2006年3月13日 (月)

No,36 動物とぼく

曲を作ってLIVEをするだけじゃなく、日ごろの生活STYLEからHARDCOREでありたいと思っている硬派一徹なオレ。

硬派だから普段はテレビなんか見ない。
特にバラエティー番組なんか見てるヤツは最悪!オレはマジで見てません!

しかし、そんなオレが毎週欠かさず見ている番組がひとつだけある。

「どうぶつ奇想天外!」だ。

硬派=動物にはやさしい

この方程式だ。

話を戻そう。
ここを読んでくれている一般庶民なキミたちも、その番組名くらいは聞いた事があるだろうとは思うが、ぜひとも一度は見てもらいたい番組だ。
オレはマジでこの番組だけは毎週見ている。・・・真剣だぜ。

もちろん今日も見た。

今日は、外国のどっかでヌーやシマウマたちが命をかけて川を渡るドキュメントだった。
ヌーやシマウマたちは食料である草を求めて、もの凄い大きな群れでデカい川を渡るワケだが、彼らの体のつくりは川を泳ぐようにはできていないので、途中で溺れたり、自分たちの群れの中でモミクチャになったりして、死んでしまう仲間も多いのだ。

コイツら・・・なんて厳しい世界で生きてるんだ!!
オレはそう思ったね。

でも、危険はそれだけじゃない。川を渡ろうとするシマウマの大群を川岸で待ち構えているライオンもいるのだ!
襲いかかるライオン、逃げるシマウマ・・・・。
でも、ライオンだって生きるために必死なのだ!!

「でもシマウマがんばれ!!」
オレもテレビに向かって叫んだ。

そして、なんとかライオンから逃れ、川に飛び込んだシマウマたち。

しかし、敵は陸の上だけではなかった!!

先頭のシマウマが川に飛び込んだ瞬間、そのシマウマは何者かによって川底に引きずり込まれた!!通称「川の悪魔」と呼ばれるヤツらに・・・・!!



ここでコマーシャルが入った。

オレ、叫んだね。

「ワニや!!これ絶対ワニやで!!」

CMが終わり、続きが始まった・・・。
シマウマを川に引きずり込んだのはやはりワニだった!

SHIT!!オレの勘が的中しちまった!!

「なんでシマウマを襲ったんねん!かわいそうやんけ!!」
「そんなイジワルせんとシマウマに川を渡らせたれや!」
「ちょ、ワニ最悪やん!ハイ、ドーゾて渡らせたれや、ハイ、ドーゾて!!」

と、ここを読んでる民間人のキミたちは思っただろう。しかし、悲しいけどこれが自然界の掟。

キミたちには少々難しい話ではあるが、こういった自然界で起こる動物たちの現象を専門用語で「弱肉強食(じゃくにくきょうしょく)」というのだ。説明すると長くなるので、どうしても知りたければ学校の先生にでも聞いてみてくれ。それくらい難しいテーマなんだ。

ま、とは言っても、オレもこの番組を見るようになって最近わかるようになってきたところなんだけどな。

まぁ、キミたちもこの番組を見て勉強してくれ。

あと、ペットの事なんかで質問や相談があればいつでもオレに相談してくれよ。LIVEの後ででもOKだ。
こう見えてオレは金魚を飼ってるのだ。もちろん、限界MAXまで汚くなったら水槽を洗ったりという専門的な事もやってる。
つい最近死んだけど、犬も飼ってたし、全滅させちゃったけど熱帯魚だって飼ってた経験もある。なぜか痙攣して死んじゃったけどネコも飼ってたし、小学生のときは凍死させちゃったけどウサギも飼育してたのだ!

そんな動物博士な一面も併せ持つこのオレ様。
動物の事で悩みがあったらいつでもメールしてくれ。


WARSTお兄さんからの一言アドバイス:
「セイセイセイ」とか「イナバウアー」っていう言葉を使うヤツは、全く面白くない「自称オモシロ人間」になっちゃうから絶対に使うな!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BW'S 3AA | ZOOMER | その他のバイク | スポーツ | 動物 | 日常 | 社会 | 音楽