« リアブレーキ | トップページ | もうちょい! »

2014年4月26日 (土)

カスタム忍法帖

オレ、生まれ変わったらロリエになりたい!!
どうも!厚顔無恥って睾丸に鞭っぽくて感じちゃ・う・ネ・☆WARSTです!

いやー、地味作業を進めトリスますよー!
今回はちょっと気分を変えて楽チン作業からです!

ラジエターキャップの警告ステッカーの貼り換えでゅえーっす。

Img_1376

もうすっかり色あせちゃってます・・・。

ここもやっぱ痛車テイストを入れてオリジナルを作ろうかとも思ってたんやけど、ほら、めんどくさいっていうか、やっぱ警告モノじゃん?万が一このキャップが高熱になることを知らずに触れてしまう人がいたら危険じゃん?・・・っていうかめんどいじゃん。

そんな理由で純正のものに貼り替えることに決定。

ていうか単純にぶらりと立ち寄ったActで何の気なしに、「ラジエターキャップのシールある?」ってスタッフのまーすけくんに聞いたら、「大量にありますよ!」と返ってきたからである。


・・・一枚でいいです。


Img_1377

まーすけ君曰く、RUCKUSの品番として仕入れたらしいんやけど、どう見ても日本のズーマーのものと同じなんだと。

つうか日本語で書いてあるしw

Img_1378

帰宅してから調べると、やっぱズーマーでも同じ品番でした!
しかもよく見ると、DANGERの下にWARNUNGって書いてある。WARNUNG?WARNINGの間違いじゃないの?と思って調べてみたらドイツ語で「警告」って意味なんだそうで、なるほど、このステッカーは世界共通なんだな~と理解。ほんとどうでもいい知識。

そんじゃあ貼りますか!

Img_1379


元に貼ってあったステッカーを剥がそうと試みたものの、めんどくさい+新しいのをド真ん中に貼れる自信がないので上から重ね貼りをする法案がオレの脳内で可決。


むちゃんこ綺麗に貼れました!!

Img_1380


で、次はココ!リアホイールのドレスアップだ!

Img_1381


ジャジャジャーーーーン!!

Img_1382

ズーマニアセンターキャップゥ~~~~~!(ヘレンケラーのモノマネで)

いや、いっちゃいましたよズーマニア!

実はコレ、一ヶ月前のストフェス時に間に合わせようとそのさらに数日前に発注をしてたんですけど、んま~~、コレがなかなか一筋縄ではいかなくて大変でした!

というのも、このめっちゃシブいセンターキャップはもう在庫が数個しか無いらしくて、今後の生産も今のところ未定とのこと!しかもオレが東京パーツに問い合わせをした時点ではすでに希望のカラーは存在していなかったのだ!
あらま残念~・・・と落胆していたのだが、よくよく聞くと、「アルマイトをかけ直すことで希望のカラーに変更することは可能」とのこと!

これはもういくっきゃ騎士!!!


だがここで問題発生。

アルマイトをかけ直す時間とオレの手元まで届く時間を合わせると、ストフェスに間に合わせることは不可能だったのだ。

それでもオレは諦めなかった。


オレは東京パーツの代表であり、日本のズーマー代表でもある関澤さんに失礼を承知で詰め寄ったのだ。


「どうしても・・・!どうしてもストフェスに間に合わせたいんです!」


「いや、そうは言ってもあと数日じゃあ時間的に無理ですから・・・」


「そうだ!速達とかでも間に合いませんか!?お願いです!!どうにかストフェスまでに・・・!」


「アルマイトをかけ直すって言っても、いったん元の色を剥離しないといけないし、そんなすぐにはできない!それに何?ストフェス?何ソレ?ほら!帰った帰った!!シッ!シッ!母さん!塩持ってきなさい!」


「グググ・・・、ストフェスで・・・、女の子の写真を・・・、エロいコスプレした女の子を写真に撮りたかったんです!!バイクなんてどうでもいい!!ストフェスにはエロいコスプレの女の子が!!!」


「詳しく教えてくれ。力になれるかもしれない。」



とまあ、そんなやりとりがあったか無かったかは置いといて(ねえよw)、とにかく関澤さんがいろいろと手を尽くして下さいました!
結局はギリギリで間に合わず装着を断念してストフェスへの参加を余儀なくされたんですが、・・・まあそもそも車体そのものも完成してなかったっていう情けない結果に。。。


関澤さん!この度はお忙しい中、走り回らせてしまったのにこんな結果になってしまい、本当にすみません!そしてあんな無茶な注文にも快く対応していただきありがとうございました!!

追伸
ブスばっかりでした。




たぶん、アルマイトのことが分かってる人からすると、フザけんなってくらい特急作業な日数だったと思うし、東京パーツが多くの人から信頼されてる店だってのがよくわかった!

というワケで、取り付けで~す!

Img_1385


うんわ~、やっぱこれだわ~。

Img_1398

超絶カッケエ・・・。



んで、次はリアブレーキ再見!

フニャチンなレバーの返りを改善するため、ホムセンにてレートの強そうなバネを購入!

Img_1386


これをココのバネと交換するのだ!!


Img_1387


ん?見えにくい?


んじゃフラッシュON!!


Img_1388


サイズを計らずにテキトウに買ってきたので太さも長さもチガウw


Img_1390


まあ純正のよりは強いけりゃそれでいいし、問題ナシ!!


と、取り付ける前にイジくってたら純正スプリングの中にホムセンスプリングが入ってもた!!


Img_1391


・・・・


取れなくなっちゃった・・・




まあいっかw



というワケでそのまま組み付け!


Img_1396

んお!? この二重構造が良かったのか!?

なんかめっちゃくちゃレバーの戻りが良くなりました!!


Img_1397

ガツーンって感じ!!

ああ~、これこれ!


いや~、こりゃもうすぐ完成だわー!!!

|

« リアブレーキ | トップページ | もうちょい! »

コメント

 ブ〇ばっかって…wwwワ~ちゃん、そこはいつも歯に衣着せないというか辛辣な意見だよな~。だがな!歳くってくると、若いというだけで「かーいー子」に変換されるようになるぞwwwwそんな噂を聞いたんだ!

 いや、ならねぇけどwwwだめなもんは駄目、お互い様だから致し方なし!wwwwww本番に弱いときってどうすればいいんですかね~。ピークを本番にもっていくって難しい。アスリートのメンタル保持力、半端ないですなぁ。

 さて。実はラジエターキャップシール、地味に欲しかったんだけど、シールだけ売ってるんだなwwww蓋とセットのASSY品しかないのかと思ってたがねwwwwこういうステッカー類やコーションマーク類って色が褪せてくると、ホント、みっともない感じがしちゃうんだよね。これだけで年期入ってるってアピールされちゃうもんね。

 アルマイトねぇ。アルマイト処理が間に合わなくて、静岡の外注まで取りに行ってそのまま山形まで納品にって、某コンサートのチケットをパーにしたの、今更思い出しちまった。表面処理はね~工程に入れる個数が一個でも百個でも手間一緒だからね~。その工程にうまく入ればそこそこの時間で上がるけれど。ダイキャスト、プレス部品とかもそうだね。一個じゃ回せない。タイミングを誤ると平気で数日かかる。だもんで、一番いやな仕事と言えば、「補修部品で一個下さい!」「最低ロットは100個から、しかも1000個分の値段取りますよ」「あう…」

 こんなんだから、古いパーツは継続して作るのは難しい。リビルドパーツや数個の全加工品でべらぼうな値段、でも作って貰えるうちが華。

 この仕組みがわかってから古いバイクと付き合うことの怖さと虚しさと言ったらもうね…。でも好きだから仕方ないwww

 それにしてもシールはそのうちリベンジしてほしいですな~いくらも作りがいがありそうだけど!でも面積狭いか…。そうだ、巷はもうGWだぞwww

 ああ、あと、原付の税金、1000円アップだとさ。2000円になるのかな。台数あると、地味に効くよね…。さらに来年の10月には消費税10パーになるんでしょ?バイクはこの程度だけど、自動車は古いと税金ガンガン上がるし、もう車買わないとやばいな~wwww

投稿: Rice Long | 2014年4月26日 (土) 15時09分

こんにちは
いつもながらにこだわりながら
しかも丁寧な作品が出来上がって
いるのですね。

投稿: nadoyama | 2014年4月26日 (土) 15時10分

つーか、佐村河内居ましたよね?

投稿: ぼる太 | 2014年4月26日 (土) 20時11分

>Rice Long
エ!税金そんなに上がんの!?
ええええ~~、それは困るなあ。

シールはリベンジしたいな!確かに細かいけどw

>nadoyama
ご無沙汰してます!
こだわってるつもりなんですけど小手先のことばっかりで大掛かりなことは皆無ですw
あとちょっとで完成しそうです!

>ぼる太
ん?いた?

ああ、ヘレンケラーと佐村河内は別人だよ!まあ似たようなもんだけどw

投稿: WARST | 2014年4月28日 (月) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リアブレーキ | トップページ | もうちょい! »