« おカスタム | トップページ | ASDRズーマー »

2013年10月 3日 (木)

メス豚エンジン

乳首ピーーーーン!!

どうも!女性は姿勢が大事だと主張しているWARSTです!

いや~、一週間のお暇をいただいておりました!
最近は滞ってる仕事をこなしたりしてたのであんまり作業が進められていません!

しかしそれでも地味にBiteのリフレッシュ工事を進めておりまーす!

まずは、「フレーム曲がりあり、エンジン異音あり」として引き上げてきた生贄の方のBiteのエンジン。

Img_8216

解体する前にエンジンをかけてみたところ、確かに「ヒュゴーーーーー!」っていうファンシーな喘ぎ声で鳴いてくれました!
デュフフフ・・・前オーナーにかなり調教されたようじゃのう~

んまあ、この生贄バイトとはすぐにお別れになるとは思いつつも、ひとたびカスタム地獄へ足を踏み入れたからにはタダでは帰さぬ!!

というワケでオレが数日かけて調教してやりました!!

Img_8237

これで今後は「ブヒイィィィィィィーーーー!」って鳴くはずです!


他にはカウルに塗りたくったパテをシコり上げ!

Img_8238

もう一回パテ盛りすればいけそうです!

まあそんな感じ!

|

« おカスタム | トップページ | ASDRズーマー »

コメント

同じくパテ地獄中です

小傷はさすがにパテですw


スカルプっても所詮はアクリルの粉やし所詮は100均
貧乏なのでプラリペアなんか買う金無いの( ;´Д`)

投稿: ぼる太 | 2013年10月 3日 (木) 09時04分

やはり治したのですなぁwww

 ひたすら剥ぎ取るのか、形にするのか固唾を呑んでいましたが、なになに、どうしてどうして。
ピカピカのエンジンですね。これだけするのにどのくらい時間がかかっているのやら…素晴らしい。

 パテ削りももうね、なんかひたすらですよね。自分はヒートガンって持ってないんでよくわからんのですがww
結構な厚みでも曲がるんですねぇ。うーむ。やっぱ工具の存在を知るってのは大事ですね。工具の効能がわかる→
何が出来るかわかる→パーツを眺め、何ができるか考える→閃き。

 これが効能がわからないと考えるに至らないので。なんか穴あけたり削ったりマイナスにするか、ステーやら螺子穴で
取り付けるプラスしか考えられないんだが、膨らましたり凹ましたりってのもできるとなると、これはほかのアイデアが浮かびそうです。
でも、平面のプラに圧を掛け変形させると、やはり強度が心配→補強、パテ修正ってのも大事になりますね。

 とは言え、なかなかえぐいカット+形状出しになりましたね。大人しめというか、いじる面積の少ないバイトにこの形状。
どうなるのやら!ところでLEDは仕込まないのか?wwwwもう完全に下駄じゃなくてカスタム入っちゃってますけどwww

 更新も大変なようだけど、地味に進んでるんだねぇ。次回も期待!

投稿: Rice Long | 2013年10月 3日 (木) 18時07分

>ぼる太
強者はタバコの灰でやっちゃうらしいぜ?

>Rice Long
ややや!お便り楽しみだス~~

LEDは特に考えてないけど、やるならいやらしくない程度にはやりたいかな!

投稿: WARST | 2013年10月 6日 (日) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おカスタム | トップページ | ASDRズーマー »