« ここは地獄の一丁目 | トップページ | ぼくとズーマーと境界の彼方 »

2013年12月18日 (水)

うちはバイク屋ではありません

さようならBite!!
新オーナーの元で元気に走り回ってくれ!!

Img_9843

というワケでブラックBiteが旅立っていきました!!

オレも早く自分用の痛バイト完成させたいし、さっさとヤンキーZRも終わらせんぞー!

まずはミッションケースのベアリング取り付けからどわーい☆

Img_9709


ヒートガンでギョーンギョーン温めます!熱膨張を利用してるつもりなのだ!!

で、そこへ冷凍庫でキンキンに冷やしたベアリングをハンマーでブチ込む!!

Img_9710

無事入った~~~・・・っんやけど、これってちゃんと奥まで入りきってる?

なんかケースとベアリングが「ツライチ」にならへんねんけどこんなもんやったっけ?
ハンマーではこれ以上入りそうにないねんけどなあ。

う~ん、しまった。取り外す前にどの当たりまで圧入されていたのかをチェックしとくべきやった。

ネットで画像検索してもなかなかそれっぽいのが見つからんし、これでいいのかどうか不安どえす・・・・。


ちゅうワケで頭をヒネって簡易圧入機を作成!!

Img_9711

もしまだベアリングとケースの間に余地があったのならこれで入ってくれるはず!


ゴリゴリゴリィ・・・・とセンターナットを締めていくも、ベアリングは微動だにせず!
代わりに圧入機のナットが変形していきましたw

Img_9714

どわー!これはヤバイwww
ヨシ、ベアリングはこれでオッケーとしよう!!

Img_9721

要はカバーがキッチリ閉まって回ればいいんやしな!


あとは注文していたギヤ周りが届くのを待つだけ~と思ってたら、オーナーのヤンキーから連絡。

「ウィンカーが両方とも点くんやけど、それも直しといてくれへん?」


あのさあ・・・・。


「いや、それ単純にバルブが切れてるだけなんちゃうん?点きっぱなしになるやろ?」と聞いてみると、そうでもないらしい。キッチリ点滅はするが左右とも点滅するとのこと。

それってハザードなんじゃあ・・・・



まー、ウィンカーが両方とも点くってどういうことなんかよくわからんけど、とりあえずキーをONにしてウィンカースイッチを左に入れてみる。

Img_9727

ハザード発動w

なるほど、左に指示器を出したつもりがハザード点滅しやがります。画像に写っていないリアもしっかりと点滅。
今度はスイッチを右に入れてみるけど結果は同じw

どうなってんだよこれ!!\(^0^)/


ってことでフロントマスクを剥ぎ取る!

Img_9728


で、ウィンカーからの線をたどると・・・


Img_9729

何コレwwwwwww


お父さんの日曜大工レベルの処理wwww

どうやらこのZRは「友達の友達から売ってもらった」らしく、んまー、その前オーナーがかなりヤンチャしたみたいで、いろんな部分がちょろちょろイジってあるのだ。
で、そのどれもがお粗末仕上げっていう。

で、原因がわかった。

Img_9730

これわざとハザードになるようにしてある!?

何これ?ヤンキーの間で流行ってんの?
ハザードって流行るもんなのか???

まあオレも高校生の時はハイスピードフラッシャーリレーこと通称ハイフラを愛車のディオに装着して高橋名人レベルのスピードで点滅させてたし、高校生には高校生だけの流行りってもんがあるのだろう。


にしても処理が雑やなw

まー、そんなことはどうでもいい。さっさと配線を元に戻して半田付けや!

Img_9731


熱収縮チューブで仕上げ!

Img_9732


他にもヘッドライトステーが割れてたので、瞬間接着剤&ハンダゴテで補修!

Img_9733



Img_9735


な~んてことやってるうちにチンポーン♪と玄関のベルが鳴り、必要パーツが届きました!

Img_9737

左は死んでるギヤ。右が届いたばかりのまともなギヤ周り。

届いたギヤは中古やけど、特にベアリングも傷んでないのでそのまま組み付けていくことにしました!

Img_9738

うーん、見違えるほど綺麗。

心配していたミッションカバーも問題なく閉まったし、ギヤもするする回るのを確認!
もちろんガスケットは新品に交換済みだぜ!

クラッチを組み、ついでにウエイトローラーも新品に交換してクランクケースカバーも綺麗にしときました!

Img_9749


最後にウィンカーの点滅も正常に戻ったことを確認して、完成!!!

Img_9750

で、完成と同時にヤンキー来襲!
軽く試走してもらったところ、静かになったエンジン音に大歓喜w


よし、そのままもう来るな。

|

« ここは地獄の一丁目 | トップページ | ぼくとズーマーと境界の彼方 »

コメント

 なんだかんだで丁寧な作業wwwいや、お疲れ様です。つか、まぁ耳が痛いところだけど、ここんとこずっと送り出すバイクばかり弄っていた訳だ。

 しかも、ほぼカスタムなしのガチ修理ばかりwwwwいや~、でもこれ、「ああ、早く俺のバイク弄るぜぇwww」ってモチベーション上がるのに一役買うのかな?レッドツェッペリンの曲の様にぐっと溜めてどーん!みたいな…いや、多分「もう疲れた、年末進行もあるし、暫く休むわ…」ってなるんだべかね??www

  ハイフラってテールランプがびかびか光るやつでしたっけ?紫紋でよく出してたような??紫紋みたいなメーカーが無くなるっていうのも寂しい所ではありますなぁ。倒産ではなかったはずだけど…。アルマイトされたパーツ、えぐい造詣のスポイラー。いまでもちらほらレプリカが出てるよね。オリジナルはもう手に入らないからねぇ。パーツのかぶせ方がうまいなぁと感心していました。

 AF28には結構な紫紋パーツを投入して悦に入ってた時期があったからね。(珍走じゃないよ、通勤仕様だよww)クリアテール、120キロメーター、一応、ハイプリなんかも出してたんだよね。原付~原2位のスクーターパーツはいろいろ出してよたね。今でもマグネットつきアルマイト仕様のドレンボルトと、ドラムブレーキレバーは使ってます。まだアルマイト剥げないねwwww 後期にはズーマー用のパーツも出してたけれど、この手のバイクには個人的感想だけど紫紋のテイストは合わなくて、「うーむ、ないな」と思っていました。

 ズーマーやToday用のパーツは結構無理やりな感があったしね…。原付も新車種があまり出なくなって、手詰まり感もあったような記憶があります。

 最近、原2がいろいろ出てきて、雑誌なんかも漸く新ネタが出てきて狂喜乱舞なんだろうかね。ズーマーXやグロムなんかはこれからどんどんカスタムするのが増えてくるんだろうな。ここ数年間、毎度同じな記事ばかりだった気もするんだけど。パーツ出す所も多少は活気がでてくると面白いけどね。

 WARSTさんの昔のスクーター、興味あるねぇ。大分前に一度やった「電脳ミーティング二回目」やらないのー??wwwwネタ画像はあんまり面白くなかったけどwww全国津々浦々のこのブログ見てるオーナーさんのマシン、見れて面白かったもん。ただ、開催側はさまざまなフォーマットの写真データーを記事用に加工しなきゃだからめんどくさいかねwww 

 閑話休題

  なんだかんだで青年の面倒見がよいWARSTさんです。オーナー君には、感謝の気持ちを持って乗ってほしいねぇ。困ったときはお互い様だが、それにしても異音するバイクは乗っちゃだめ!基本やん…本当はメンテくらいから弄り始めたら面白くもなるんだと思うんだけど、まぁ収入的な部分もあり、最終的には車に行ってバイクには戻らないケースを沢山見てきてるので、時代なんですかねぇ。

 バイク、燃費よすぎて小回り効きすぎて天気のいい日は本当に楽しい乗り物なんだけどね!!あ、途中でバイクに戻る例もいくつか見てるわ。車を家族にとられて、移動手段がないがでかいバイクも買えないという層…。

 にしてもなんだな、この弄り方。ないわwwwもうつきゃいいって感じなのかな~。配線捻ってとめてるのなんて、小学生の豆電球の授業以来だぜwwww

投稿: Rice Long | 2013年12月18日 (水) 11時05分

色んな意味で"あけてビックリ玉手箱"なZXだったんですね…。

投稿: ごぴお | 2013年12月18日 (水) 20時56分

なんて親切な!!ついでに僕のバイクのメンテも…www
それより、山梨県 すごい雪ですよ*\(^o^)/*
積もったら、庭先でズーマー走らせよっとwww

投稿: のび太 | 2013年12月18日 (水) 23時29分

実は自分も何カ所か導線をより合わせて収縮チューブで絶縁ってポイントがあるのでなんともwww

ただ、それやるにしてももう少しマージン取ろうや友達の友達www


つーか、友達の友達て
思いっくそパクリもん臭さが漂うフレーズですな

投稿: ぼる太 | 2013年12月18日 (水) 23時50分

>Rice Long
ハイフラはウィンカーがすごいスピードで点滅するやつ!
オレも若い頃はそれがカッコイイって思っててしばらくは付けてたし、ナンバープレートを上げてポリから逃走できるようにってしてたよ!
でもある時期からそれがカッコ悪いって思うようになって、最終的にはナンパーも上げずにパトカーに追いかけられても徐行で逃げてたわw

電脳ミーティングはまたそのうちにでもやりたいね!
じゃあそれまでにカッチョええズーマー仕上げといてや~!

>ごぴお
ZRね!まあ似たようなもんやけどw
雑な仕上げやったんでより一層僕の丁寧さが際立って、逆にカッコつけれました!

>のび太
雪が積もってたら逆に荒く乗っても傷がいかなさそう!
ていうかエンジンかかんの?

>ぼる太
ちゃんと登録もして自賠責保険にも加入してたから大丈夫っしょ!
んまあ見えないところやし、しっかり結線されてたからそれはそれで良かったのかも!半田付けされてなかったおかげで修正も楽やったしね!

投稿: WARST | 2013年12月20日 (金) 02時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ここは地獄の一丁目 | トップページ | ぼくとズーマーと境界の彼方 »