« 2014年4月27日 - 2014年5月3日 | トップページ | 2014年5月11日 - 2014年5月17日 »

2014年5月10日 (土)

セッティング

Img_1588

ゲーセン行ったらガンシューティング!ベッドの上でもガンシューティング!


どうも!家にベッドがないので地べたに布団を敷いて寝ているWARSTです!



というワケでRAT KOUBOUにてカスタムショックを受けたボクチン。こりゃもう街へクリ出すしかねェべなー!とついに完成したBiteを家から出して試走も兼ねて近所のActへ!

制作に協力をしてくれたActスタッフのまーすけ君にお披露目!
・・・というか見せびらかしに!ウヘヘヘヘ~

Img_1605

「まーすけは今日休みです。」


エ、そうなんだ・・・・。


調子コイて乗ってったのにアホ丸出し。ものすごく恥ずかしい。



仕方がないので店先で各部のチェック!

ナンバープレートはもちろん問題なしのガッチガチ!10代まっさかりって感じです!
マフラーの排気漏れもピタリと止まってるし、純正のメインジェットに戻したから吹け上がりも問題無し!

しかし一つだけ不具合を発見!

Img_1608

スピードメーターケーブルがフロントタイヤに干渉しちょるのぢゃ・・・。


まっすぐ走る分には大丈夫なんやけど、ハンドルを左に切るとタイヤに当たってブロロロロー!って音が鳴る。

いや音なんかはどうでもいいんやけど、このまま放っておいたらせっかくの青い被服が脱げちゃう☆

今回、純正タイヤよりも太くしたせいもあるんやろうけど、やっぱケーブルガイドを作らにゃあいかんなあ~。

などと思いつつ、もう少し「走り」の具合をみてみたいのでそのまま少し離れたSTRAIGHTまで走ってみました!

ちなみにActでは何も買ってないw

Img_1610

やっぱりケーブルが擦れる。

あと、加速がすんげえ遅い。以前積んでいたエンジンは最高速こそ55km/hにとどまってはいたけど、加速だけはピカイチだったのでとても不満に感じるのだ。

やっぱ街乗り下駄用っつったら加速っしょー。最高速なんて人並みでいいのよー。どうせ次の信号で追いつくんやからさ。

ちなみにこの時点での最高速は55km/h。まだまだ引っ張れば伸びそうやけどとにかく加速がクズ。やっぱスクーピーギヤでハイギヤにしたからなのかしら?


まー、とにかく少しは前進したけど、やっぱりまだまだ実戦投入までには達してへんのでまたもや入獄させました。

Img_1616

お前は何回戻ってくんねんな・・・


ほんじゃまずは、スピードメーターケーブルのガイドを作成します!コレを使って!

Img_1617

アルミのL型板!


コイツを切ったり穴を開けたりして使える形にします!

Img_1618

でけましたー

ケーブルが通る穴はちょっと変な形にしてあります。

Img_1619

なんでこんなカタチ?

それはケーブルの先がこんな形だからなんだよ~☆

Img_1622

この形でないと通らないっつーワケよ!


で、このガイドステーをフロントフォークに取り付けると、

Img_1624

あー、いいじゃない。ワッちゃんナイスじゃん。


ヨシ、塗ろう。

Img_1635

んー、完璧。

特に穴の位置とか計算せずに作った割には素晴らしい出来!


じゃ次は加速力UP作戦だ!!

ってことでやってきました本物のアップガレージ!

Img_1626

とりあえず加速UPつったらローラーを軽くっしょー。
ってことで、軽めのウエイトローラーだけを購入してソッコー帰宅!


Img_1628

ちゅうても、この時点で組み込まれてあるローラーは5.0g×6個の合計30g。
ズーマーの純正は確か前期型で6.5g×6個の39g、後期型は7.5g×6個の45gだったから現時点でもかなり軽めなのだ。

それでも加速がドン亀っつうのはやっぱハイギヤだからなのけ???

とりあえずプーリーカバーをオープン!

Img_1629

ちゃんとケースに5.0×6ってメモってあるのがオレっぽくてキモい。

んー、じゃあ8.5g×3の25.5でいってみますか!

Img_1631


ベルト接触面にはマーキングをしてセッティングの参考にするのが駆動セッティングのルール。

Img_1632

おもしろいことが思いつきませんでした。

| | コメント (5)

2014年5月 9日 (金)

RAT KOUBOU行ってきた!

青少年のみんなこんにちは!青中年のWARSTです!

先日はここへ行ってきました!

Img_1593

そうです!移転してパワーアップした、あのRAT KOUBOUでーす!

Img_1594

今やズーマーのカスタムしている人なら一度は聞いたことがあるってくらいに有名なRAT KOUBOU。「ラットハンガー」を装着してる人も多いしねー。

須磨海岸のすぐ近所なので大阪からはちょっと遠いけど、Biteのカスタムが落ち着いたら行こうって決めてたのでガーっと車で行ってきました!!・・・ぼっちで。

Img_1597

工房内はめっちゃオシャレで綺麗!カスタム中のズーマーやスクーピーがRATさんと共に出迎えてくれました。

なんかハワイの匂いがする!!行ったことないけど。

壁にはグヘヘなホイール、ショーケースには海外製のカスタムパーツがギッシリと!

Img_1598

まあ、おいそれと購入できるようなシロモノじゃあございませんけどねw

世界のズーマーカスタム最前線はこんなとこまでいってんのかーって感じ!
オレのやってる事なんて何世代前よ!?

そんなワケで、久しぶりに会ったRATさんから近頃のズーマーの、ズーマーっちゅうかRUCKUSのカスタム話を聞いたりしてました!
入れてもらったコーヒーは美味しかったッス!

で、ここへ来たもうひとつの理由はコレ!

Img_1600

RAT KOUBOU製アンダーカウル!
上がVer.1で下がVer.2。

これをもらいに来たのよ~!
これを製作中のオレのズーマーに装着すると決めてもうどれくらい経ったのかすら忘れてしまいましたが、とにかくずーーーっと取り置きしてもらったのだ!!

で、そろそろ怒られるなと思って取りに来ましたw

今回オレが取り置きしてもらってたのは下のバージョン2のタイプやねんけど、1でも2でもどっちでも好きな方でいいよっていう魔のお言葉。

悩み悩んだ末に今回はやはりVer.2でいく!!

Img_1602

オマケで特別にTシャツとステッカーもいただきました!
やったーい!\(^0^)/

雰囲気良くてずっといたかったけど、あいにくこの日は信長書店でAV女優の握手会がある日。

「また来まーす!」と挨拶するオレに、店先で塩を投げつけてくれたRATさん。

へ~、ハワイ流のサービスなのかな~?(ちがう

| | コメント (2)

2014年5月 7日 (水)

ナンバープレートステー略してプレステ

VAGINAの和訳は観音様!

どうも!ペンネーム:花びら大回転です!

先日、「苦しそうな姿を見ていると幸せな気持ちになれる」と評判のりゅーた君のお見舞いへ行ってきました!なんかケガで入院してんだってさ!

Img_1583

あれ?オリの中じゃないんだ・・・



まあ元気そうにしてましたw
今は治療した箇所のリハビリ中なんだそうで、なかなか大変そう。
オレは今まで入院をしたことがないのでわからへんけど、これは辛いやろうなあ。

でも窓際で快適じゃん!かと思いきや、病院の横を走る道路は暴走族の巡回ルートなんだそうで、夜ともなると騒音に悩まされるらしいw

まあ早く良くなってください!




で、Biteのナンバープレートステーの!

形を少し変更して軽量化!ナンバー灯ステーもカーボン板で作り直しました!

Img_1561

この前作ったばかりのナンバー灯のはアルミ素材で凝った造りやったけど、このプレートステーと合わせて取り付けられなかったので、モッタイナイけど破棄です!

ステーを黒に塗ってなんじゃかんじゃして車体に取り付けました!

Img_1576


裏からはこんな感じです!純正エアクリーナーを止める用の穴の部分に取り付けております!

Img_1579

ちょっとゴチャついてるけどまあいっか!

強度は言うまでもなくガッチガチ!どこかにぶつけたらこのステーが曲がるよりも先に車体側が折れちゃうと思います!


キーにクランクランのフィギュアを付けました!

Img_1572

やっと出てきたオタク要素!

まあ暫定ということで・・・

| | コメント (5)

2014年5月 6日 (火)

男子2人春物語

先日、chimpo味なるリキッドを吸いました!!

Img_1523

女性とホモの気持ちが少しわかったような気がします!
┌(┌^o^)┐

ちゅうワケで、Biteの不具合修正カモンナーウ!

Img_1533

サイレンサーを外しました!

いや~、排気圧をナメたらあきまへんなあ。
結構ガチガチな径で接続されてたのに横モレしてたもんなー

Img_1562

そういう意味でもロリエってすごいんやな。感心するわ。

なんて言ってる場合じゃない。
塗装ハゲのあったエキパイをサッと塗り直して、今度は接続部分に液体ガスケットをチェケラして横モレ対策だ!

Img_1563

ってこのタイプの耐熱ガスケットって欠陥商品じゃない?

高いクセにきっちりとキャップをしててもチューブの先端から硬化しやがる!

いっつも細いマイナスドライバーとかでほじくり出すんやけど、今回は残りの半分以上が固まってるみたいでほじくっても出てこなかったから側面からブリュリュリュリュ~

Img_1566

で、エキパイに塗りたくる。

Img_1568

塗りすぎ。

そしてサイレンサーを再装着!

Img_1571

案の定、ハミ出たw

それよりもむしろ再塗装したエキパイとサイレンサーの色味の違いが・・・・\(^0^)/

まあエエか!これで排気漏れが治まってくれればそれでエエんや!

じゃあ次はナンバープレートステーの作り直しや!

Img_1534

焦って横着するとエエことおまへんなあ~。結局二度手間になってまう。
うあー!早く街中を乗り回したいけどぐっと我慢汁!!

どうせ作り直すなら次はちょっとやそっとじゃ折れへんステーにせんと!と思いやってきたのはホームセンターのコーナンPRO!

Img_1535

普通のホームセンターとは一線を画す職人どもの集うギルドだ!
確実に言えることは一つ!

ゴールデンウィークに来るような店ではない。


こんな天気のいい日にオレは何をやってるんだとか思いつつ、素材を購入。

Img_1536

すぐさま帰宅!

「休日の街の静けさはオレがゆるさない!」とばかりにベランダでサンダーを轟かせ、鉄板と角パイプを斬る!

Img_1537

そしてすぐに武丸だか武三角に電話をかけ、二日酔いで寝ていたところをラボへと引きずり出すことに成功!

Img_1541

この鉄板と角パイプの一部を溶接してもらうのだ。

Img_1543

「僕なんかのウンコ溶接でも良ければ・・・」と謙遜していた武丸さん。
ははは!ウンコだなんて何言ってんスか~!それに今回は付けばそれでいいんです!是非ともお願いしますよ~!

Img_1549

なるほどウンコだ。

などとやってもらった分際でほざいてると、「じゃあ一度自分でやってみるといい!バカ!!」と投げ出され、なんとはじめて自分で溶接をしてみることに!!!

やり方の手ほどきを受け、ビビリながら初チャレンジです!

Img_1558

怖え~!よく見えね~!わっかんね~!

で、出来上がったのがコチラ。

Img_1551

ウンコ以下。


やっぱ無理~!というワケで残りは武丸さんに土下座して任せましたw
ウンコお願いします!ウンコ下さい!ギブミーUNKO!!


う~ん、溶接って難しいんだね~。
北摂のエロい人がいかにすごいのかってのがよくわかったわ。

Img_1555

あとグロムのカッコ良さもよくわかったw

これはカッコイイ。

| | コメント (4)

2014年5月 5日 (月)

トラブル発生

アナルとヌきの女王絶賛上映中!

どうも!ドナルド脱肛です!


あー、ドナルド脱糞の方が良かったかなあ~…

というワケでタイトルから出オチですがついにVF-25G仕様のBiteをロールアウト!

Img_1509

ロールアウトっつったらガンダムな感じがするけどコンセプトはマクロスFですw
むしろまったくマクロス臭さが無い気がするけど。



それでは運命の時!エンジン始動です!

まあ実は室内で一度セルを回してみたことがあったんやけど、その時には一瞬だけやけどエンジンがかかったんで楽勝と思ってたんやけど甘かった!

インマニの穴を塞ぐのを忘れてて気づくのに10分くらいキックしたり、やっとエンジンが始動したと思ったらアクセルワイヤーの引きが甘くてその調整を強いられたりと、アイドリングに持っていくまでにヘトヘトになりましたw

で、試走ぜよ~!と車体にまたがり、アクセルを回し道路へ出てみると、ンー、走るのは走るんやけどイマイチ速度が伸びない!最高速も45km/h止まり!
あ、ちなみに音は静かです!だってPCX純正サイレンサーだもの。

しかし45km/hっつうのは解せぬ。それにその45キロに到達するタイムも短くないし・・・。

う~ん、原因は何だ?
コイツはエンジンこそドノーマルではあるけど、細かい仕様変更がいくつかある。

「吸気系」
ノーマルキャブでパワーフィルター
メインジェット80番

「排気系」
PCX純正サイレンサー&取り回し変更

「駆動系」
スクーピーギヤでハイギヤ化
ウェイトローラー5.0×6個

んー、ハイギヤにしたからかな?もっとローラーを軽くする必要があんのけ?
とか思いつつ、パワfフィルのカバーを外してみると最高速が50km/hまでUP!

あらまメインジェットが大きかったんけ?
パワフィル仕様にしたのと、サイズの大きなPCXのサイレンサーを装着するからと思って、わざわざ元から付いてた72番をはずして80番にしたのに!!

と、KOCくんにアドバイスを求めると、オレと同じ意見。メインジェットはそんなにでかくしなくても良かったっぽい。

しかもマフラーをジョイント方式にしたからその隙間から排気漏れしてるし!

Img_1511

あー、やっぱ溶接しといてもらった方が良かったんかもw
オレのバカ!

なんかズボンに当たっただけで塗装もハゲたしw

Img_1510




うーむ・・・・






Img_1512

おかえり。



というワケで約30分で出戻りw


しかも戻ってくる際に、エレベーターで少し引っ掛けただけなのにマフラーステーがご臨終。

Img_1513



Img_1514

やっぱステー曲げただけでは弱かったかw



あー、めんどくせー。
せっかくジーダボに一人ツーリングできると思ってたのに・・・・!
うがーーーー!!!!

じゃあ勢いで修正してくぞゴラアーーー!!!
まずはメインジェットの交換からじゃーー!

Img_1515

リアサスのボルトを抜いてスペース確保!
インシュレーターのゴムを挟むリングを緩めてキャブを引きずり出す!

Img_1516

めんどいからアクセルワイヤーも付けたまんま!

そのままキャブをひっくり返してジェット交換!

Img_1517

純正の72番に戻す!

Img_1518


つづぐーー!!!!

| | コメント (3)

« 2014年4月27日 - 2014年5月3日 | トップページ | 2014年5月11日 - 2014年5月17日 »