« 2013年4月21日 - 2013年4月27日 | トップページ | 2013年5月5日 - 2013年5月11日 »

2013年5月 3日 (金)

攻め攻め受け

どうもー!何の準備も出来ていないままジーダボに突入してしまったWARSTでーす!

昨晩、ズーマーの人達が何人か集まっているというガストへお邪魔してきました!!

あ!今月号のモトチャンプに載ってたズーマーだ!

Img_6133

オレは仕事の都合で一番遅くに参加することになったんやけど、けっこう集まってるんやなあ。
とりあえず各車両に鼻クソをなすりつけて気分もスッキリしたところで入店!


Img_6134

画像に写ってるイケメンな御三方。
ホモ的視点で見ると左から、「攻め」、「攻め」、「受け」ですネ!!

集まった暇人たちにみなさんに挨拶を済ませ、晩御飯をいただきながら楽しい時間を過ごさせていただきました!

ところで、自分のズーマーは特に進展がないんですが、その代わり、突発的にズーマーのエンジンをオーバーホールしてました!

Img_6124

なんか異音大なエンジンなんだそうですが、ヘッドを開けてみると部品の欠片がボロボロとこぼれ落ちてきたのでよくよく中身を覗いてみると、

Img_6126

ム!あれが折れトリス!!さぁ、チミはわかったかナ~~?

正解は~~・・・


Img_6129


ロッカーアームでした~~!!

って、こんなとこ折れるかフツー???
余談ですが、僕のロッカーアームは元気です。

他にもチェーンのガイド?みたいなやつも粉々になってましたw

Img_6130




Img_6128


ちなみにその影響のせいもあると思うけど、ピストンもすごいことになってました。

Img_6131

吸気側のバルブがゴチンゴチン当たってた形跡が見られます!
そりゃあ異音が大なワケですわ~。

いやはや、こんな壊れ方することもあるんやなw


余談ですが、僕のピストンもすごいです。

| | コメント (6)

2013年4月30日 (火)

ジーダボ前半戦

GールデンWィークをお過ごしの皆さんお久し振り!
永遠の未完の大器、WARSTです!!

いやー、更新が滞ってましたが単なるサボりです・・・。
何人かの方からご心配のメールなどをいただきましたが・・・、小生、ただ単に面倒くさくて更新してなかっただけなのでなんと申せば良いものか・・・・、いっそ病気のフリでもしようかと悩んでましたw


つっても何もしてなかったワケではなくて、ず~~~っとサイドカウルの取り付け方法について悩んだりトライ&エラーを繰り返す日々を送ってたのだ!

毎日毎日、「うまくいったら今日は更新しよう!」と心に決め、ずっと試行錯誤をしたり、シュタゲを見たり、実家へ泊まったり、奈良へ観光と肝試しに行ったりしてました!


Img_6097

まあ、早い話がジーダボを堪能してましたよ、とw

で、今日久しぶりに更新しようと思ってここを覗いたらRice Longさんが質問コメントに返信してくれてたwwww
いやあ~、オレよりよっぽどまともなアドバイスw



んで、まあそのサボリのWARSTがどんだけ作業を進めていたのかと言いますと・・・

問題のサイドカウルをどうやってフレームに固定すればいいのかってのを悩みに悩んだ末、手元にあった5mmのアクリル板を使って固定しようかと決意。

ここからが修羅の道!

Img_5990


アクリル板を適当な角度に曲げ、シートフレームの内側にドリルで穴を開ける。

Img_6070


ドリル折れる。


Img_6072


それでもめげずに左右に4つの穴を開けました!


Img_6074


そして、取り出したるはウェルドナット!!


Img_6078

これはリアスポイラーを取りつける用にと思って以前から用意していたモノやねんけど、コイツをシートフレームに固定してサイドカウルを止めてやろうと思います!

で、今回はそんなに強度もなくても良い箇所だっつーことで、エポキシパテで済ましました!

Img_6079


で、こっからが地獄だった・・・。

このシートフレームに埋め込まれたウェルドナットとサイドカウルを固定するための「つなぎ」になるアクリル板の製作が超無理ゲー。


設計図もなく、感覚で曲げ角度と穴の位置の調整するもんだから幾度となく失敗。
もしかして、アクリル板じゃなくてアルミ板の方がいいのか?とアルミ板で制作したり、失敗したり。やっぱり思い直してアクリル板でやり直したりと大変しでした…。

途中でイライラして、「もうやめじゃーーー!!」って放り投げたりもしたんやけど、幸か不幸かオレはバカなので、次の日になったらイライラを忘れてまたイチから作り直すという作業を繰り返しておりました。


で!今朝やっと完成!

Img_6101

どう?ちゃんと当初の思惑通りにフレームとの間に隙間もあるやろ?

反対側もこの通り!


Img_6109


下部はこんな感じで大きめに隙間をとってあります!

Img_6110

まだまだ微調整はあるもののとりあえずは形になった!

カウル側の取り付け部分の角度が左右それぞれ適当にしちゃってたんで、アクリル板の方で調整するのが大変でしたw

ちなみにこれがそのアクリル板。

Img_6111

裏から見るとかなりハリボテ感があるけど、まあよく考えたらそもそも全体的にハリボテだからこれでいっかw

本当は3点止めがいいんやろうけど、5mmのアクリル板はなかなか頑丈なので、これでいけるかな~~?っていうか、ここまでたどり着くのに時間かかり過ぎやw

| | コメント (7)

« 2013年4月21日 - 2013年4月27日 | トップページ | 2013年5月5日 - 2013年5月11日 »