« おキャンデー | トップページ | 配色に悩め! »

2014年1月18日 (土)

Re:オキャンデー

Img_0220

ふと我に返ったら、塗ったパーツにガスケットリムーバーを吹き付けていたオレ・・・。


どうも!寒さでお稲荷さんがキュンキュンしているWARSTです!

いやー、やっぱ前回のアレは塗りすぎやろー!ってことでやっぱりやり直すことにしましたわ~!
せっかく塗ったパーツやけど、あれじゃあキャンディーの意味あらへんがな!

ちゅうワケで塗装を全部剥がしてやりました!

Img_0218

ふりだしに戻るってやつw

いやでもこれは「ふりだし」じゃない!一度失敗してるからこそ次は失敗しない自信があるのだ!!(根拠無し)

っちゅうワケで逆襲開始じゃ~!!


Img_0219

↑ミッチャクロン後に一度だけキャンディーブルーを吹き付けた状態。

これはまだまだ全然薄い。
ここからブレーキレバーと見比べつつ重ね塗りをしていくのだ!

塗ったあとに30分ほど乾燥させてから二度塗り開始!

Img_0221

おー、濃くなった!←当たり前!

この状態でレバーと、「ウフフ・・・見せ合いっこしちゃおっか☆」ってなノリで見比べる。


Img_0223

うむ。まだ薄い。

ヨシ、3度目だ!!

Img_0224

あー、これはなかなか良いんではないけ?

見比べる!

Img_0225

画像ではわかりにくいけど、まだレバーの方が色が濃い。

そしてオレの爪の汚さ。


うーむ、しかしこれ以上重ね塗りをすると下地のアルミ素材が見えなくなってくると思うんやけどなあ・・・でも明らかにまだブレーキレバーの方が濃いしなあ・・・・



ここでとどめておくべきか否か・・・。





Img_0226

塗っちゃいましたw


レバーと比べてみると、オウ!ビンゴ!!

Img_0227

完璧とは言えないけれどかなり近しい濃さにまでなってくれました!!

ギリギリでアルミっぽさも残ってる感じやし、晴れの日にならもっと下地も見えるはず!

並行して塗っていた他のパーツもほぼ同じ濃さになってくれました!

Img_0238

うむ!悪くない!

ヨシ!あとはディスクを調達しなければ!!



・・・の前にディスクを買う金を調達しなければ!!

|

« おキャンデー | トップページ | 配色に悩め! »

コメント

 おおおー!凄いあっている!いや、自分的にはレバーを塗ると思ったんだけどwwwwリセットしやがったwww

 塗装の基本は「薄く塗り、重ね合わせて、また修正」ですがなwwいや、でも写真だと微妙に見えるよね。れーの方が若干濃い??ように見えなくもないwww

 これでけデジタル技術が進歩発展しても、(今のところだけど)色と匂いはなかなか正確には伝わりません。メール添付写真といっても、

写真の解像度
カメラメーカーの違い
PCのモニターの大きさ 色調 解像度の違い
モニターのメーカーの違い
モニターの微調整の差(個々それぞれの環境で調整している)


で、モニター、PC、カメラ、解像度を合わせてみたら、かなり近い線まで行った。が!

「やっぱ現物見た方が一発で終わるおwww遠いけど現物もってきてちょwww」

あの苦労っていったい…www

で、やっぱ思ってたのと違う、と。はたと気が付く。相手の視力はメガネ補正。自分は裸眼。ちょ…その差までは…無理wwww

 それこそ相手の事務所の蛍光灯とモニターの距離、証明の色の違いだってある。


 だから、やっぱり外観基準はアナログで古典的な方法が唯一無二の一番正しく一番の近道なのです。

 匂いもまたしかり。一度書いたかな?とある部材を安く入れられるってんで、サンプルを送った。コストもよし、性能もよし!だが!「採用はできん」

 なんでじゃ!!!

 行くと「現場ラインのおばちゃん達が「匂いが違うからいやだ!」と…。ああああ!

 これの正解は「まず、おばちゃんに手土産でもってコミュニケーションを図っておく」。かなり悔しい思いをした。一番大事なのは「人」なんだよね。
 
 いくら会社側の都合で推し進めても、それで現場レベルで不満が出れば、それは「生産効率の低下」「職場不和」と言うじわじわとしみだす病のように会社を駄目にしてしまう。

 相手の立場に立てば、毎日同じ匂いのする部材で慣れているところに、違う匂い、しかも少し強かったり、自分にとって苦手だったりすれば、当然嫌がる。で、大体は我慢するもんなんだが、現場で声の大きい人っているじゃない。この人がノー!と言えば付和雷同、「この人が言うのに逆らっちゃなぁ」と言う「どっちでもいい派」も「いやだ」に回るわけで。

 それでコスト差が半分とか、10分の1下がるってんなら説得の範囲だが、そこまでの価格差はなかったわけ。これが第二の敗因…。

 群衆心理まで読まなきゃいけないって…辛いぜwww 

投稿: Rice Long | 2014年1月18日 (土) 09時53分

アルマイトにパイプユニッシュでアルマイト剥離が出来るという噂があります


つーか、らいす兄さんの話が恐ろしく身につまされる
明らかに確かに人時生産性は上がるんやけど誤差レベル
でも必ず僅かながら上向く
というか人数を減らせば減らすほど爆発的に人時生産性が上がることが後に判明

でも、出来高も要求される現場としてはやっぱり手数は欲しいよね

って事で採用を見送りになった装置類たち


あ、でも
欠員が出た時の緊急用として保管はしてあるっていうね

そうするとそれに甘えて休むパートが続出


どないせぇっちゅーねん

投稿: ぼる太 | 2014年1月18日 (土) 12時37分

ナイスおキャンディーですの!
SMS東大阪基地、今度訪問します

投稿: WANPEI | 2014年1月18日 (土) 13時17分

さすがのこだわりですね。

てか、確かバイトくんは日常の下駄替りだったような…。

くれぐれもブレーキフルードには気を付けてください。

投稿: ごぴお | 2014年1月18日 (土) 23時40分

ディスクで思い出したんですがJOGZRから取り外したゴミ寸前のヤマンボがあるんですが要りますか?

使えるとは思いますが腐食が多いので使わずに置いたままなんですよ。。。

投稿: ぽにょ | 2014年1月19日 (日) 02時12分

>Rice Long
やっぱりガマンならんくてリセットしました!

やっぱ実際に目で見て確かめないことにはわからん部分っていっぱいあるんやな~と思ったけど、臭いか~!
それはどうにもならんわな~w

>ぼる太
みんな社会で頑張っているんやな!
少数で回してるところはひとりでも欠員が出ると大変やもんね!オレなんか自営なんで、オレが休んだら営業停止です!

>WANPEI
寒いからもうちょっと暖かくなったら来んしゃいよ!

>ごぴお
そう・・・下駄のはずなんですけど・・・何がどうなってこうなったのかw

完成間近でブレーキフルードをブチまけるのが今回のバイトカスタムのオチです!

>ぽにょ
ありがとうございます!
でも今は使う予定が無いのでそのまま腐らせておいてください!\(^0^)/

投稿: WARST | 2014年1月21日 (火) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おキャンデー | トップページ | 配色に悩め! »