« 2013年3月10日 - 2013年3月16日 | トップページ | 2013年3月24日 - 2013年3月30日 »

2013年3月23日 (土)

ぼくのエンペラー

ちは!
ミニ四駆勝負してきましたので簡単にレポります!!

って、中1少年はなんと2台も所有してやがったのだ!!

Img_5600

手前のはオレのマシン。真ん中と奥のが少年のマシンである。

少年のミニ四駆に対する情熱はなかなかのもので、しっかりセッティング用にパーツも揃えてやがる…!!

Img_5598


出走前には少年による入念なチェックw


Img_5599

オレが反則モーターを使用しているかどうかなどを徹底的に調べてましたw

いやあ…ハハハ、オレまったく信用されてないのね~(ちゃんとレギュレーションに合わせてきといてよかった~)

無事、少年チェックも通過し、いよいよレースです!!

ルールは簡単!
直線約5メートルを走らせ、先にある壁に早く到達した方の勝利。
途中障害物に当たったりした場合でもレース続行。
3本勝負で先に2本先取した方の勝ち。
1本ごとにセッティングの変更が可能。

少年は2台持ってきているうち、今回の直線用に仕上げてきたという方のマシンで出走するそうです。

ドキドキ・・・

Img_5601


GO~~~~~~~FIGHT!!!!!!


Img_5602



ズシャアアアアアアアーーーー!!!!!!






Img_5603

勝利!!!!


イエーーーイ!!勝ちました!!!
明らかにオレの方が速かったです!!

しかもゴール地点で30cmくらいの差という、「圧倒的過ぎない、オトナゲのある勝ち方」!!2本目は少年はマシンを変更して挑んできたものの、オレが写真を撮っているうちにゴールしてしまい測定不能w

改めて3本目を行いましたがやはりオレの勝利!
ちなみにオレは3本ともセッティングを変えてませんw

まあ、考えるまでもなく、軽量化と加速に振ったセッティングが勝利をもたらしたのだと思います。
見たところ、少年のマシンは超速ギヤと呼ばれる最高速重視のギヤと大径ホイールに加え、公式コースで走らせるためにいろいろと装備がついていて車重もあった。

「だああああああ!!!!ぢぐしょーーー!!!」と咆哮を上げ、「もっかい勝負じゃあ!!!」と捨て台詞を吐き少年は去っていきましたww

フッ…これが公式のコースでの勝利ならばお前の勝ちだったろうよ。

というワケで、智の勝利!!!!
いや~、正しいオトナの勝ち方だわ~~。


あ、ズーマー?
ああ~…あれね~~…頑張って進めていこうかと思っている方向性で調整をしていければな~という意向を持てるよう考慮していかなければならない姿勢で頑張って進めていこうかと思っている方向性で調整してます・・・。


あ、そうそう(孟徳)!!!
明日は年に一度のお楽しみ、「日本橋ストリートフェスタ」です!
オレも痛車目当てに行ってきます!!!今年は金田バイク来るかな~~??

| | コメント (7)

2013年3月21日 (木)

ダッシュ!ワー駆郎

どうも!!にわかミニ四ファイターのWARSTです!
最近は花粉のせいで鼻からおりものがよく出まーす!\(^0^)/

今回はズーマーの制作をいったん中断して、中1少年との対戦にムケてオレの戦闘機を仕上げたいと思います!!

前回、愛機となるエンペラー1号いったん素組みをしたのだが、中1少年から「公式レギュレーション通りに」という条件をつきつけられ、モーターの変更を余儀なくされたオレ。

う~ん。ではどのモーターにすれば良いのか…。悩んだ挙句、公式で使えるモノの中でもっとも回転数が高い「スプリントダッシュモーター」ってやつをチョイス!

Img_5454

お値段340円。

なんちう安さw

そしてそのついでに小径のホイールも買っておきました!

Img_5455


エンペラー1号に付属していたシルバーのホイールと比べると径が小さいのだ。


Img_5456


今回のレースはただの直線5メートル程度。ならばとにかくスタートダッシュにかけるしかない!この際、最高速なんて無視だ!というワケで径の小さいホイールを選択。

あとはとにかく軽量化かな~。
あんまりネットで調べ倒してセオリー通りっていうのはやりたくないんでここからは独学でいってみっかな?

まずはノーマル状態のシャーシの重量を計測!

Img_5457


19gか。

あ、「リアバンパーもつけておくこと」っていうルールを課せられたので装着したまんまです!

じゃ、いきますか~!
電動ドリルやリューター、棒ヤスリを駆使してシャーシの肉抜き開始~~!!

Img_5458


って、ミニ四駆のシャーシってすんごい柔らかくて加工しやすい!!!
いや~、バイクに比べたらまるでオモチャですな~。(オモチャです。)

実戦経験豊富な中1少年に対するオレの有利さといえば、こうやって加工に必要な道具が揃っている点だろうな!

雑な仕上げにしてしまってはオトナとしてカッコがつかないのでキチンと綺麗に処理をして肉抜き完了!

結構削りましたよ~~!

Img_5554

…って、たったの1g減かいなwwwww

マジで!?結構時間かけて頑張ったのにw


ぬぅ…こりゃ肉抜きによる軽量化はあんま期待できんな…。



で!
そんな折、たまたま別の用事で日本橋へ行く機会があったのでついでにここへ寄ってきました!

Img_5531


確かここにはタミヤ製品がいっぱいあったはず!


…と思って何気に店内に入ってみると、えげつないくらいにミニ四駆のパーツが並んでました!大阪でここ以上の品揃えはないんじゃなかろうかってくらいにとりあえず全パーツ置いてます的な感じでした!(知らんけどw)

というワケで、自分のマシンに合うパーツをスマホで検索しながら、軽量化とスタートダッシュに焦点を定めてパーツを購入!

Img_5533

ギアはノーマルよりも加速重視のモノを!
シャフトは中空シャフトという中が空洞のモノ!

Img_5534

↑左がその中空シャフトってやつ。
いや~、どんだけのもんやねんなと思いつつ、重量チェック。

まずはノーマルシャフト。

Img_5535


4g


続いて、中空シャフト。

Img_5536

2g!!

スゴイw

ホンマに軽いんや!
で、まあココが軽くなったからどうだって話やねんけど、オレがあんなに肉抜き頑張って1gしか減らされへんかったのに、シャフト変えただけで2g減ってさぁ・・・w


ままま、とりあえずパーツは揃った!もうこれ以上お金をかけるのはナシだ!
あとはセッティングや工夫でどうにかする!!

っつーワケで、いきなりワープやけど、完成!!

Img_5559

ちゃんとデカールも貼りました!(デカールを貼ってないとダメだそうです。)
ボディーも原型をとどめる範囲内で肉抜きしました!ダウンフォースなんてカンケーねーわ!!

で、電池を含んだ総重量は…


Img_5557

112g!!

素組みのときは127gだったからトータルで15g減!!!
目標の90gまでは届かんかったけど、これ以上コイツに時間をかけてもられないので(ホンマは色塗ったりもしたかってんけどね~)、この状態で勝負してきます!いや、勝ってきます!!!!

結果はまた書きまーっす!!










| | コメント (8)

2013年3月19日 (火)

ストマジホイール×ズーマー

ご無沙汰してます!!
タスクが多すぎて捌ききれていないWARSTです!

というワケで、今回は簡単に書きます!!

NEWズーマーにはSUZUKIストリートマジックのホイールをブチ込むことにしました!

Img_5429


いわゆるENKEIのヤツ!


Img_5430

とはいっても、オレにはENKEIの素晴らしさを知らんw

コイツをチョイスした理由は、リアホールに合った太めのスポークであることと、3.5jのワイドっぷり。ZZのも候補にはあったんやけど、今回はこれでイクー!!


つうワケで、仮合わせ!!

Img_5428


仮合わせなのでボルトも止めてません。
ていうか、フォークもライブDioのものですw
ままま、雰囲気雰囲気!

で、全体像。

Img_5427

あー、こんな感じか~。
一応、シグナスステム内には収まるんやな!

ちなみに、中古で手に入れたこのストマジホイール。ベアリングは完全に死んでました!

Img_5431

要交換やな!
もちろん左右両側ともに死んでたアルヨ!!

ってことで、ベアリング交換のためにまずはディスクから外しますかー。

Img_5432



Img_5433

案の定、ネジ山ナメ太。

最後の一本でフェラチオンですわー。

なんかもうナメても平気になってきてる自分が怖い。
またKOCくんに外してもらうとしようっと!←努力を忘れた男


で、だ。

ここから色々とややこしい問題に気づく。
このストマジホールっつうシロモノは、調べれば調べるほどなかなかの「鬼門」であることが判明。

問題1:
不人気車種のため、市販されているディスクが壊滅的に少ない。あったとしてもダサイ。

問題2:
アクスルシャフト径が10mm。シグナスは12mm。



むう。どうりで誰もこのホイールを使わないワケだ。
んまあ、アクスルシャフトの径についてはシグナスフォークにカラーを入れるか、ホイールベアリングを内径12mmのものに交換すればなんとかなるだろう。
ちなみにズーマーやライブDioは10mmなので、オレのように調子コイてシグナスフォークを使わなければそのまま使える模様。

困ったのはディスク…。う~ん、どうしましょ。


まあ、悩んでいてもしょうがないので、この辺に強い男、ケイトくんに相談することに。。。

と思ってたところ、ちょうどケイトくんがオレんちの近所にある「武丸研究所」っていう変態の巣窟に遊びに来てるという情報をキャッチ!!ピロートークを放っぽりだして現場に急行しました!!

Img_5513

わー。変態さんたちがいっぱいいるぅ☆


とりあえず、ケイトくんには服を着るように説得。
早速、ストマジホイール装着の問題を相談すると、彼はおもむろにナメだネジを外しにかかった。

Img_5514

いやいや、あのねチミ。
いくらなんでも手じゃ無理だっつのw


とか言ってると、居合わせたりゅーたくんたちも協力しだした…。

Img_5515

チ…チミたち、このナメんちゅを本気で外しんちゅのつもりんちゅ???



Img_5530

外すんだもんなぁ・・・。

何モンだよこの人らw


で、このホイールとディスクを見てもらいつつ、いろいろと相談に乗ってもらう。
ケイトくんによると、フロントにストマジホイールを装着しているズーマーは実際にいるらしく、過去に雑誌にも掲載されていたそうです。よくもまあそんなことを覚えてるなあ…。

んじゃあ、そのズーマーはどんなディスクを入れてたの?まさか純正品?(後日、武丸さんからそのズーマーの画像がメールで届く。純正品じゃなかった。)
シグナスのディスクは付けれるのか?アクスルシャフトは?などなど様々な相談に乗ってもらいました。

ちょうど武ラボにはシグナスのフロント周りがあるってことで、仮合わせをしてもらい、どうすれば問題が解決するのかをみんな熱心に考えてくれました。

Img_5517



Img_5518


!?


Img_5519


ネピアくん???


Img_5520



あ!そこは危ない!
その位置は上からダンボールが落ちてくるよ!!!



Img_5521


逃げてええええええーーーーー!!!!


Img_5522



いやあああああああああああ!!!!!!!!



Img_5523



ズガアァァァァァン!!!!



Img_5526


一人死亡。


上からダンボールが落ちてきたり、落とし穴があったり、毒の沼なんて武ラボでは当たり前の事。時々、tobiっていうラスボスが出ることもあるからみんな気をつけて!


そんなワケで、尊い犠牲を払いながらもまた新たな一歩を踏み出すことができたワーストであった。

| | コメント (12)

« 2013年3月10日 - 2013年3月16日 | トップページ | 2013年3月24日 - 2013年3月30日 »