« もうあった | トップページ | はやく人間になりたい »

2013年4月 7日 (日)

オリーブオイルでも取れない

どうも!!最近夜の11時に寝て朝6時に起床しているお爺ちゃんカスタマーのWARSTです!!昨日も夢の世界で大冒険してきました!

さて~と、無事エンジンの始動確認もできたことやし、ちゃっちゃとNEWズーマーの組み立て&カスタムを進めてイグウウゥゥゥゥゥゥッ!!!!

ほなとりまエンジンを降ろします~。

・・・の前に、ちょっと寄り道を…

Img_5783

ステップボードを今回もBiteのモノでいくっちゅううのはどうかな~っていうのんを考えてみた。

よく考えたらアレよね~。オレが今やってることって、元からある車体をカスタムしていくんじゃなくてゼロから組み立ててるワケで、これって完成後のカスタムを先取りしちゃってるワケなんよな~。そう考えると、最短ルートで構想通りのモノを組み立ててしまうともうそれで終わってしまうような気もしてなんかもったいないような気もする…。

まあ構想なんて無いんですけどw

で、「とりあえず合わせてみる」っていう体でBiteカウルを一部カット!

Img_5805


そしてシートフレームとズッキンドッキンheart


Img_5786

う~~ん・・・

シートも乗っけてみます。

Img_5790


ほう・・・・

コレ、どうなんJARO…

前方から撮影。

Img_5789


これって、フレームの良さもBiteのカウルの良さも両方ともを殺してないだろうかw

1+1をしたら-2になりました的な、奇跡の科学反応を起こしているような気がしなくもないw

う~ん。何かがおかしい。(気がする)

悩むこと3分。

これは、Biteカウルの上半分(ちょうどシートフレーム中に収まっているところ)の両サイドの隙間がフレームの良さを消してしまってるんじゃなかろうか?

じゃあBiteのカウルは下半分だけ使って、上部のところはアクリル板とかでフレームの蓋ってのが良いかも!

いやでもそれだと安直すぎるし芸がないか・・・。

逆にパテでモリモリにしてカウルみたいなのを作ってみるってのは?

いや、それにしてはパテ盛り量が多すぎる・・・。仮に完成したとしても厚み3cmくらいのカウルになってまうw



となると、残るは・・・!

やってみるか・・・今まで手を出さなかったFRPってヤツを!!!


というワケで、突然ですがFRPでカウルを作ってみる決意!!

ほんじゃあ、まずはどうすんの?FRPで作るにしてもまずは型を作らんことには始まらんし・・・。やっぱ型だけはパテパテモリモリ?

あ、そや!前々から気になっていた「発泡ウレタン」っていうのを使ってみよう!!
早速、近所のホームセンターコーナンにチェックイン!!

あった!

Img_5804


これにしました!

Img_5815

カウルの方は食いつきをよくするために400番の耐水ペーパーで研磨済み!

車体にカウルをセットしてラップで養生。

Img_5816


後で知ったんやけど、ラップで養生は間違いでしたw
発泡ウレタンは空気がないと硬化しないらしく、ラップで密閉してしまうとその部分だけなかなか硬化しませんでしたw

まあ、そうとも知らないオレが大した予備知識もないままに、お決まりのフライングスタ~~~~ッット!!

Img_5820

ぶぢゅるるるるるるる・・・・・

ぬわ~w何コレ超ファンシーheart

これで、シートフレームとカウルの隙間を埋めつつ、ちょっと盛りぎみなカウルを作ってみようと思っているのです!

ちなみに、あくまで仮作成なので、出来上がって「コレジャナイ」ってなったら、Biteのステップボードもろともバッサリ廃案にするつもりです!まあ、シャレっすよシャレ!

とかなんとか言ってる間にすんごいモコモコになってきた~~!!

Img_5822


うわ~~w

超もこみち~~~!!\(^0^)/

Img_5823


想像してたよりもかなりもこみちです!!

あらららら、このままだとシートフレームからハミ出しちゃうよ~wwww


と、素手で修正をかけたのが終わりの始まり。
発泡ウレタンが手についた。

Img_5825


ハハハ!ベットベトやんけ~~w
なんて自分の手を撮影してしている間にももこみちの勢いは止まらない!!!

Img_5826

おい、ちょ!ヤバイってモコりすぎだって速水!!!
ええ~~い、どうせ片手が汚れたんだし、こうなりゃ両手で補修だ~~い!!

というワケで、両手とも発泡ウレタンでベトベトに。

Img_5827


補修もまあまあ出来たので、じゃあ手を洗い流しますか~!と石鹸で手を洗ってみるも、発泡ウレタンがまったく取れない!!ベッタベタのまま!

おっほほいおほいほい・・・w(笑いながら「オイオイ」と言ってます)
こりゃパーツクリーナーで溶かして落とすしかねえな~w
あれ冷たいんだよな~~wwwと苦笑いしながらパーツクリーナーを手にぶっかけるもまったく取れず。



・・・え。取れないんスけど。(^0^)

どんだけパーツクリーナーを手にかけても取れる気配なし!!!

おいこれヤヴァイぞw
とりあえずベタベタの手の上からビニール手袋を着けて(最初からしとけよっていう。)スマホで検索!!助けてグーグル先生!!!

「発泡ウレタン 手についた」

検索結果

13473




13472








13471


オウフwwww

\(^0^)/



1時間後…

Img_5828

ベトベトは収まったものの、両手ともこんな感じで、発泡ウレタンは完全に硬化。

感覚的には瞬間接着剤が手についた時とそっくり。それが両手ともにw


今日から一週間、ミュータントとして生活していこうと思います。

|

« もうあった | トップページ | はやく人間になりたい »

コメント

以前 車のテレビをヘッドレストに付ける時に使いましたが 3時間後見に行ったら飛び出るテレビになってました w

投稿: 爪 | 2013年4月 7日 (日) 10時40分

はじめまして。関東在住の狂熊と申します。建築用
発泡は塗料用うすめ液で取れると思いますよ。その手では、色々不便でしょうW

投稿: 狂熊 | 2013年4月 7日 (日) 12時03分

そいつはこなりもこもこになるやつでっせ・・・
って言うの遅すぎましたけどww ドゥフフww

ミュータント生活をエンジョイして下さい!!ww

投稿: みかん | 2013年4月 7日 (日) 12時09分

この発泡ウレタン加工しずらいですよ!
同じのでFPPシートを造ろうとしたのですが
すぐ剥がれるし、紙ヤスリで削れないので大変です...

投稿: oshh | 2013年4月 7日 (日) 12時37分

発砲ウレタンにばかりコメントがwww

 爪さんのコメントにも吹きましたwwwwwやべぇ! 

 バイトステップは面白いよね、WARSTさんは実践済みだけど、純正ならではの安定感もあり、流用カスタムにはもってこい。カウルのバイトからズーマーのケースだと、受ける側のズーマーの面積がデカイから、いくらでもやりようがあるのが面白い。逆は少しセンスがいるよね…。

 んで、バイトカウルだけど、うーん、自分はそのままでおかしいと思わなかったんだが…www加工したフレームにいい感じにマッチしていた気がするんだけどなぁ。ま、これは写真で見てるからそう思うんだろうかなぁ。現物見ると「うーん、何かこれじゃない感あるんだよな」ってなるのかな。

 まぁシート下ぴったりにカウルが収まる方がカスタム感かなり出るよね。んで、フロントカウルで遊び過ぎwwwwま、こう言う在り得ねー的な組み合わせを現物で遊びながらやってると、たまーに閃きが出たりもするわな。

 今回の記事でああ、と思ったんだけど、WARSTさんの場合、まずズーマーを組むんだけど、組みながらカスタムを始めてるわけだが、これよく考えると凄い事だと思うわ。自分ならまずズーマーで組んでしまってから弄り始めると思うんだけど、そうなると確かに、無駄な時間や労力が掛かる。

 が、じゃフレームとかのレベルから形を考えて作れるかと言うと…これ想像してみたけどなかなか大変だわ。ズーマーからの改変なら思うい浮かぶ事もあろうけれど…WARSTさんの場合、どうなんですかね?まずノーマルズーマーありきでカスタムを考えて、そこからパーツを組みながら試行錯誤して作り上げてるのかな??フレームだけで閃いて作ってるんだったらもう脱帽ですがwww

 教科書の伊達政宗に髭書いたり、吹きだしで「れっつぱーりぃ」とか書くみたいに、ズーマーの写真に鉛筆であーだこーだ書いたりして考えると言うアナログな方法でしか脳内の形状を具現かできませんwwww

 そんで思いついたらもう説明も注意書きも読まずにバリバリ始めるWARSTさんに久々に爆笑wwww久しぶりに声が出てしまったwww休日の更新でよかったwwww

 こう言う新素材や新ケミカルってこういうのあるあるだよね。思ってたのと違うんだよ、圧倒的にwwwwしかも見る見る変化するよねwwwもうこう言うときの慌てふためき加減って大変よね。「ああああ~!」って慌てて更に悪化させてしまったり、固まってしまったり、取れなくなってしまったりと。

 よくよく考えてチョイスするのと違って、なんか漠然と頭に考えていた事が、ある時「あ、これ今じゃね、つか、今でしょ!」と、今流行の塾講師のような顔になり、その時点で冷静さを取り戻せればいいものの、もう頭も足も店に向かう流れwwwwwこうなるともうね。

 で、しくじった部屋で一人、「二時間前の俺を止めに行きたい、殴りたい」ってあの、有名なドラえもんの「やろうぶっ殺してやる」のシーンが頭によぎりますwww

 で、まぁたとえば端材のアクリル板なんかをガムテでつけて形を作って、それを型にして別のダンボールかどこかで作業すればよかった気がするよ、うん。ちと楽しようとしちゃったんだよなぁ~。バイクに直付けでやっちゃったわけだけど、これ、此処解決しないとどーしよーもないやん…あと、匂いとかどうなのこれ、部屋でやっても無問題???

 なんか古い喫茶店のショーケースにある食品サンプルの色のさめたブロッコリーみたいですwwww

 あと、緑色の手って「吸血鬼ゴケミドロ」って映画を思い出したわwwwwこの頃のB級特撮ってえもいわれぬ味があるんだよね~。

 あ、懐かしいと言えば、今日から宇宙戦艦ヤマトだwwww

投稿: Rice Long | 2013年4月 7日 (日) 13時26分

段ボールに紙のガムテープを貼って、固形ワックスを塗れば大丈夫だと思います。その段ボールで囲いを作ってから発砲ウレタンを流し込めば大惨事は防げる筈です。w

投稿: kg/h | 2013年4月 7日 (日) 16時56分

ムスカ「見ろ!人が錆びた青銅の様だww」

投稿: 名有り | 2013年4月 7日 (日) 23時25分

はじめまして。
関東在住のテツと申します。
ブログの方、いつも楽しくみさせていただいてます。
今回の記事を見ていて誰も突っ込まないと思ったんですけど
せっかく、サブフレームを可動式にしたのにバイトのカウルが邪魔して開けなくないですか?ww
え、やっぱりWARSTさんなんで何か考えがあってあえてそうなさってるんでしょうか?
次の記事、期待してますw

投稿: テツ | 2013年4月 8日 (月) 01時41分

>爪
まさかこんなに飛び出るとは思いませんでしたw

>狂熊
はじめまして!アドバイスありがとうございます!
建築用のモノっていうのは何でも強力なんだなと痛感しました…

>みかん
沼での生活にも慣れてきました!
最近は村の少年たちと相撲をして遊ぶのが日課です。

>oshh
やってみて気づきましたw
確かに細かい加工がしづらい!!
紙ヤスリも効かないし!!

>Rice Long
あ、マッチしているように思う?
これさ、色合いとかもあるんだと思うんやけど、なんかしっくりこないな~って。
実際にはいろんな角度から見るからかな?

ホンマね、楽をしようとして落とし穴にハマっちゃった感じw

>kg/h
こんなミュータントごときにありがとうございます。
次からはそうさせてもらいます…(泣

>名有り
タタリガミにやられた設定にしてますw

>テツ
正解!!!
いや、考えなてありませんw
この方がカッコイイかな?って思ってやってみてます!
まあ、変だったら廃案にしますんで気長に見といてくださいw

投稿: WARST | 2013年4月 8日 (月) 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もうあった | トップページ | はやく人間になりたい »