« 2014年9月14日 - 2014年9月20日 | トップページ | 2014年9月28日 - 2014年10月4日 »

2014年9月22日 (月)

再開!

コラコラー!!そんなとこに糸付き飴入れちゃダメー!!糸が出てるからバレバレだぞ!
エ!?タンポン?こりゃ失礼~☆

ハァ・・・男性用タンポンの発売まだかなあ・・・あ、どうもWARSTです!!

そろそろズーマーを触りたくなってきたので作業を再開しようかと思ってるんですが、なんせ部屋が汚い!

Img_3338

片付けられない系女子みたいなかわいいもんでもなく単純に小汚い・・・

目当てのズーマーに辿り着くのもひと苦労です。

Img_3365

ある程度整理整頓をしつつなんとか辿りつき、作業再開をしようとしたんですが、今度は見つからないパーツとかもあり途方にくれるの巻。

Img_3032

一年も放置してたしなあ・・・w

うーむ・・・どこからはじめましょうか

Img_3031


とりあえずパーツも見つからないのでリヤ周りは見捨ててフロント周りをイジってみることにすっかな!
よし、まずはメインフレームとRAT KOUBOU製アンダーカウルを取り出してまずはイメージ作りからだ!

Img_3369

おまるにしか見えんなあー

これさ、バイクを知らない人とかが家に入ってきたら卑猥なことをするための道具だとかって思われへんか心配やわ~
「ペニスはどこに挿すんですか?」とか聞かれたらどないしょ~!

なんてくだらないイメージしか思い浮かばないのでとりあえずはメインフレームのバリ取りや今後のための加工をすることに決定。まあ何やかんややってるうちにいろいろ思いついたりするはずさ!

Img_3371

今回はアンダーカウルを装着するのであんまり細かい部分まで綺麗にする必要はないねんけど、チラ見えしそうなところはしっかりやっておこうと思います!

特にネック部分はフレームがムキ出しになる予定なのでキッチリとバリ落としをやっとくのだ!

Img_3372


ま、適当なんスけどねw

Img_3373

こんなもんでいいっしょ!

あ、そうだ!首のサイドにハーネスを通すための穴も開けておこう!

Img_3374

だいたいの位置にマーキング。

で、ドリルでドーン!

Img_3376

とは言ってもオレの持ってるドリルじゃあこの大きさが限界なのよネ~!こんなんじゃあメインハーネス通りませんずり~!
一応ステップドリルも持ってるんやけど、穴の裏側にあるフレームの強度を出すための格子みたいな部分に当たるので使えぬ!

うーむ・・・と悩みつつおもむろにサンダーで切り込みを入れる

Img_3377

で、その切り込み部分にマイナスドライバーを当てて、上からハンマーでドゴーーン!!

Img_3384


Img_3383


Img_3392

いけた!!

アルミフレームで柔らかいっつうのもあったんやろうけど意外にあっさりと!しかも綺麗に穴を開けることができました!!!

いや~、最初にドリルであけた穴はいったい何だったのか・・・

あとは細かい部分を綺麗に処理すればオケオケオッケーだヨ~~!

ってことで秘密兵器の登場だ!

Img_3393

ベルトサンダー!(声:大山のぶ代)

普段は股間に当ててヒイヒイ言いながら使用しているこのベルトサンダーですが、今日はフレームのスムージングに使うのだ!

Img_3395

アルミ粉が飛ぶといかんので風呂場ですw

ていうか驚くほどのスピード!一瞬で綺麗になってくれました!!
うーん・・・これならほかの部分のスムージングもベルトサンダーでやった方が早かったかもw

そんなこんなで一応綺麗になりました!

Img_3396

え?そんなに綺麗じゃないって?

いいのいいの!ここはカウルで完全に隠れる場所だし、バリさえ取っておいてハーネスが傷つかないようにさえしとけば問題ないのだよ!!

ちなみにこの部分にも穴を開けておきました!

Img_3397

首から入れたハーネスが戻ってくる部分ね!

首の裏側も加工してハーネスの通り道を確保しておいたべ!

Img_3398


で、流れでそのままフレーム塗装!

Img_3412

一気にウレタンクリヤーまで吹いてチュルンチュルンにしときました!!

いや~、一瞬でここまでやれちゃうとはさすがやなオレ!


Img_3401

つづく!

| | コメント (3)

« 2014年9月14日 - 2014年9月20日 | トップページ | 2014年9月28日 - 2014年10月4日 »