« 焼きそばディスクプリンター | トップページ | Re:自作ラジエターカバー! »

2014年2月23日 (日)

エンジン組み立て

頑張れ浅田真央ちゃん!!絶対金メダル持って帰ってきてください!!

どうも!スポーツにまったく興味のないWARSTです!!
「ああ、今回のオリンピックって北島康介選手は出てないんだ。」って思ってたレベルです。

ところで前回書いていた通り、VAPE手に入れました!

Img_04832

どうも!たむらけんじです!!

手に入れたっつっても安モンのスターターキットなんスけどねw
まあオレはタバコも百円ライターで平気な方なんでしばらくはこれで十分です!

で、

中に入れるリキッドを買い忘れたアホなオレなんですが、見かねた武丸さんが少し譲ってくれました!わ~!優しい~~☆

Img_0484

なんかボッタくられてない?

まいっか!\(^0^)/

武丸さんありがとうございました!



とまあ、それはいいとして、そろそろ本格的に組み上げ開始なのだ!!!

まずはエンジン周りからだ!というワケで具材を集める!!

Img_0449

塗装後、ベランダに置いたままになっていたエンジンにはホコリが積もってますw


Img_0450


同じく放置したままのホイール!

Img_0448


駆動ケース!!

Img_0451


カバー!!

Img_0454Img_0456

キャブレター!!

みんな集まれ!!!今こそひとつになる時だーーー!!!

Img_04553




って、マンガみたいに一瞬で合体できるはずもなく、ちまちまと組み立て。

Img_0463



Img_0464



Img_0473

フライホイールやラジエター、センタースタンドステーなどの細かいパーツを組み付けていきました!

やり始めると楽しくなっちゃってサクサク進めれたんやけど、ボルトとかも新品にしときたいなって欲が出ちゃってホムセンダッシュとかしてたらこんだけしか進みまセンチュリ~

|

« 焼きそばディスクプリンター | トップページ | Re:自作ラジエターカバー! »

コメント

 合体写真に一部、間違いがございます。各自脳内で修正してくださいwwww

 つか、PCの写真加工技術ってすげぇよな。銀板写真屋が持ちこたえられなくなるのも頷ける。今、社屋の一部を震災で破損しているので補修工事してるんだけど(もっと早くやれって話だけど、地盤がまだ少しずつ沈んでるんだよなぁ~www今回工事してもどのくらい持つかわからんwwwでもやらないと危険だ!と言うレベルなので渋々です。経費を半分、どぶに捨てているようなもんですwwwまぁ、職人さんなんかもつかまらんのでね、ようやく確保できたという…。でも、東京五輪が決まったので、またそちらに職人さんが流れていくだろうからきついな~。そりゃ東北の沿岸部と東京近郊だったら、東京の工事の方が、工事終わってから楽しめるじゃん。冬なんか極寒で大変だし。工事の前にまず雪かきしなきゃならんのだけど、それは費用に入ってないからね~。二度手間で見てて辛いです。)

 つか、カッコ長いよwww

 そそ、で、工事する前に完成予想図が欲しいってんでPCの備え付けのペイントで画像加工して作ったわけ。
で、ドヤ顔で「こうなる感じです!」って出したら「ちょ!いつの間に工事終わったんだよ!勝手にはじめんな!」とかまじ顔で言われて苦笑いしたわwwww

 PCに明るくない世代にとっては、普段ネット見たり、居酒屋予約するだけの機械でこんなの出来るわけないって思いこんでるらしい。

 技術がいくら進んでも、人間がそれを追い越しておくくらいのスタンスがないとバランス悪いよね~。

 閑話休題が少し戻るけど、

 写真屋が潰れているんだけど、逆にでかい写真屋は繁盛している。家でPC使ったって、でかいスタジオで撮影したようなスケール感を出す事はなかなかできないし、むずがる子供をあやしながら笑顔を取ることはできない。衣装だって品揃え半端ないしね。

 こういうところがプロのプロたる部分であり、金を払って出向くだけの価値があるって事なんだろう。で、これってなんかに似てるなぁと思ったんだけど、似たような方法論は、3D映画とか、某アトラクション遊園地だなぁと。

 巨大なセット、壮大なスケール、ド迫力。家では絶対味わえない「アトラクション感」まさにこれ。3D映画は映画館で見たことないんだけど、スケールや音などの塩梅が「アトラクション的である」と。「2D映画は家やスマホで見てもいいが、映画館でしか味わえない楽しさはある」と言う。

 こうなると、やっぱり生半可なところは淘汰されるだろうし、現代人は「半端ないスケール感を味わうためには、金と移動を惜しまない」って事なんじゃないんだろうか…。

 外で金を使わなくなったのは、それ相応の楽しさがないから。目や頭が肥えてきてるからね。オリンピックなんかはそこそこ見てるけれど、やっぱ諸外国のトップが一堂にして争う真剣勝負は、スケール感や特別感があるから面白いね。野球やサッカーも見に来るファンに対してアトラクション的楽しさを提供してるみたいだし(そういう部分はテレビではやらないし)これからの世の中は、家では味わえない「現場感」がカギになるんだろうなぁと。

 何の話だよwww五輪と言えば、AKIRAでも予言されてたもんなぁ~東京五輪!大東京帝国の出現も近いのかな~wwww 

 それにしてもずいぶんな厚着だなwwwつか、やっぱ今年寒いよね~。バイクは屋外駐輪場に屋根があるんで、埋まってはいない。タイヤの半分くらい埋まってるから、出せないことはない。が!駐輪場から道路に行く道が人ひとり分かろうじて通れるくらいしか除雪していなくて、しかも積んだ雪がっちがちでつるはしでもないと拡張できんのよ。4.5号もバッテリー上がりそう…。

 ちなみに自分は、ここ数週間、スキーウェアで凌いでますwww
 

投稿: Rice Long | 2014年2月23日 (日) 11時39分

タイヤに巻かれた新聞紙の蛍光オレンジスプレー跡が懐かしいです。

投稿: ごぴお | 2014年2月23日 (日) 18時00分

>Rice Long
この写真加工って地味に時間がかかるんよね~!
だいぶやっつけ感があるけどw

んだんだ!やっぱり生はちがうもんね!(意味深

>ごぴお
ああ、そんなこともありましたなあ~・・・
あの頃は迷走してましたw

投稿: WARST | 2014年2月26日 (水) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 焼きそばディスクプリンター | トップページ | Re:自作ラジエターカバー! »