?AF63にはありませんぜ?


ていうか、「3」と「4」はやる意味がないと思うw

AF63エンジン丸ごと全部じゃなくて、前方部分だけをすげ替えた方が効率がいいかもな~。今回、書いていて思ったけど、何通りもパターンがあるのでまとめきれまへんわw


そして、とにかくオレが言いたいのは、いろんなところにHONDAトラップは仕掛けられているので気を抜くな!ということです。

|

« 関西ズーマーファーストミーティング | トップページ | オリーブオイルでも取れない »

コメント

まとめお疲れ様です!

 あー、もうあったの…いや、自分はWARSTさんのブログぐらいしか読まないのでね…。

 自分がやるとすればパターン2なので、大事に読ませていただきました。ハーネスは「混ぜるな危険」ですな。いや、スキルがあれば混ぜてもいけるんだろうけど、何か不具合が出たときに問題をややこしくするのを加速しそうな気がする。
 
 あと、継続使用+メンテ的にも煩雑になると思うんだよね。盆栽だろうと実用だろうと、やはりバイクは「走ってナンボ」だし、「走らなければバイクじゃない」と思うし、「どうせ走るなら楽しく走りたい」のであって「トラブルでもやもやしながら走るのは楽しくない」ところだと思う・・・

「いや、トラブルも楽しめなきゃ本物じゃねーよ」という向きもあるかと思うが、自分は通勤とかで使うからね、楽しむ余裕がないのです。バイクもPCチックに互換性とかあると助かるんだけど、少しづつ改良が加えられたり、コストダウン目的で省かれたりとかあって、大げさな話、年式違うと部品がまるで違う!てことも有り得るんだよね。

 でも、こういう記事で延命策や継続策を模索できるいい時代となりました。そして、こうしてまとめてくれるWARSTさんにも感謝感謝。

 んで、「2」でいくなら、ハーネス、ジェネレーター、フューエルタンク/ホース、インジェクターはAF63のものを使う。と、なると結構敷居が高いなぁ。いや、スキル的なものではなくて(多少あるけどwwww)これらをセットでそろえなければならないということだよね。

 もともとのAF63エンジンも生産終了ともなれば、これらの付属部品も着々と絶版部品に向かって進んでいる訳で。となると、まぁこの辺の部品は確保しておくに越したことないのですかねぇ。

 まぁ実際、ホンダはこのクラスの原付の生産は国内でやってないから、パーツ類の確保というのはこれからどんどん大変になってくるのでしょう。(カブですら国内生産していないからね・・・。)一抹の寂しさもあるが、タイ、中国から流入してくるパーツの流れは、末端ユーザーには別な意味で福音をもたらすかもしれないけど・・・どうなることやらね。

 国内は原2が人気だというけど、ズーマーXは国内販売なぜしないんだろうなぁ~。割高になるからか、PCX売りたいからなのか・・・。

 まま、国内では斜陽産業になりつつある原付だが、海外ではまだまだ人気。台湾、タイ、フィリピン、インド、中国。これからはアジアの動向にも目が離せないね!

 何はともあれ、貴重な情報だとお思います。久々にまじめな(比較的ね)更新だったな~wwwww

投稿: Rice Long | 2013年4月 5日 (金) 11時19分

 なまらていたらく日記さんを読んで見た。WARSTさんが決して面倒になって丸投げしたんじゃないと思う。すごく判り易くまじめなブログ。写真も分かり易い。

 WARSTさんが「こちらにありました!」と言うのも頷ける。ここの記事とあわせて読めば、この案件は補完出来ると思います。改めて思うけど、WARSTさんのブログって・・・・作業場がそうだから仕方ないけど、室内写真多いよねwwww

投稿: Rice Long | 2013年4月 5日 (金) 11時38分

なんか…メッチャ勉強になりなすな( ゚д゚)

投稿: なっつ | 2013年4月 5日 (金) 21時15分

>Rice Long
書くの疲れたわw
でもまあ、自分の備忘録にもなるしってことで!

>なっつ
ちゃんと調べておけば大したことはない内容やってんけどねw

投稿: WARST | 2013年4月 7日 (日) 10時07分

こんにちは!
お久しぶりです!
以前自分もやろうとしていた時にエンジン焼き付いて萎えて
いろいろ調べていた時にヘッド部(バルブ、カム部のある四角い所)を
ズーマーのキャブにくっつけるというサイトをみてこれええなぁーでもエンジンないしなぁーと思いながらそのサイトをみていました。
この方法でしたら4バルブでなおかつキャブでビックキャブにしたりしてパワーを出すことも簡単にできる!理想だと思うのですが、どうおもわれますか?
もしそのサイトのURL必要でしたら送りますよー!

投稿: ひろ | 2013年4月 8日 (月) 17時21分

>ひろ
どうも!
いやいや!やっぱそれが王道でしょう!
僕も最初はそれをやるつもりでいたんですけどね~w
流れでFIでいくことになっちゃいましたわ~w

またキャブ化することがあったらURL教えて下さい!

投稿: WARST | 2013年4月11日 (木) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 関西ズーマーファーストミーティング | トップページ | オリーブオイルでも取れない »