« 2013年11月3日 - 2013年11月9日 | トップページ | 2013年11月17日 - 2013年11月23日 »

2013年11月14日 (木)

青がない!

どうも!ぼっち系カスタマーのWARSTです!

というワケで大きく方針変更をした街乗りBiteカスタム!
その後、モチーフとなるマクロスFのVF-25Gについて調べたりどうやってバイトに投影するかを考えていたワケなんやけど、どうにもネットの画像だけではわからん!!

それに機体のあらゆるところに「SMS003」という文字が入っているんやけど、どこを探してもそれらしいフォントが見つからない!

こりゃまたフォントから起こすしかおまへんわ~なんて思いつつもそれっぽいフォントをネットの画像から起こすのはシロウトのオレじゃあ無理!

せめて真正面から大きく撮られた画像があれば・・・


あ、プラモのデカールだ!!!


プラモのデカールをスキャンすればいいじゃないかね!!!


ちなみに、うちにはVF-25Fっていう主人公が乗る機体のプラモはあるんやけど、そこには「SMS007」って貼ってある。どうやらその機体によって番号が違うらしいし、そもそもプラモに貼られたデカールからフォントを起こすなんてオレにはできん!

というワケで参考資料にするべくVF-25Gのプラモを買いにやってきましたジョーシン!

Img_8975

ジョーシンは関西圏ではなかなか有名な電気屋さんでプラモも置いてあるのだ!

ガンプラはものすごい量が置いてあるんやけど、マクロスは片隅のコーナーにひっそりと並べられてましたw


お、あったあった!マクロスコーナー発見!

ええ~~っとVF-25Gは~~っと・・・

Img_8977

置いてない!!

主人公のと人気のあるオズマの機体はあったけど青いヤツ置いてへん!


ま、まあしゃあないかw

よし、次行こ!次!!


Img_8979

というワケでやってきましたジョーシン!

ジョーシンは関西圏ではなかなか有名な電気屋さんでプラモも置いてあるのだ!(2回目)


Img_8981


ほーい!マクロスコーナー発見~~!


Img_8983


無い。



ハハハッ・・・!

青いバルキリーって人気ないのかな!それとも人気がありすぎて品薄とか?


まあまあ、もう一件だけまわってみますか!!


Img_8986

イエーーイ!!やってきましたジョーシン3件目!!

ジョーシンは関西圏ではなかなか有名な電気屋さんでプラモも置いてあるのだ!
ただしマクロスのプラモデルだけは充実してないのだ!!(嫌味)


Img_8987


マクロスコーナーに直行!!

Img_8989

ねーよバカ。



なんで青だけない!!!

なんでワケのわからん女の(しかも敵)の乗るダッサイのnはあるのに青を置かない!!!

どうなってんだよジョーシン!!!

ああーーーー!!!!もうこうなったらトコトン探してやるッ!!!
日本橋だ!!あそこなら絶対にある!!無かったらアキバにでも行ってやる!!!

というワケで勢いでやってきました西のオタク聖地日本橋!通称ポンバシことポンB!!


Img_8994

その中でも一番有名なガンプラショップにチェケラや!!

・・・ってまあここもジョーシン系列なんスけどねw

ここに置いてないロボットプラモは無いのだー!!!


Img_8996

・・・無いんですけどw


またしても青だけない!!
一番人気のなさそうな緑まで置いてあるのに青だけなああああああああいい!!!

おいどうなってんだよジョーシン!!!

バルキリーつったら青だろが!!!

ムキーッ!!こうなったらもはやネット通販とかで買うしかないのか?
・・・諦めモードで店を出てみるとふと目の前の看板が目に入った。

Img_9002

ヒーロー玩具研究所!
「おもちゃの買取りはまかせろ!」だと!?

よーし、入ったことのない店やけど、お前に任せた!!

ダメ元で店内に入り、速攻で店員を捕まえ、「マクロスのプラモ探してるんやけど・・・」と声をかけると、「あー・・・プラモはですか。ウチにはこういったプレミアのついたプラモしか置いてないんです。」とめっちゃ高そうなプラモを紹介された・・・。

いや、そういうのじゃなくてフツーのマクロスのプラモが欲しいんやけど・・・と言うと、

「それなら向かいにあるジョーシンのガンプラショップへ行かれた方が・・・。」

いや、ちょうど今行ってきたとこなんよ~!実はここに来るまでも何店舗も探し回ってて、日本橋ならきっとあると思って来てみてんけど、ガンプラショップですら置いてなかったんよ~!と絡んでみると、


「具体的にはどういった機体でしょうか?」との突っ込んだ質問。


え・・・えーっと青いバルキr・・・


「VF-25Gですね。バンダイから発売されている。」


あ、それそれ!でもバンダイかどうかはちょっとわからな・・・


「VF-25Gならバンダイです。」


被せてきよるなあw


「アレはもう何年も前に発売されたモノで出来もそんなに良くないので玉数が少ないものですからねえ。」


ハァ・・・てことはもうネットで買うしかないん?


「・・・・・・。うちには置いていませんが、○○○なら可能性が・・・。」


マジで!?そんじゃあそっち行ってみるわ!!!


というワケでその店員に教えてもらった店へ直行!!




Img_8999

あった!!!!


あったよ!VF-25Gミハエル・ブラン機!!!!


ヴォォォォォォォォォォ!!!!!!
やっと見つけた!!!!

いやはや!置いてあった店もさることながらヒーロー玩具研究所の店員の凄さよこれ!!


急いでレジを済ませ、駆け足で再びヒーロー玩具研究所へ戻り、さっきの店員に「あったよ!!!」と礼をブチカマしました!!

もちろんその店員は引いてたけどw

いやー、教えてもらわんかったら絶対に見つけられへんかったわ~~。

というワケで艱難辛苦を越えてやっと手に入れたVF-25G!
さっそく開封してデカールをチェック!!


Img_9006

おお!これじゃこれじゃ!朕が欲しかったのはこのデカールじゃ!



で、コイツを持ってセブンイレブンへGO!

Img_9007

よく見ると奥の方に車のホイールで有名なRAYSの本社がありますね~。

まあそれはいいとして、なんでセブンイレブンに行くのかというと、このデカールをスキャンするためだ。

最近知ったんやけれど、セブンイレブンのコピー機にはUSBメモリを挿すところがあってスキャンしたデータを保存できるというサービスがあるのだ!!スキャナーを持っていないオレにとっちゃあこんなありがたいサービスはねえ!

ちゅうワケで30円を払ってデカールをスキャン!!

Img_9009

んでもって、USBメモリに保存したデータを自宅へと持ち帰り、PCへ!


Img_9017

うっひょ~う!バッチリトリス!!

あとはコイツをトレースじゃーい!!

Img_9018

って、そんな簡単にトレースできるワケもなく、一つ一つを超拡大してチマチマとトレース。

元のデカールがデカければボタン一つでそれなりになるんやろうけど、元ネタが小さい+拡大して使用する+オレが神経質なものでね・・・・

延々と、アンカーを打ってはベジェ曲線ってのを繰り返してそれぞれをデータ化していく地獄の作業。

Img_9022

デザイナーとかならこんなもん朝飯前なんやろうけど、シロウトのオレはすんごい時間がかかる!しっかしやればやるほど勉強になるわ~。

で、その合間にカウルにもマスキングテープを貼ってマーキングしたり、

Img_9025

他には、既に青く塗ったカウルとプラモの箱や説明書なんかを何度も照らし合わせて、デカールのサイズや、どこに何色を入れていくかのチェック!

Img_9028

地味!

| | コメント (8)

2013年11月13日 (水)

舵切り

うへへ・・・僕のペディグリーもチャムしてください・・・

どうも!猫大嫌いWARSTです!!

先日、関西圏で再放送中のマクロスFを鼻をほじりながら見てたんですが、そこに出てくる青いバルキリーを見て思った。

Img_8955

「あー、オレのBiteも青やなー。」



「あ、そうや!Biteに貼るデカールの中にSMS(マクロスFに出てくる民間の軍隊みたいなもの)のロゴマーク貼ろ!」

というワケで、随分と前に作った同作品のプラモの空箱をクローゼットから引き出してきました!

Img_8970

貧乏性なんでこういうの捨てられないんス・・・。

で、空箱の中を開けてみると、貼りきれてなかったデカール発見!(空箱ちゃうやん)

Img_8971

うわー、無くなったと思ってたカッターナイフここにあったんかw


で、それを元にIllustratorでSMSのマークを作成!

Img_8933

完璧!!んー!なかなかカッコイイじゃん!

まあ、ホントはデカールが小さすぎたのでネットで画像検索して、それを元に作り直したんやけど。



で、こういう飛行機とかロボットのデカールのデザインってよくよく見てみるとなかなか使えそうなものが多いなーということに気づく。

バイク関連のステッカーをバイクに貼るのもいいけど、まったく関係ないステッカーを貼るのもオレは好きなので、そういう材料としてはいいかもしれん。うむうむ。

つーワケで、手持ちのデカールやネットでマクロスの画像を検索して参考にしてみることに!
マクロスには何種類かの機体が登場するんやけど、オレのBiteは青に塗っちゃったのでやっぱり青い機体(なんか狙撃の上手い奴)の画像を徹底的に観察!!

Img_89552


ああ、このバルキリーは「VF-25G」っていうのか~。

じっくり見ていくとカラーバランスなんかが絶妙で、よくできてるなーと感心。
なるほどー、そこに灰色を入れますかー。みたいな。

というワケで、特に深くも考えぬままにネットの画像を参考にして、青い機体にある黒と白のラインを作成!


Img_8972

あー、ええんちゃいます?
アクセントとしてフロントカウルにで貼ったらカッチョエエやん!


てな感じで、検索やら参考にやらしてるうちに一つの考えに到達した。




もういっそのことこの青いバルキリーのデザインをそのままBiteにフィードバックしよう。





めっちゃカッコよく言ってるが要は、「Biteを痛バイクにしよう」であるw

あー、そうか。もうそのまま全部この青いロボットにしちゃえばいいんだ!

だが、実はオレはマクロスFをそんなに知らなかったりする。プラモ作ったりマクロス展にまで行ったことはあるが、そもそもアニメすらちゃんと見てないのだ。
むしろ検索しているうちにいろいろと知ったくらいw

しかし、そもそも作品にそこまで愛情を持ってないこんなオレが痛車両を作ることができんのけ?作ってもいいの?

というワケで、まずは礼儀から知っておこうと「痛車」、「痛単車」、「痛バイク」などでいろいろ検索!


あー、何かいろいろ気づいた。
検索してヒットする痛車両の99%はそのアニメやゲームの登場人物やロゴをベタベタ貼って、作品の世界観をボディーに表現してんねんなー。

でも残りの1%はそうじゃなかった!
車両そのものがコスプレしてる感じだ。オレがやりたいと思ったのはこっちの方だ!
調べていくとシグナスでマクロスFの主人公の機体であるVF-25F仕様にしてるものも見つかった!
他にもレース車両のエヴァンゲリオンのNinja250Rとか、今年のストフェスで見かけたジェンマ!こういうのがオレは作りたい!

これを痛バイクと呼ぶのかコンセプトバイクと呼ぶのかどうかは知らんけど、とにかくその方向で決定!!

まああれだ。
アニメ側からではなくてバイク側からアプローチした、「痛くない痛バイク」を作ろうってことだ!!

・アニメキャラクターは一切貼らない
・アニメタイトルのロゴも入れない

この条件を満たしつつ、コアなファンを唸らせるBiteに仕上げてみせようぞ!!
作品に特別な愛情をもたない知識もそんなにないオレがやってやりますよ!見とけオタクども!!


とはいうものの、前述した通りオレはこれから作ろうとしているVF-25Gのことをよく知らない。。。なので徹底的に研究しました!!そう!ウィキペディアで!!w


そして翌日、とりあえず使えそうなグレーのカッティングシートを調達!!
カウルやホイールと合わせてみる。

Img_8932

あ、よく考えたらホイールが蛍光オレンジだ。

オレの作ろうとしてるVF-25Gには蛍光オレンジなんてない。

てことはもうこの時点で終わってるやんwww


いや、そんなことはない!!どっかに蛍光オレンジが入ってるはずだ!!!

ええーーーっと、ホラここ!!!!な?な?

Orange

ま・・・まあかなり苦しいけど、文句言ってくるオタクがいれば暴力で解決すればいっか!

| | コメント (6)

2013年11月11日 (月)

Biteカスタム驀進中!

どうも!稀代の凡人WARSTです!!

先日、突然呼び出されてハードコアの宴にお邪魔してきました!

Img_8959

といってもほとんど終わりかけの時間にやけど・・・。
会うなり諸先輩方からはお叱りと罵倒を受け快感を感じました!!
いや~、TAKさんホントホントにお疲れ様です!!


で、猪突猛進で進めてるBiteカスタム!
もういろいろありすぎてまとめるのが面倒なので、最近やったことをパパッと羅列していきます!!
まずは、先日OHを施したキャブレターを組み上げて塗りました!

Img_8912

蛍光オレンジに!!
う~~ん。バカっぽい!


次は、塗り終わってとっくに乾燥済みのフロントカウル!

ふと気になって左右のカウルを合わせてみると・・・

Img_8913

どわーーー!!!左右で濃さが全然ちがうやん!!!

おそらく左か右かのどちらかの塗装を修正して塗り直したのが原因・・・

そうなのよねー、塗装って同じ日に塗らないと、温度とか湿度とか何やらで色味が変わるんよね~~。(たぶん)

他の部分ならさして気にはならんやろうけど、フロントカウルで左右合わせて使う部分やから、いくらなんでもこれはイカンっしょー。

ってことで2つ同時に塗り直し!

Img_8914

バッチリ同じ色になりました!


さー、バリバリ進めるぞー!!!
次のミッションはクランクケースカバーに貼るカッティングシートの作成!

前に黄色のズーマーを作った時にも作成したんやけど・・・

参照:
http://warst.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-b7b5.html

そんなもん型紙なんて保存してるワケない。
なので再び作成でござる!!

Img_8910

ちなみにこれは予備のカバー。
本チャンのはもう塗装しちゃったしね☆

マスキングテープにマジックでマスキングしたものをクランクケースカバーから剥がして、厚紙に丁寧に貼り付けます!

Img_8915


あとはカッターナイフとハサミでワクワクさん。


Img_8916

うむ、まずまずの出来。
クランクケースに合わせて微調整をして、型紙完成!!

Img_8917


ここで一旦落ちついて、まだ塗れてないパーツ、今後塗っておくべきパーツを家中から収集!

Img_8918

先日、塗膜を剥離したFフェンダーや、いつぞやに丸ごとセットで買ったXRのリアフェンダーなどなど。塗り忘れそうな細かいパーツたち。

これで全部かな?

あー、そやそや!ブレーキキャリパーも塗らんとアカンねんやった!!
まあディスク化はもっと先になる予定やから後で塗装してもええねんけど、塗装ブースを作る手間とかクリアーを2液ウレタンスプレーで塗ることを考えると先に塗っておきたいのよね~~。

とか思いつつ、まずはフロントフェンダーとステムを繋ぐステーの作成!
今回は贅沢にもカーボン板を使用することにします!!

Img_8920

ステムとフェンダーを何度も合わせて位置を決めて罫書きます!!
って、これも前同じことをやったような・・・・

Img_8921


なんか怖い怖い!!


Img_8923


で、先に穴を開けて、それぞれを仮組みして最終位置確認。


Img_8925

んー、いいんじゃないッスか?

あとはサンダーでそれなりの形に整形して完成です!

Img_8927

うむ!上出来なり!!
アルミ板で作るよりも加工が楽でした!
カーボンは強度もあるし完璧っしょ!

さーさー、次は何すっぺ?

ああ、キャリパーの塗装や!

フフフ・・・、こんなこともあろうかとすでにライブディオのキャリパーを中古で購入済みなのだよ!!(たぶん一年くらい前に)

Img_8928

しっかし汚ねぇな~

ヨシ!どうせ油汚れ落とすんだしオーバーホールしときますか!!


えーっとまずはパッドの隙間にマイナスドライバーを突っ込んでピストンを押して~~・・・


Img_8929

ハイこれ↑

これが大きな間違い。
今から思えば何でこんな無駄なことをしたんだろうかと思う。

しかし何故かこの時のオレは抜かなきゃいけないはずのピストンをマイナスドライバーでわざわざキャリパーの奥に押し込んでました・・・。アタシって、ほんとバカ・・・(魔法少女)


で、バカなオレはそのまま全バラ。

Img_8930


それらをサンエスを溶かしたお湯にドボーーン!\(^0^)/


Img_8931

ここにきてようやくピストンの抜き忘れに気づく。

しかし、キャリパーの奥に入ってしまったピストンを抜くのは容易ではない!!
仕方がないのでブレーキオイルのドレン側からこれまた細めのマイナスドライバーを駆使して無理矢理引き出し、プライヤーを使ってなんとかピストンの抜き取りに成功!!


Img_9034

ハイ!ピストン傷いったー!!ハイ成功してないーー!ハイ死んだーーー!!!

\(^0^)/

ハァ・・・・キャリパーはこんなにもピカピカになったのに・・・。

Img_9035

ほんとバカ。



というワケで、その日のうちに泣く泣く新品を注文。安物ですけどw

Img_9036

涙で前が見えないから今日のカスタムはここまでにする・・・。

| | コメント (4)

« 2013年11月3日 - 2013年11月9日 | トップページ | 2013年11月17日 - 2013年11月23日 »